美容・健康

【日本発】Apple Watch対応の睡眠記録・分析・改善アプリ「セルフバンク」をローンチ!

株式会社セルフケアテクノロジーズ
完全無料/睡眠の質を測定、改善できる無料の健康管理スーパーアプリ https://apps.apple.com/jp/app/id1552624804

"事前予防・セルフケアの文化を作る"をミッションに掲げる株式会社セルフケアテクノロジーズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:宮地 俊充)は、丸一年かけて開発してきた睡眠の質を測定、改善できる無料の健康管理スーパーアプリ「セルフバンク」iOS版を本日ローンチいたしました。




iPhoneアプリダウンロードURL: https://apps.apple.com/jp/app/id1552624804



リリースの背景

ダイエットは体重計に乗ることから始まり、血圧の管理は血圧計で測ることから始まります。健康増進においては「該当のヘルスデータが測定できること」が重要であり、裏を返せば数字で可視化されない健康指標を生活者が気にすることはありません。

日本は寝不足世界ワースト1位と言われ、2016年に米シンクタンク「ランド研究所」が睡眠不足で生産性が落ちたことによる影響をはじき出した試算によると、日本の経済損失は年15兆円とされています。

睡眠データを手軽に苦痛なく測定できるようにするために、当社では2020年12月より睡眠分野の研究を開始し、Apple Watchを活用して睡眠時間のみならず睡眠の質を可視化する方法を模索してまいりました。そして富士通アクセラレーター・明治アクセラレーターに立て続けに採択いただき、セルフバンクの開発・改善を行なってきました。

セルフバンクが睡眠の質を可視化し、生活者がこれまで意識したことがなかった睡眠状態を測定することで自分の体調管理ができるようになる実績が表れてきたため、本日セルフバンクを一般公開いたしました。

「これまで見えなかったヘルスデータを可視化することで、生活者が楽しく・便利にセルフケアすることをサポートする」がセルフバンクのコンセプトであり、今後は睡眠のみならず、血糖値等のヘルスデータにも取り組んでまいります。


セルフバンクはこのような方におすすめ


・寝ても疲れがとれない
・疲労が抜けにくい
・ぐっすり眠れない
・眠りが浅い
・睡眠が分断される
・寝付けない
・目覚めが悪い




セルフバンクの特徴

●Apple Watchを使って睡眠を自動で追跡
Apple Watchを付けて寝るだけで、睡眠の質と時間から睡眠スコアが測定できます

●睡眠スコア、睡眠ステージ、目標グラフを分かりやすく表示
睡眠時間だけではなく睡眠の質をあらゆる観点から分析。改善ポイントが把握しやすいです

●無料アプリ、広告表示もなし
アプリ利用時に課金はされません。また、広告表示もありません

●活動量も一目で分かる
良い睡眠のためには日中の活動量が重要です。歩数や歩行速度等が把握できます

●筋トレ、ヨガ等のエクササイズ動画が用意されています
Apple Watchを付けながら動画を再生すると、心拍数・消費エネルギーが動画にリアルタイム表示されます

●食事記録(β版)もできる
食事時間と内容は、睡眠に大きな影響を与えています。自分が食べたものを記録すると、栄養素・PFCバランス等が可視化されます


ダウンロードURL

iOS版:https://apps.apple.com/jp/app/id1552624804


会社概要

会社名:株式会社セルフケアテクノロジーズ
所在地:東京都渋谷区道玄坂1-2-3 渋谷フクラス17F
設立:2020年5月1日
資本金等:1,000万円
事業内容:予防ヘルスケアプラットフォームの企画・開発・運営
コーポレートサイト: https://www.selfcare-tech.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)