医療・医薬・福祉 インテリア・雑貨

花粉で苦しむ人のバイブル本”製作に向けて、2022年2月25日(金) ~『ロートアルガード カフン金言』スタート!優秀作品は、京王線・渋谷駅構内に大型ポスターとして掲出!

ロート製薬株式会社
花粉の辛さに立ち向かうため、アルガードと全花粉症の人々みんなでベストセラーを目指す!?“デジタルギフト3万円分やアルガード広報担当からの応援ボイス等、謎プレゼントも当たる。

ロート製薬株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:杉本 雅史、以下「ロート製薬」)では、花粉対策ブランド「アルガード」シリーズのプロモーション企画として2022年2月25日(金)~3月11日(金)までの期間、花粉症を患う皆さまに、花粉の辛さに立ち向かうための言葉『カフン金言』を生み出していただくTwitterキャンペーン『ロートアルガード カフン金言』を実施します。さらに、皆さまに生成いただいた『カフン金言』の中でも特に際立ったものについては、“花粉で苦しむ人のバイブル本”としてAmazon Kindleにて公開します(2022年3月~4月頃を予定)。また優秀作品の一部は、大型ポスターとして2022年3月7日(月)~3月13日(日)までの期間、京王線・渋谷駅構内にて掲出します。 当社は本キャンペーンを通して、花粉症の皆さまが花粉の辛さに負けないことを願っています。


キャンペーンビジュアル
『ロートアルガード カフン金言』表紙
『ロートアルガード カフン金言』中面イメージ



全花粉症の人々に『カフン金言』を生み出していただくTwitterキャンペーン『ロートアルガード カフン金言』概要

『ロートアルガード カフン金言』キャンペーンは、リアルでの会話がまだまだ足りない昨今、“花粉の辛さに立ち向かう方法を教えてもらう機会がない”という花粉症の方々の悩みを解決すべく、実施に至りました。本キャンペーンでは、花粉の辛さに立ち向かうための言葉『カフン金言』を花粉症の方々から募り、“花粉で苦しむ人のバイブル本”を製作します。
『カフン金言』は、キャンペーンサイト上に設置したジェネレーターで作ることができます。このジェネレーターで創出される『カフン金言』のパターンは、なんと35,000通り以上。そして花粉対策専用人工知能“K.I.” が、皆さまが製作した『カフン金言』投稿を勝手に収集・分析。見事K.I.に選ばれたツイートは、特設サイトに掲載されます。K.I.に選ばれた方には、花粉対策ギフトをプレゼントします。
なお、あなたのツイートが選ばれるか否かは、K.I.次第。ちなみに当選を確定させるには、自分のツイートが掲載されてから6時間以内にサイト内をチェック&見つけ出す必要がある、ちょっとハードなキャンペーンなのでご注意を!





『ロートアルガード カフン金言』キャンペーン詳細

■花粉対策専用人工知能“K.I.”とは?
“K.I.(Kafun Intelligence)”は、花粉で苦しんでいる人を救うため、Twitter上の投稿を自動で収集・分析し、ソリューションを提供する花粉対策専用人工知能。ただ、「花粉で苦しむ全ての人を救いたい!」という思いが強すぎるあまり、時にはおせっかいしすぎてしまうことも…。

■『ロートアルガード カフン金言』キャンペーン概要
・実施時期: 2022年2月25日(金) 12:00~2022年3月11日(金)23:59 (15日間)
・キャンペーンURL :https://jp.rohto.com/rohto-alguard/promotion/kafun-kingen/
・キャンペーン参加方法:
【1】ジェネレーターで「カフン金言」を生成&そのままツイート
“K.I.”が金言ツイートを発信している人を解析し、その結果をサイトに掲載します。
【2】キャンペーンサイトで、自分のツイートをチェック
“K.I.”が自分のツイートを参考にしているかを確かめるためには、キャンペーンサイトをチェックする必要があります。
ツイートが掲載されていた場合は、当選手続き後、もれなく”K.I.”からのプレゼントとして花粉対策ギフトを進呈。掲載開始から6時間以内にサイトの当選手続きページから、投稿が掲載されたTwitterアカウントでログインしてください。ログインにより、プレゼントの当選が確定します。なお、当選候補者は6時間ごと(12時・18時)に更新されますのでご注意ください。
【3】選ばれていなければ、再度ツイート
金言ツイートをたくさん投稿するほど、”K.I.”に解析される確率が高まります。
<ジェネレーター使用イメージ>











京王線・渋谷駅内に大型ポスター広告掲出 概要

『ロートアルガード カフン金言』キャンペーンで選ばれた優秀作品の一部は、大型ポスターとして2022年3月7日(月)~3月13日(日)までの期間、京王線・渋谷駅構内に掲出します。
皆さまの『カフン金言』が、より多くの方の目に留まる絶好の機会となります。ぜひ渋谷駅への広告掲載を目指して、『ロートアルガード カフン金言』キャンペーンに挑戦してみてください!

■掲出概要
・掲出期間: 2022年3月7日(月)~3月13日(日)
・掲出先 : 京王線・渋谷駅構内

※デザインは変更する可能性があります。



「ロートアルガード(R)クリニカルショット」商品概要

2019年12月18日より発売している第2類医薬品の「ロートアルガードクリニカルショット」「ロートアルガードクリニカルショット m」は、ぶり返すつらい目のかゆみを鎮静化する目薬です。
両商品は、「トラニラスト」と「プラノプロフェン」を配合しています。
「トラニラスト」はかゆみなどの症状の重症化を引き起こすIL-6やIL-13の産生を抑制するだけではなく、花粉やIL-33刺激による肥満細胞の活性化を抑制し、「プラノプロフェン」はプロスタグランジンの産生を抑制します。このように様々な角度からかゆみ等のアレルギー症状の重症化抑制にアプローチします。

■関連URL
・トータル花粉対策プログラム「アルガード」
http://jp.rohto.com/rohto-alguard/

・目のかゆみ鎮静化!
「ロート アルガード クリニカルショット」
https://jp.rohto.com/rohto-alguard/promotion/clinical-shot/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)