広告・マーケティング 医療・医薬・福祉

採血器具の市場規模、2026年に78億米ドル到達予測

株式会社グローバルインフォメーション
株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「採血装置の世界市場:製品別 (チューブ (血漿 (EDTA、ヘパリン)、血清) 、針・シリンジ、血液バッグ、モニター)・手法別 (手動、自動)・用途別 (診断、治療)・エンドユーザー別 (病院、血液バンク) の将来予測 (2026年まで)」(MarketsandMarkets)の販売を2月24日より開始いたしました。 【 当レポートの詳細目次 】 https://www.gii.co.jp/report/mama1056824-blood-collection-devices-market-by-product-tubes.html




採血器具の市場規模は、2021年の57億米ドルからCAGRで成長し、2026年には78億米ドルに達すると予測されています。同市場の成長を促進する主な要因としては、感染症の発生率の増加、事故・外傷患者の増加、リキッドバイオプシー検査の登場、献血や血液成分の需要などが挙げられます。

COVID-19による採血器具市場への影響

COVID-19の発生は、世界的に前例のない公衆衛生上の課題であり、採血器具市場に大きな影響を与えることが予想されます。

病院の検査室も独立系の検査室も、リスクプロファイルの高い検査について、検査室の血液学者との協議を勧めています。これにより、パンデミックの最初の数ヶ月間は市場にマイナスの影響を与え、採血器具の使用率が低下しました。今後、警戒心の高まりと検査量の増加、さらには定期的な健康診断や身体検査の必要性から、採血器具市場の成長は確実なものになることが考えられます。

現在、一般の人々の検査結果は平均4~6日かかり、以前の2~3日に比べてはるかに長くなっています。これは、病院の患者や症状のある医療従事者の検査が優先され、サイクルが遅れているためです。このことは、市場成長にある程度の影響を与えていますが、状況は良い方向に変化していくと予想されます。

牽引要因:新しい病原体の出現による感染症の流行と慢性疾患生活習慣病の増加

B型肝炎(HBV)、C型肝炎(HCV)、ヒト免疫不全ウイルス(HIV)、マラリア、梅毒、ブルセラ症などの感染症の有病率の上昇は、輸血時の感染リスクを避けるため、効果的な採血が求められる大きな要因となっています。2021年7月発表のWHOによると、2020年末時点でのHIV感染者は3,770万人と推定されており、そのうち3分の2に相当する2,540万人がWHOアフリカ地域にいるとされています。2020年には、68万人がHIVを原因として死亡しており、150万人がHIVに罹患しています。また、2020年の梅毒の新規感染者は700万人と推定されています。

慢性疾患の負担は世界的に急増しています。慢性疾患による死亡者総数のほぼ半分は、心血管疾患(CVD)に起因しており、米国心臓協会の発表によると、米国だけでもCVDの有病率は2010年の36.9%から2020年には38.7%、2030年には40.5%に増加すると予測されています。肥満や糖尿病にも、すでに国民の多くが罹患しており、その症状が若い頃から現れ始めているため、より心配な傾向を示しています。生活習慣病の罹患率は世界的に増加しており、特に新興国で増加しています。

このような背景から、健康診断の受診率が高まり、採血によって病気を発見するマーカーの重要性が高まっています。健康診断は、個人レベルだけでなく、企業レベルでも従業員の福利厚生のために行われるようになってきています。血液検査は疾患を診断するための主要な手段であるため、採血器具市場の成長に有利にはたらいています。


【 無料サンプル 】
当レポートの無料サンプルは、こちらからお申し込みいただけます。
https://www.gii.co.jp/report/mama1056824-blood-collection-devices-market-by-product-tubes.html

【本件に関するお問合せ先】
※お問い合わせの際、「PR TIMESを見て」とお伝えいただくとスムーズです。
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
TEL:044-952-0102(9:00-18:00 土日・祝日を除く)
E-mail:dbm@gii.co.jp
URL:https://www.gii.co.jp

【株式会社グローバルインフォメーション 会社概要】
1995年の創立以来、海外市場調査レポートの販売を通じて企業のグローバル展開を支援しています。世界5カ国に拠点を持ち、海外の提携調査会社250社以上が発行する調査資料約10万点をワンストップでご提供。市場情報販売のグローバル・リーディングカンパニーを目指し、企業ならびに社会の発展に寄与すべく、お客様にとって真に価値ある情報をお届けしています。

創立:1995年
所在地:215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
事業内容:市場調査レポート/年間契約型情報サービスの販売、委託調査の受託
市場調査レポート/年間契約型情報サービス:https://www.gii.co.jp
委託調査:https://www.gii.co.jp/custom_research/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)