美容・健康

まるでミュージカル!歌にのせてビジネスマンをコリから解放!? 50周年を迎えた「ピップエレキバン(R)」新WEBCM「スマイルバンバン!エレキバン!」篇 3月1日(火)より公開

ピップ株式会社
バンバン…歌いたくなる中毒性!新キャラクターとダンサー21人が笑顔で踊る

ピップ株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:松浦由治)は、磁気の力で血行を改善しコリをほぐす磁気治療器「ピップエレキバン」の新WEBCM「スマイルバンバン!エレキバン!」篇を、2022年3月1日(火) よりピップエレキバンブランドサイト及びピップ公式YouTubeチャンネルにて公開します。



ピップエレキバン「スマイルバンバン!エレキバン! 」篇:https://youtu.be/RyVwmV8Wes8


ピップエレキバン「スマイルバンバン!エレキバン!」篇 あらすじ

◆新たにオリジナルキャラクターが登場したミュージカル調のWEBCM
今回の新WEBCMでは、誰もが1度は耳にしたことがある、メキシコ伝統音楽「ラ・バンバ」を、ピップエレキバン仕様にアレンジし、「エレキバンバン♪」とつい口ずさみたくなるキャッチ―なメロディーが流れます。
また、バンバンマンと21名のダンサーによるリズミカルなダンスとピップエレキバン仕様の「ラ・バンバ」で、まるでミュージカルのような世界観の新WEBCMは、見ているだけで明るい気持ちなり、何度でも見たくなる映像に仕上がりました。
「ピップ」というお馴染みのサウンドロゴから始まる新WEBCMには、新たに誕生した“バンバンマン”というキャラクターが登場します。ビジネスマンたちが仕事中の肩や腰のコリに悩まされている様子とは対照的に、バンバンマンは「コリ、ほぐれてますか?」と陽気に問いかけ、リラックスムード全開でセンターに現れます。
ビジネスマンたちとバンバンマンが繰り広げるのは、ピップエレキバンを貼ってコリがほぐれたことを表現する軽快なダンス。バンバンマンの「ほぐれてく!」の声とともに、ピップエレキバンを貼ったビジネスマンは幸せそうな笑顔を見せます。肩や腰のコリから解放され、仕事がはかどり、表情も明るくなったビジネスマンたちは、最後にみんなで大きくジャンプ!冒頭との表情の変化にもご注目ください。


バンバンマン プロフィール



■バンバンマン

CM楽曲「La Bamba」のエネルギッシュでラテン風の明るい世界観をさらに盛り上げられる、笑顔で楽しく愛されるキャラクターとして誕生しました。
ダンスが得意でキレの良いダンスで慢性的なコリに悩んでいる人を救います。
ちなみに彼はピップエレキバンを愛しており、帽子はピップエレキバンを模しています。

クリエイティブ・ディレクター インタビュー

Q. 今回のWEBCM撮影で、こだわった部分を教えてください。
今回の新WEBCMでは、タレントさんの出演ではなかったので、アイコンとなる「キャラクター」と「歌」の掛け合わせで(WEBCMを)覚えてもらうことにこだわりました。

Q. 「ラ・バンバ」を楽曲として選んだ理由を教えてください。
ピップエレキバンを貼っているシーンでは、製品コンセプトを伝えたかったので、元気が出る、エネルギーを感じられる曲が良いと思いました。また、オリジナルで作るよりは、すでに聞き馴染みがある曲を繰り返すことでピップエレキバンというワードを強く残したいと考えていました。そのため、いくつか替え歌をして最終的に「ラ・バンバ」に決めました。

Q.「ラ・バンバ」の楽曲アレンジでこだわった部分はありましたか?
(原曲)そのままだと被ってしまうので、「聞いたことがある!」ぐらいのレベルにアレンジしようという話になっていました。原曲とは違うオリジナル感を出し、「ゆるさ+エネルギッシュ」で「癖になる」点にこだわりました。

Q. 衣装に関してこだわった部分を教えてください。
「ラ・バンバ」の曲が起点となり、メキシコ衣装に決まりました。マラカスを持ったり、大きな帽子(ソンブレロ)を被るのですが、ソンブレロの真ん中を塗るとピップエレキバンに見えました!(笑)
また、バンバンマンは、ピップエレキバンを愛している人のイメージを表現し、アイコンとして彼を覚えてほしいので、ひげやもみあげ、サングラスも着用しました。そして、ダンサーさんの衣装もカラフルにすることで、楽し気なオフィスを表現しました。

Q. 今回のWEBCMで伝えたいことはありますか?
ピップエレキバンを貼ったら、笑顔で毎日を送れそうと思って貰えると嬉しいです。肩こりがなくなるとQOLが上がるというのはあるので、そこを伝えられたらと思います。

Q. 今回のWEBCMをご覧になられる方へ、メッセージをお願いします。
やっぱり一番は、「バンバンマン」というキャラクターの笑顔を見てほしいです。演出の菊池監督から、ミュージカル風にすることで、画としてインパクトの強いものにしたいと要望があったので、オフィスに彼がいるという、良い意味での異物感を出しました。ダンスも腕を上げるなど、肩が軽くない・コリがあるとできない振り付けにしているので、注目してご覧ください!


新WEBCM 概要・スタッフリスト

タイトル:『スマイルバンバン!エレキバン!』篇

・広告会社:株式会社 博報堂
・クリエイティブ・ディレクター:上野 恵
・アート・ディレクター:川嶋 ななえ
・コピーライター:高木 春奈
・プランナー:森 なつみ
・ビジネス・プロデューサー:税所 篤也/荒堀 和也
・制作会社:TYO Third
・プロデューサー:立川 敦/山室 剛士
・プロダクションマネージャー:阿部 康平
・演出:菊池 浩志
・カメラマン:岡村 良憲
・照明:高倉 進
・美術:三ツ泉 貴幸
・スタイリスト:皆川 bon 美絵
・ヘアメイク:鈴木 美奈子
・音楽:緑川 徹




CMカットデータ










ピップエレキバン発売50周年

ピップエレキバンは、1972年の誕生から50年。
おうちの薬箱から家族の一員のように見守り続け、頑張る人たちを肩コリから解放してきました。
ピップエレキバンが生まれた当時は高度経済成長期の終盤。
日本中が頑張り続け、疲れがピークに達していた頃でした。
この50年で昭和から平成、令和へと時代が移り、社会は大きく変わりましたが、依然として肩コリは日本人の国民病と言われています。
デジタル化によるスマホやパソコン使用の拡大、デスクワークの増加、運動不足…
社会の変化に伴い、人々の身体にコリをもたらす新しい問題も生まれてきています。
ピップエレキバンは変化する生活に寄り添いつづけ、充実した毎日を維持します。

“肩コリゼロを目指して”
これからの50年も頑張る人たちを応援します。




製品概要 管理医療機器










※ピップエレキバンはピップ(株)の登録商標です。

【一般のお客様からのお問い合わせ先】
ピップ株式会社 お客様相談室 TEL:06-6945-4427
ピップ製品情報ホームページ https://www.pipjapan.co.jp/products/
ピップエレキバンブランドサイト https://www.elekiban.com/
Twitter公式アカウント https://twitter.com/pip_cp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)