暮らし 流通

東京ギフト・ショー新製品コンテストで大賞受賞!“ディップして食べる”有機玄米100%のせんべい

株式会社伊藤米穀
~ 五ツ星お米マイスターによる新感覚のごほうびせんべい ~

名古屋市・伊勢山の地で創業80年、株式会社伊藤米穀(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:伊藤保)が2021年12月1日に新ブランドMUSUBI千代松のプレミアム米菓ギフト「KOMETE(コメテ)」を発売。2022年2月8日から東京ビッグサイトで行われた第93回東京ギフト・ショー内のグルメ&ダイニングスタイルショー春2022新製品コンテスト[フード部門]では70社を超えるエントリー商品の中から栄えある大賞を受賞しました。MUSUBI千代松「KOMETE(コメテ)」は、お米のプロフェッショナルである五ツ星お米マイスター伊藤保が、夫婦二人三脚で「一人でも多くの人の食生活を良くしたい」という想いから「お米に驚きと愛をこめて」のコンセプトのもと、構想から3年の月日をかけて完成させました。






『KOMETE(コメテ)』の3つの特徴


1.愛知県産有機玄米100%コシヒカリ使用、厚さ3mmの極薄タイプ
2.ディップソースにはお米の栄養価をより高める効果のある発酵食品を使用
(レッドチェダーチーズといぶりがっこ、米麹あんバター(化学調味料、添加物不使用))
3.環境に配慮し、パッケージには廃棄米から作られた紙素材「kome-kami」を使用






『KOMETE(コメテ)』誕生の背景

以前、玄米だんごを販売した時、「これなら玄米を食べられる」「玄米がこんなに美味しいなんて驚き」
「子供にも安心して食べさせられる」など、多くの嬉しいお声をいただきました。
食べづらさから断念されたお客様にも菓子であれば気軽に食べてもらえるのではないかと考えました。



私たちの想い

「有機玄米をもっと美味しく楽しく食べてもらいたい」
完全栄養食ともいわれる玄米、その独特の食感から「ちょっと苦手」という方も。
そこで、もっと気軽に食べていただくために、家族みんなで楽しめる米菓を開発しました。
美味しいから続けられる、続けられるから健康になる、そんな想いが込められています。
米は日本人にとって主食であり、食生活の中心でなくてはならないもの。だからこそ五ツ星
お米マイスターとして米の必要性をもっと伝えてたい。一時の流行ではなく、永く愛されるものを
これからも作り続けてまいります。






「KOMETE(コメテ)」製品概要

商品名:玄米と白米のディップせんべいとさしすせそ玄米せんべい
価格:5,400円(税込)
内容量:玄米素焼きせんべい10枚、白米素焼きせんべい10枚
レッドチェダーチーズといぶりがっこディップ80g、米麴あんバターディップ100g
玄米せんべい(和三盆8枚、藻塩8枚、ポン酢8枚、醤油8枚、八丁味噌8枚)

【参考URL】
・MUSUBI千代松ブランドサイト
https://musubi-chiyomatsu.com/
・MUSUBI千代松ショッピングサイト
https://musubi-chiyomatsu.jp/

【会社概要】
会社名:株式会社伊藤米穀
所在地:愛知県名古屋市中区伊勢山2-7-5
代表者:伊藤保
設立:1940年5月

【本リリースに関するお問い合わせ先】
担当:伊藤保
TEL:052-321-1262
e-mail:info@ito-beikoku.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)