美容・健康

@cosmeに投稿されたクチコミから、今後のトレンドの兆しを発掘するニュースレター「@cosmeのトレンドの芽」~No.12 2022年2月版~

株式会社アイスタイル

株式会社アイスタイル(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO:吉松 徹郎)は、日本最大のコスメ・美容の総合サイト「@cosme」に投稿されたクチコミから、今後のトレンドの兆しを発掘するニュースレター「@cosmeのトレンドの芽」を配信をいたします。

■@cosmeのトレンドの芽とは?

国内外3万以上のブランド、34万点以上ものコスメの商品データベースと、クチコミ検索機能や新商品情報などを備えた日本最大のコスメ・美容の総合サイト「@cosme」。

日本の20代~30代の女性の過半数が毎月なんらかの形で利用するサービスです。1999年のサービススタート以来、会員数・クチコミ件数・ページビュー数ともに伸び続け、2021年8月に累計クチコミ数は1,700万件を突破しました!

「@cosmeのトレンドの芽」では、@cosmeに投稿されたクチコミの中に初登場したワードや、出現率が大きく伸長したワードをピックアップして毎月お届けします。まだまだ大きな数値ではないものの、今後大きなトレンドになるかもしれない兆しを実際のクチコミを交えて紹介していきます。

また、旬なカテゴリのクチコミランキング、または@cosme TOKYO及び@cosme STOREの売り上げランキング、@cosme SHOPPINGの売り上げランキングも紹介します。

Q. 膨大なデータ群の中から、トレンドになりそうなワードを誰がピックアップしているの?
アイスタイルには、@cosmeの膨大なデータ群を分析し、マーケティングに活用する「リサーチチーム」があります。1700万件を超える膨大なクチコミはもちろん、アクセスデータや意識調査やインタビューを通して、最新の生活者動向に触れ続けている2人が、毎月のトレンドの芽を分析・ピックアップしています。
株式会社アイスタイル  @cosmeリサーチプランナー (左)西原 羽衣子 (右)原田 彩子
================
<トピックス>
1.@cosme投稿クチコミからみる、最新トレンド
・乾燥や摩擦を防ぐ!ヘアケアにもスキンケア発想が!?夜寝るときに気軽に取り入れられるヘアケアアイテムに注目!
・どんな人でも似合う!使う人を選ばないニュートラルカラーにニーズあり!
・韓国コスメが火付け役!?貼るタイプのスキンケアや唇にもマスクでケアを!

2.@cosme TOKYO及び@cosme STORE全館 洗顔料売り上げランキング
(集計期間:2022年1月20日~2022年2月19日)

寒い季節でも洗顔料の一番のポイントは「毛穴」!?毛穴ケアもうるおい保持も期待できる商品が多数ランクイン!
================
1.@cosme投稿クチコミからみる、最新トレンド
この1か月で、@cosmeには購入品クチコミ※として約8万件のクチコミが投稿されました。
これらのクチコミに使われている言葉は約8万語。この8万ワードすべての2015年以降の月次出現率を調べ、2022年1月初登場したワードや、出現率が大きく伸長したワードをピックアップしました。
※購入品クチコミとは:サンプル使用などではなく、自身で商品を購入して使用した際のクチコミ

ピックアップキーワードはまだN数が少ない「兆し」を捉えたものとなります。全体的なトレンドではありませんのでご注意ください。

新型コロナウイルスの影響で、メイクアップ品が落ち込むなか、スキンケアと共に伸びているのがヘアケア。地肌ケアや髪質改善系のシャンプー/トリートメントやスカルプケアアイテムを取り入れたり、乾燥や摩擦を避けたりなど、スキンケアの発想がヘアケアおいても取り入れられています。なかでも、今月の注目ワードは「ナイトキャップ」です。夜寝るときに被ることで髪の摩擦を防いだり、寝癖やアホ毛を軽減してくれるといったアイテムで、ナイトキャップ商品のクチコミだけでなく、ヘアケアアイテムのクチコミに「ナイトキャップを使用している~」と書かれていたり、また、睡眠中の乾燥・摩擦ダメージから髪を守るナイトキャップ発想を謳ったナイトケアブランドが昨年誕生していることから、今後ますます注目なアイテム・カテゴリといえそうです。

<クチコミ抜粋>
コジット シルクビューティナイトキャップ
このナイトキャップをつけて寝ると、翌朝の髪がまとまっていて寝グセもつきにくいです。“

“サラサラになって髪が落ち着くし、アホ毛もあんまり立たなくなる!





