美容・健康 自然・環境

メンズコスメ市場に参入を開始 未利用資源を再生・循環したサステナブル原料を活用しSDGs取り組みを推進

プレミアアンチエイジング株式会社
―循環型社会を目指すスタートアップと協働で岩手県産ヒエヌカオイルを化粧品に採用―

エイジングスキンケア*1ブランドDUO(デュオ)を開発・販売するプレミアアンチエイジング株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:松浦 清、以下「当社」)は、当社にて推進しておりますSDGs(持続可能な開発目標<SDGs:Sustainable Development Goals>)への取り組みの一環として、独自の発酵技術で循環型社会の構築を目指す、株式会社ファーメンステーション(本社:東京都墨田区、代表取締役:酒井 里奈、以下「ファーメンステーション」)が推進する、『未利用資源 再生・循環パートナーシップ』に参画しております。 また当社は、2022年4月より当社初となるメンズコスメ市場へ参入し、メンズ向けスキンケアラインを展開いたします。 このメンズ向けスキンケアラインにおいて、ファーメンステーションが公益財団法人岩手生物工学研究センター(以下「生工研」)と株式会社JAグリーンサービス花巻プロ農夢花巻事業本部(以下「プロ農夢」)と共同開発したサステナブル原料「ヒエヌカオイル」を一部製品に採用いたします。


ファーメンステーションが推進するパートナーシップへの参画を通じ、サステナブル原料を広く消費者の方にお使いいただける化粧品原料として使用することにより、持続可能な社会の実現に向けた取り組みを一層推進してまいります。

■未利用資源 再生・循環パートナーシップとは
発酵技術をベースにサステナブルな化粧品原料や商品開発を行う研究開発型スタートアップ企業であるファーメンステーションが主体となり、独自の発酵技術で「未利用資源」をアップサイクルし、新しい価値ある製品に変えていく循環型社会構築にむけたコラボレーション事業です。SDGsの実現や、循環型社会を目指す企業様とタッグを組み、未利用資源から新たな価値を生み出すことを目的としています。既に、国内のインフラを担う大手鉄道会社や航空会社、飲料メーカーなどが参画しており、未利用資源から生まれたアップサイクル製品を開発・販売し、サステナブルな社会づくりに取り組んでいます。
本パートナーシップへの参画により、ファーメンステーションが開発・製造するエタノールやサステナブルな化粧品原料などを活用でき、また協働を通じて未利用資源のアップサイクル推進が可能となります。
様々な企業の参画により、業種業界を超えた循環型社会の仕組みづくりが進められています。

■メンズコスメ市場へ参入の背景
当社調べによると、メンズコスメ市場は2022年には1,230億円を超すと予測。日本国内のみならず欧米を中心に、メンズ向けやジェンダーレスなコスメ製品を展開するブランドは増加しております。また昨今、清潔感を重視する男性や、ジェンダーレスにコスメを取り入れる男性は増加傾向にあります。性別にかかわらず、自身のコンディションを整えたいというニーズとともに、スキンケアを日常的に行うライフスタイルが定着しつつあるものと考えられます。
当社は、これらのライフスタイル変化とニーズに対応し、メンズコスメ市場への参入を決定いたしました。
加えて、ファーメンステーションが独自開発したサステナブルな化粧品原料「ヒエヌカオイル」に着目し、長期的かつ継続的な資源の有効活用に向け新製品を開発しました。日常的にスキンケアを行いながら、無理なく手軽にSDGsへの参加を可能にする新ブランドとして展開します。
当社は今後も、アップサイクルな製品の開発により、持続可能な社会の実現を目指し、お客様の日常にuniqueな価値を提供してまいります。

■サステナブル原料「ヒエヌカオイル」とは
ファーメンステーションが、生工研およびプロ農夢とともに、独自の圧搾・精製方法で開発した稀少なオイルです。
岩手県が日本一の生産を誇る雑穀「ヒエ」は、近年まで実施されていた減反政策に伴い、水田の転作作物として栽培されてきました。「ヒエ」は健康食品として注目を集める一方、精製の過程の副産物である『ヒエヌカ』は畑の肥料や家畜飼料に混ぜる以外は用途がない未利用資源でした。
このヒエヌカを活用し、オイルやエキスを抽出することで、新たな化粧品原料が誕生します。ヒエヌカオイルはルテイン、ゼアキサンチン、ビタミンE、リノール酸といった美容成分(※生工研による分析)を含む天然素材です。今回の取組みにより、岩手県花巻で年間約2t排出されるヒエヌカの約20%を、アップサイクルを通じて有効活用することが可能になります。


【株式会社ファーメンステーション 会社概要】
本  社 東京都墨田区横川1-16-3 センターオブガレージ Room04
設  立 2009年7月7日
事業内容 
アルコール等の化粧品・雑貨・食品向け原料提供/開発、化粧品・雑貨OEM/ODM、
未利用資源を活用した事業共創、自社オーガニックブランド事業
企業HP https://fermenstation.co.jp/
※未利用資源 再生・循環パートナーシップの参画企業や詳細は下記を参照
https://fermenstation.co.jp/collabo/


【プレミアアンチエイジング株式会社 会社概要】
本 社  東京都港区虎ノ門1-23-1 虎ノ門ヒルズ森タワー8階
設 日  2009年12月
事業内容 化粧品・健康食品の企画、開発、輸出入、通信販売、卸及び小売り業務
企業HP  https://www.p-antiaging.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)