美容・健康 アパレル・ファッション

【美容外科医・美容皮膚科医に聞いた!】ハイフに向いている人、向いていない人の違いは? ハイフの効果をより実感するのにおすすめなのは◯◯?

エミナルクリニック
安心・安全の医療脱毛【エミナルクリニック】




ここ数年、HIFU(ハイフ)という美容施術が注目されていることをご存じでしょうか?
芸能人や有名ユーチューバーも施術を受けた、という話を見聞きして、興味を持っている方も多いのでは…?

ハイフには肌の引き締め、たるみの改善など色々な効果が期待でき、ダウンタイムも少ないのが特徴です。
でも、実際にどれくらいの効果があるの?痛いのでは?ダウンタイムは全くない?など、不安なこともありますよね。

そこで今回、、医療ハイフサービス(https://eminal-clinic.jp/hifu/?refmedia=41073)を提供する医療脱毛のエミナルクリニックhttps://eminal-clinic.jp/lp01/?refmedia=11073)は、美容外科医・美容皮膚科医を対象に、「ハイフ」に関する調査を実施しました。


【こんな方におすすめ!】ハイフで期待できること

はじめに、ハイフに向いている方に関して伺っていきたいと思います。



「ハイフはどんな方におすすめですか?(複数回答可)」と質問したところ、肌のたるみが気になる方(46.3%)と回答した方が最も多く、次いでほうれい線や目じりのシワが気になる方(44.1%)』『メスを使用した美容施術に抵抗がある方(37.7%)と続きました。

ハイフは顔のリフトアップや引き締め効果が期待できることから、年齢にともなって気になってくる肌のたるみやシワの改善ができます。
また、超音波を利用した施術なので肌を傷つけることがなく、美容施術に抵抗がある方にもおすすめのようです。

メスなどの器具を使用しないので比較的安全のように思いますが、ハイフに向いていない方はいるのでしょうか。

そこで、「ハイフをおすすめしないのはどんな方ですか?(複数回答可)」と質問したところ、アトピー性皮膚炎などの肌に異常のある方(41.3%)と回答した方が最も多く、次いで顔にあまり脂肪がない方(33.8%)』『痛みに弱い方(32.0%)と続きました。

ハイフは超音波を照射して脂肪細胞を熱によって破壊し、熱収縮を利用した施術になります。
なので、肌の表面上は何もないかのように見えますが、実は熱によって痛みを伴ったり炎症を起こしたりすることもあります。
そのため、肌に異常のある方や顔にあまり脂肪がない方、痛みに弱い方には向いていないようです。


ハイフを受けるとどういう変化がある?

先程の調査で、ハイフに向いている方、向いていない方について分かりました。
では、ハイフにはどのような効果があるのでしょうか。


そこで、「ハイフの効果を教えてください(複数回答可)」と質問したところ、『顔がリフトアップする(43.8%)』と回答した方が最も多く、次いで『小顔効果が得られる(40.1%)』『肌の弾力、ハリがアップする(36.9%)』と続きました。

リフトアップや引き締め効果だけではなく、熱でダメージを受けたコラーゲンも、修復によって新たなコラーゲンが生成されるとともに増加されることで肌の弾力やハリもアップする効果もあることから、肌の弾力、ハリにも効果的のようです。

美容施術は1度きりではなく何度も行うイメージがありますが、ハイフはどれくらいの頻度で施術を受ける必要があるのでしょうか。

「ハイフはどのくらいの頻度で施術を受けることをおすすめしますか?」と質問したところ、『月に1回(23.3%)』と回答した方が最も多く、次いで『月に2~3回(21.5%)』『週に1回以上(14.9%)』と続きました。

ハイフは施術を行う部位や、医療ハイフなのか美容ハイフなのかによっても施術間隔が違います。
部位に関しては脂肪の量に関係しているため、あまり脂肪のついていない顔などは間隔が長いですが、脂肪の多い部位についての施術は間隔が短くなります。
そのため、おすすめの施術頻度にも差があるようです。

では、ハイフによってどのような変化があるのでしょうか。

■ハイフを受けてお客様にこんな変化があった?
・太い太ももが細くなった。ブライダル前のお客様が多く来院され、腕や肩周りのお肉を落としたいと希望します(20代/女性/愛知県)
・リフトアップ効果と肌のハリで年下男性から告白されたというエピソード(30代/女性/大阪府)
・ハイフ施術後から肌のはりが復活し、見た目10歳以上若く見られるケースが多い(30代/男性/大阪府)
・50才代の方が目の下のくまが解消され、見違えるほど若返りができた(50代/男性/千葉県)

などの回答が寄せられました。
顔だけではなく全身の気になる脂肪にアプローチできるため、ダイエット目的でも活用されている方がいるようです。


【プロからのリアルな声】ハイフのメリット・デメリット

先程の調査で、ハイフの効果や、推奨する施術頻度について分かりました。
効果については知ることができましたが、ハイフにはどのようなメリットがあるのでしょうか。


そこで、「ハイフのメリットは何ですか?(複数回答可)」と質問したところ、『値段が比較的安い(39.3%)』と回答した方が最も多く、次いで『ダウンタイムが少ない(38.0%)』『効果実感が早い(31.4%)』と続きました。

ハイフの施術は肌に直接施すものではないのでダウンタイムが短く、他の施術に比べ早めに効果を実感できるようです。
また、値段も比較的安く、受けやすい美容施術と言えそうです。

では、デメリットはどのようなことがあるのでしょうか。

「ハイフのデメリットは何ですか?(複数回答可)」と質問したところ、継続的な施術が必要(38.3%)と回答した方が最も多く、次いで効果がはっきりと感じられないことがある(31.1%)』『まれに副作用が起こる(赤みや腫れ、浮腫み、火傷など)(29.0%)と続きました。