▲コジット シルクビューティナイトキャップ
シルクで包み込んで髪をやさしく守るナイトキャップ。シルク100%でサラリとしたつけ心地。

ステラシード アハロバター モイスト&リペア シャンプー&ヘアトリートメント 限定セット キンモクセイの香り
香りもとてもよくて、ナイトキャップをして寝た翌日の朝、ふわっと香るキンモクセイの香りがとても癒やしでした。

YOLU カームナイトリペアシャンプー/トリートメント
洗い上がりが髪の毛を一本一本コーティングされているような感じで、ナイトキャップ処方と謳っているのも実感できました。朝起きた時もまとまっていてお気に入りです。


▲YOLU カームナイトリペアシャンプー/トリートメント
ナイトキャップ処方で睡眠中の摩擦・乾燥ダメージから髪を守り、地肌に潤いを与える美容液成分配合。

どんな人でも似合う、イエローベース、ブルーベースのどちらでも似合うという意味合いや肌馴染みのよいカラーというニュアンスで使われている「ニュートラルカラー」というワードが増加しています。アパレルでは「白や黒の無彩色」、「時代や世代、流行に左右されずに活躍する色」と指すことから、使う方によって捉え方は様々ですが、パーソナルカラーが一般的になってきたからこそ、パーソナルカラーにとらわれずにメイクを楽しみたいというニーズがあるのかもしれません。また、「肌に浮かない中間色」や「イエベ・ブルベどちらでも使える」と謳ったニュートラルカラーアイテムを発売しているブランドも出てきています。先ほどのニーズに加えて、選べない・似合う色がわからないといった方のニーズにもマッチしていそうです。



▲エテュセ 2021.Autumn Collection テーマは「ニュートラル エッジースタイル」

<クチコミ抜粋>
キャンメイク パーフェクトスタイリストアイズ
4色パレットのように全色使っても、甘めミルクティーって感じの色味でとても好みでした!まさしく使いやすいニュートラルカラー!

hince ムードインハンサーシアー / S001インザモーメント
絶妙なニュートラルカラーでどんな方にも合いやすいお色味かと思います。イエベ春の私ですが、顔色を悪くせず血色感を出してくれて、とても好きな色味でした(^^)


最近、眉メイクが盛り上がっていてカラー展開も増えているからこそ、人を選ばない色にもニーズが!


▲デジャヴュ アイブロウカラー / ナチュラルブラウン 
ニュートラルカラーでどんな髪色やメイクにも合う

リップティントやクッションファンデ等、様々なコスメのトレンドを産み出してきた韓国。今月は韓国では一般的なケアになってきている二つのワードを深堀!一つは肌に直接貼るスキンケアアイテム「パッチ」。一般的なシールタイプから、パッチ上に美容成分でできている細かい針がついたニードルタイプなど種類は様々。韓国コスメが火付け役となって、ニキビケアからシワやたるみケアのひとつとして、今後も広がってていくかもしれません。もう一つは韓国コスメのクチコミに多く見られたワード「リップマスク」。マスク生活で唇も乾燥しがちな今、お肌をシートマスクでケアするように唇もマスクで保湿ケアするニーズが高まっているのかもしれません。コロナ禍で人気を集めた抗炎症作用や鎮静作用が期待される韓国発のツボクサ由来の成分「シカ」×リップマスクアイテムも登場しており、まだ続くコロナ禍において、新たなリップケアアイテムが益々増えていきそうです。


<クチコミ抜粋>
VT COSMETICS VT シカスポットパッチ
パッチを寝る前に吹き出物に貼って、朝起きてはがしてみると、パッチ中央が白くふくれており、少し盛り上がっていた肌が平らになっていました!ここまで効果が出ると思わなかったのでびっくりしました。

