ネットサービス・アプリ その他

「心理的安全性」と「エンゲージメント」を可視化するツール『ラフールサーベイ』が大幅リニューアル。加えて、無料お試しプランもスタート!

株式会社ラフール
「心理的安全性」と「エンゲージメント」を可視化するツール『ラフールサーベイ』を提供する株式会社ラフール(本社:東京都中央区、代表取締役社長:結城啓太、以下「ラフール」)は、当社が開発・運営する『ラフールサーベイ』の大幅リニューアルを行いました。加えて、かねてより多くのご要望をいただきました無料お試しプランの提供を開始しました。



サービスローンチ10ヶ月で400社以上の企業様に導入いただいている、「心理的安全性」と「エンゲージメント」を可視化するツール『ラフールサーベイ』は、ご利用中のお客様から、組織の健康診断ツールとして、離職率の低下や組織改善に繋がったとの声をいただいております。

今回、さらにご活用いただけるよう専門家の知見に加え、お客様からのニーズも加味した機能面の大幅リニューアルを行いました。引き続き、健康経営の一助となるサービスとして、お客様のご要望を活用させていただきながら、開発・運営を進めてまいります。


リニューアルについて

今回のリニューアルのポイントは、質問および分析項目を全体的見直し 、分類の言葉(分析項目)の表現変更・分析から導き出された課題の見える化にあります。サマリー画面や分析画面に表示する数値の算出(分析)方法変更に伴い、質問内容を精査することで、より分析の質を向上いたしました。

また、これらの分析の質の向上により、対策アクションの設定、 効果測定までをステップ化し、具体的なアクションができるよう、新たな機能を追加いたしました。

リニューアルにあたり新たに追加した機能3点をご紹介します。


1. 「偏差値」機能の導入により、自社の立ち位置を把握

画面に表示する数値を「点数」ではなく「偏差値」で行うこととなりました。
A~F評価を偏差値から算出します。 これにより、他社の分析結果をふまえたラフールサーベイ全体の偏差値においての高低が明確になります。


2. 「推移と比較」をわかりやすいUIで把握

組織状態を、過去からの推移として見れ、良くなった点、悪くなった点を視覚的に把握できます。
さらに、他社と比較した自社の状況を把握できるようになり、自社のウィークポイントを見つめなおすことができます。


3. 「フィードバック」機能で、課題特定から改善アクションへのヒントまで確認

調査、分析から、課題特定。良い点、悪い点をフィードバックします。それぞれの理由/対策リコメンドを活用し、改善アクションへのヒントに繋げることができます。



無料お試しプランについて

「本格導入に先立って一部署で試したい」というお客様のご要望をもとに、無料お試しプランの提供を開始いたしました。

無料お試しプランでは、一部を除いた『ラフールサーベイ』の機能を、一か月間無料で体験でき、サマリー/分析/課題特定画面を実際の回答をもとにご覧いただけます。多くの企業様にご活用いただいている『ラフールサーベイ』を、この機会に是非体感して下さい。
※機能詳細は、お問い合わせ頂き、オペレーターにご確認下さい。

■無料お試しプラン 概要
・ご利用期間:当社からのアカウント発行メール送付日より30日間となります。
・ご利用可能人数:20名様まで
・費用:無料
・申込フォーム:https://form.survey.lafool.jp/

今後も引き続き、お客様のご意見、ご要望を参考に、更にご活用いただきやすいサービスにしていけるよう開発・運営を進めてまいります。

また、2020年3月末までの導入企業数500社突破を目指し、引き続き『ラフールサーベイ』におけるサービス体験の向上に取り組むことで、組織の健康経営促進をサポートしてまいります。


■ ラフールについて
・社名:株式会社ラフール
・本社所在地:〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町2-9-5 日進ビル7階
・設立:2011年11月30日
・代表者:代表取締役社長 結城啓太
・事業内容:メンタルヘルステック事業、スリープテック事業、保育園事業
・URL:http://www.lafool.co.jp


■『ラフールサーベイ』について
企業の健康経営が注目されつつあり、社員の「心理的安全性」と「エンゲージメント」の関係性が重要視されています。『ラフールサーベイ』は、その心理的安全性とエンゲージメントを可視化できるツールです、通常のストレスチェックだけでは見えづらい心の状態が可視化されることで、社員が安心して働ける職場環境をつくり、人材の定着と組織改善に繋げられます。最大の特長は、約3,000社の従業員18万人以上のメンタルヘルスデータから、大学や臨床心理⼠の知見を取り入れた独自の調査項目を従来のストレスチェックに加えることにより、多角的な分析ができる点です。組織エンゲージメント・ハラスメントリスク・離職リスクなども含めた包括的な診断が可能です。
・URL:https://survey.lafool.jp/
・アプリ版対応端末:iPhone/Android
・対応言語:日本語
・サービス地域:日本
・サービス開始日:2019年2月(Web版)、2019年6月(アプリ版)
・価格:ダウンロード無料
・開発・運営:株式会社ラフール
・App Store:https://apps.apple.com/jp/app/lafool/id1342462230
・Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.lafool.lafoolapp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)