肌は定期的なメンテナンスが必要になるため、ハイフに関しても継続した施術が必要です。
また、ハイフは肌にかかる負担は少ないですが、熱を加える施術なので熱によって副作用が起きてしまうことがあるようです。


【ハイフはどこで受けるべき?】医療ハイフと美容ハイフの違い

先程の調査で、ハイフのメリット・デメリットについて分かりました。
ハイフには美容外科などの医療機関で施術する医療ハイフと、エステサロンなどで施術する美容ハイフがありますが、違いはあるのでしょうか。


「医療ハイフと美容ハイフには違いがありますか」と質問したところ、8割近くの方がはい(77.0%)と回答しました。

医療行為として行われる方がより効果的な施術を行えそうですが、具体的にはどのような違いがあるのでしょうか。

■医療ハイフと美容ハイフの具体的な違い
・効果の違いとアフターケアの違い(20代/女性/千葉県)
・美容ハイフは医療的学習の少ない施術師が行うケースが多い(30代/男性/大阪府)
・強さが違う、効果の持続時間が違う(30代/女性/大阪府)
・施術後のフォロー(40代/男性/群馬県)
・価格帯が若干差あり(40代/男性/千葉県)

などの回答が寄せられました。

医療と美容では超音波の出力量が異なり、効果や継続期間の違いがあるようです。
また、料金やアフターケアにも違いがあるようです。

医療ハイフと美容ハイフの違いは分かりましたが、どちらの方がおすすめなのでしょうか。


「安全に施術を受けたい場合、医療ハイフと美容ハイフではどちらがおすすめですか?」と質問したところ、7割以上の方が『医療ハイフ(74.2%)』と回答しました。

効果や安全性を考慮すると、医師が施術する医療ハイフの方がおすすめだということが窺えます。

【まとめ】ハイフは医療ハイフがおすすめ!
今回の調査で、ハイフは『肌のたるみが気になる方』『ほうれい線や目じりのシワが気になる方』『メスを使用した美容施術に抵抗がある方』におすすめの美容施術だということが判明しました。

しかし、ハイフは超音波を利用した熱によって施術を行うため、一時的に肌が乾燥状態になったり、副作用が出たりすることもあります。そのため、アトピー性皮膚炎など肌に異常のある方は、ハイフが受けられるか事前に確認しましょう。

また、超音波は脂肪細胞を破壊する施術のため、あまり脂肪がない部位にも不向きのようです。
目に見える傷は残りませんが、高い出力の熱エネルギーが内部に伝わっているので『痛みに弱い方』もカウンセリングを受け、検討した方がよさそうです。

ハイフにはメリットとデメリットそれぞれあるため、安心できるところで施術を受けたいですよね。
これらのことから、より効果的で継続期間も長く、アフターケアもしっかりしている医療ハイフがおすすめだと言えるでしょう。


医療ハイフを始めたい方は、エミナルクリニックがオススメ!



今回、「ハイフ」に関する調査を実施した、エミナルクリニックhttps://eminal-clinic.jp/lp01/?refmedia=11073)は、医療脱毛サービスに加え医療ハイフhttps://eminal-clinic.jp/hifu/?refmedia=41073)の施術を受けられるようになりました。

■ハイフとは?
ハイフ(高密度焦点式超音波)とは、これまでは外科手術でしか行えなかったSMAS筋膜に直接アプローチする技術です。
たるみの元になる肌、皮下組織のゆるみに対して、肌の土台となる筋膜であるSMAS層からアプローチできるのがハイフという治療方法で、女性に人気の施術です。
熱でダメージを受けたSMAS層は、自ら修復しようとする働きによりコラーゲンを生成するため、美肌効果も期待できます。

筋膜の引き締めによるリフトアップとコラーゲン生成による引き締め効果のダブル効果で、小顔リフトアップを実現!

■エミナルクリニックの医療ハイフの特長
POINT1:痛みダウン!効果アップ!

旧型マシンに多様なカートリッジと新機能が追加されたUTIMS A3-R plus。新技術・センターレストランデューサーによって均一で精密な焦点を作ることが可能になりました。

POINT2:肌のハリ効果アップ!ピンポイントで解消



筋膜から引き上げて、シワやたるみに効果絶大。サイズの違うカートリッジを部位ごとに使い分け、リフトアップ、たるみ、肌の張り、小じわ、肌質改善、毛穴引き締めなども解決してくれるハイフマシンです。

POINT3:施術後メイクOK!
メスを使わずに、お肌の奥深いそう(SMAS筋膜層)にアプローチします。
治療当日からメイクやお風呂も可能なため、患者様の負担になりません。

■医療とエステの違い



初回限定100ショット9,800円(税込)からと非常に通いやすい価格となっております。
無料カウンセリングはこちら:https://eminal-clinic.jp/hifu/?refmedia=41073

エミナルクリニックの医療ハイフの無料カウンセリングに是非一度お越しください!

■エミナルクリニック(医療法人社団エミナル):https://eminal-clinic.jp/lp01/?refmedia=11073
■TEL:0120-133-786

調査概要:「ハイフ」に関する調査
【調査期間】2022年2月9日(水)~2022年2月13日(日)
【調査方法】インターネット調査
【調査人数】666人
【調査対象】美容外科医・美容皮膚科医
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ

【記事等でのご利用にあたって】
本プレスリリースの内容を引用される際は、以下のご対応をお願いいたします。
・引用元が「ゼネラルリサーチ調査」「エミナルクリニック」である旨の記載
・該当するプレスリリースのリンク設置
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)