MICRONEED ヒト幹細胞培養液×NMN配合 MICRO NEED (マイクロニードル セラムパッチ)
「MICRO NEED」は大きさ・長さ・本数・ニードルの間隔 さらに、形状にも拘りあるそう!何よりうれしいのが使い方がカンタンなコト 貼り付けて30分以上経つのを待つだけ


VT COSMETICS CICA ナイトリップマスク
CICA ナイトリップマスク ピンクで可愛いパッケージ ベタベタするわけではなく、しっとり密着するような使いごごちで、朝まで優しいシットリ感が続いていました。続けたらプルプルになれそう

SELF BEAUTY ユニコーンナイトリップマスクカカドゥプラム
私が寝る前に唇ケアとして使っているリップマスク 韓国コスメブランドSELF BEAUTY ユニコーングッドナイトリップマスク ローズヒップ&コラーゲン これ本当におすすめ♪


■新作韓国コスメアイテムをピックアップ!商品の特徴は?
年明け以降も新しい韓国コスメが続々登場。リップでは昨年に引き続きツヤタイプが「クリア」、マットタイプは「すりガラス」の質感のパッケージが多め。色味が一目でわかるのも支持のポイント?アイシャドウはどのブランドも、パレットが豊作。マット×ラメという質感の異なる組み合わせや肌馴染みの良いベージュ、ブラウンカラーが豊富。ベースメイクはブルー、グリーンといったトーンアップ効果で透明感が出る化粧下地やスキンケア効果・日焼け止め効果もある化粧下地が多数。

(左から)1月末に新発売 rom&nd「デューイフル ウォーターティント」、3月頭発売される新色 dasique シャドウパレット/11 Chocolate Fudge、1月末に発売の新色 CLIO プロアイパレットミニ /04 フォーリング イン ヌード、3月末に数量限定発売のA’pieu(アピュー) ジューシーパン スキンケアプライマー / ソーダ(限定色)

スキンケアでは、塗って寝るだけのスリーピングマスクや深堀ワードでも触れたリップマスクやパッチアイテムなど、普段のスキンケアにプラス1するアイテムが盛り上がりを見せています。韓国の人気ブランドイニスフリーからはレチノール入りのスキンケアアイテムが発売されるとして、発売前からSNS上で話題に。

(左から)1月末発売 MEDIHEAL(メディヒール) ティーツリーカーミングスポットパッチ、2月頭新発売 イニスフリー レチノール シカ リペア セラム

2.@cosme TOKYO及び@cosme STORE全館 洗顔料売り上げランキング
(集計期間:2022年1月20日~2022年2月19日)

長引くマスク生活から、スキンケアへ注力する人も増えたコロナ禍。化粧水や乳液だけでなく、洗顔料やクレンジング剤も見直した方も多いのではないでしょうか。そこで、今回は@cosme TOKYO及び@cosme STORE全館洗顔料売り上げランキングを紹介いたします。
ランクイン商品を見てみると、見えてくるキーワードは「毛穴」。スクラブ入りや酵素パウダー、濃密泡など毛穴汚れに効果的な商品が多くランクインしています。ただ、乾燥もとても気になる季節。毛穴ケアだけでなく、うるおいを守ったり、うるおいを与えてくれる洗顔料が人気のようです。その他にはお肌に優しいタイプや花粉・ちり・ほこりなどの微粒子汚れを取り除いてくれるタイプ、敏感になった肌をサポートしてくれるシカ成分入りタイプなどもランクイン。寒い日々が続きましたが、2月下旬に差し掛かってようやく春の兆しが見えてきました。季節の変わり目は肌が揺らぎやすく、花粉で肌があれるという悩みもでてくる春に洗顔料を見直してみませんか?

本内容はこちらもからご覧いただけます。
「@cosmeのトレンドの芽」~No.12 2022年2月版~
https://www.istyle.co.jp/news/uploads/20220301.pdf

【お問合せ】
株式会社アイスタイル エクスターナルコミュニケーション室 野田/岡田/坂井
■TEL:03-6161-3662
■FAX:03-6161-3661
■Email: istyle-press@istyle.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)