医療・医薬・福祉

日本調剤 オンライン薬局サービス「NiCOMS」の公式サイトをオープン 患者さまの治療に寄り添う身近なオンライン服薬指導の実施を目指して

日本調剤株式会社
日本調剤株式会社 ニュースリリース

 全国47都道府県で調剤薬局を展開する日本調剤株式会社(本社所在地:東京都千代田区丸の内、代表取締役社長:三津原 庸介、以下「日本調剤」)は、2020年9月より運用を開始した自社開発のオンライン服薬指導システム「日本調剤 オンライン薬局サービス」の愛称を「NiCOMS」(Nihon Chouzai Online Medication System/読み方:ニコムス、以下「NiCOMS」)と定め、公式サイト(https://nicoms.nicho.co.jp/)を2022年3月1日にオープンしたことをお知らせいたします。患者さまの薬物治療に寄り添う身近なコミュニケーション機能としてご利用いただけるよう、一層使いやすいサービスを目指してまいります。


■NiCOMS公式サイト https://nicoms.nicho.co.jp/

あたたかみのあるオレンジ色を基調とし、シンプルなデザインを採用
 今回開設した公式サイトでは「ご利用ガイド」やご利用者向けの「お知らせ」などのサポート機能のほか、「インタビュー」ページではオンライン診療を行う医師やオンライン服薬指導の経験豊富な薬剤師の声を紹介しています。使いやすいサービスを目指し、今後も随時コンテンツを充実させていきます。

■日本調剤 オンライン薬局サービス「NiCOMS」について

薬に模したカプセル剤の形状をラインで描き、患者さまと薬局をつなぐネットワークを表現
 NiCOMSは、オンライン服薬指導が実施可能となった2020年9月1日に合わせて自社開発した無料でご利用いただけるオンライン服薬指導システムです。予約機能、ビデオ通話機能、お支払い機能を備え、全国の日本調剤の薬局*で運用してまいりました。
 このたび、公式サイトのオープンに合わせ「NiCOMS」のロゴを制定いたしました。オンライン上でも患者さまとあたたかなコミュニケーションをとることをコンセプトとして、オレンジ色を基調としたデザインとしております。また、NiCOMS内の予約画面や通話画面のカラーデザインも一新いたしました。
 患者さまの薬物治療に寄り添う身近なコミュニケーション機能としてご利用いただけるよう、また、2022年4月に導入されるリフィル処方箋や、今後本格運用の開始が見込まれる電子処方箋にも対応すべく、今後も一層使いやすいサービスを目指してまいります。

* 一部店舗を除く

 日本調剤では、今後もシステム開発のノウハウを生かして患者さまの利便性向上を図るとともに、良質な医療サービスの提供を通して社会に貢献してまいります。

【日本調剤株式会社について】 https://www.nicho.co.jp/
1980(昭和55)年の創業以来、一貫して国の健康保険制度を支える調剤薬局のあるべき機能・役割を全うすべく「医薬分業」を追求し、調剤薬局展開を積極的に行っています。現在では、全都道府県に調剤薬局を展開し約4,000名の薬剤師を有する、日本を代表する調剤薬局企業として評価を得ています。また、ジェネリック医薬品の普及や在宅医療への取り組みを積極的に進めており、さらに超高齢社会に必要とされる良質な医療サービスの提供を行ってまいります。

【本ニュースリリースに関するお問い合わせ先】
日本調剤株式会社 広報部 広報担当
 TEL:03-6810-0826 FAX:03-3201-1510
 E-Mail:pr-info@nicho.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)