食品・飲料 美容・健康

果物専門店が手掛ける、ヴィーガンのジュースバー&デリ「FRUITS IN LIFE」2022年3月1日(火)より1周年キャンペーンを実施

青木フルーツホールディングス株式会社
~春の訪れとともに「さくら香る~塩抹茶ミルクスムージー」も新登場!~

青木フルーツホールディングス株式会社(本社:福島県郡山市、代表取締役会長兼社長:青木信博)が運営するフルーツジュースバー&デリ 「FRUITS IN LIFE」(所在地:東京ミッドタウン)は、2022年3月に開店より1周年を迎えます。これを記念し、2022年3月1日(火)より、バナナミルクスムージーを期間限定の特別価格でご提供するほか、スムージーのブースターを無料でお試しいただけるキャンペーンを実施します。また、併せて2022年3月15日(火)より、季節限定の『さくら香る~塩抹茶ミルクスムージー』を販売いたします。


FRUITS IN LIFEでは、昨年3月の開店以来、「フルーツ食」という新しい食習慣をご提案する店舗として、ヴィーガンを軸にフルーツの「健康と美容への効果」を発信してまいりました。また、フードデリバリーサービスの「Uber Eats」や、モバイルオーダーアプリ「O:der」を導入し、お客さまの利便性を高める取り組みも行っています。
今後もヴィーガンを軸とした新しい「フルーツ食」の提案によって、フルーツのストレートなおいしさだけでなく、健康面、そしてサスティナブルな観点からも、様々な情報発信を行いながら訴求を強化してまいります。


1周年記念キャンペーン


2021年3月のFRUITS IN LIFEオープンから1周年を迎えたことを記念し、お店のイチオシスムージーである『バナナミルク』(バナナとアーモンドミルク使用 砂糖不使用)を特別価格にて期間限定で販売いたします。




また、2022年3月1日(火)~2022年3月31日(木)までの期間、スムージーのブースターを無料でお試しいただけるキャンペーンも開催いたします。
ブースターとは、お客さまのお好みや体調に合わせて、より健康への効果効能を向上させるトッピングです。これまでも取り扱っていた大豆プロテイン、抹茶、カカオニブ、黒ゴマに加え、生スピルリナ、グラノーラ、豆乳ホイップの3種類が新たに加わりました。スムージーを、よりお好みに合わせてカスタマイズすることができ、プロテインやカテキン、ポリフェノールなどの栄養が美味しく追加できます。お客様のしなやかな健康と美容のために今後も店頭で提案を強化してまいります。


3月15日(火)より、『さくら香る~塩抹茶ミルク』スムージーが期間限定で新登場


春の気配が近づいてくるこの時期に、『さくら香る~塩抹茶ミルク』を期間限定で販売いたします。ほろ苦い抹茶とりんご、アボカド、アーモンドミルクをミックスした食物繊維たっぷりの抹茶ミルクです。アボカドで滑らかに仕上げたスムージーに桜の塩漬けをトッピングし、ほんのり塩味がアクセントに。アボカドや抹茶はビタミンが豊富で美肌効果やアンチエイジング効果があるといわれています。カテキンや葉酸も豊富なので、免疫力アップをしたい方、妊娠中の方にもおすすめのスムージーです。




FRUITS IN LIFE(フルーツインライフ)について
「FRUITS IN LIFE」は、創業98年目のフルーツ専門店 「フルーツショップ青木」 から生まれた 『フルーツ食』 という新しい食習慣を提案するヴィーガンのフルーツジュースバー&デリです。「フルーツを1日200g摂ろう!」 をスローガンに2021年3月、東京ミッドタウンにオープンしました。メニューはすべて植物由来(プラントベース)で、スムージーやスロージュース(コールドプレスジュース)をはじめ、全粒粉使用のフォカッチャで作る 「アボカドトースト」 など、デザートだけではなく普段の食事として気軽にフルーツを取り入れていただける様々なメニューを取り揃えています。
※厚生労働省・農林水産省が推進するフルーツの摂取量は1人あたり1日200g

公式ホームページ:https://fruitsinlife.com/
公式Instagram:https://www.instagram.com/fruits_in_life/
FRUITS IN LIFE店内
FRUITS IN LIFEイメージ
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)