その他 美容・健康

【名古屋ウィメンズマラソン2022】へ協賛 3月11日(金)~3月13日(日)の期間、大会会場内イベントブースにフェムテックブランド「Hogara(ホガラ)」を出展

豊島株式会社
 豊島株式会社(代表取締役社長:豊島半七、名古屋市中区)は、日本陸上競技連盟・中日新聞社が2022年3月13日(日)に開催する「名古屋ウィメンズマラソン2022」にオフィシャルサポーターとして協賛いたします。これに伴い、3月11日(金)~3月13日(日)の期間、当社の女性社員が立ち上げた、女性の心地よい毎日のためのフェムテックブランド「Hogara(ホガラ)」を大会会場内のイベントブースに出展し、女性のためのこだわりの機能を持ったアイテムをご紹介します。



■協賛・ブース出展背景
 当社は2020年6月に「豊島SDGs宣言」を発表し、その中で持続可能な社会の実現に向けた5つの使命を掲げています。この使命の1つに「人に優しい地域づくり」を掲げており、地域のまち・ひと協働型の取り組みを進めています。今回の「名古屋ウィメンズマラソン2022」への協賛はこの使命に基づくものでもあり、昨年に続き大会のオフィシャルサポーターとして、まちの活性と人々の豊かなライフスタイルの実現を目指します。

 また今回の協賛に伴い、当社の女性メンバーが中心となり立ち上げたフェムテックブランド「Hogara」が大会会場内のイベントブースに出展いたします。本大会へ参加・来場される皆さまに、繊維のプロである当社だからこそ作れる「心地よい毎日のための、こだわりの機能を持ったアイテム」をご紹介します。


■Hogaraブース詳細
 女性のためのこだわりの機能を持ったアイテムと、今回は特別にユニ・チャーム株式会社と協力し、ソフィシンクロフィット、ソフィはだおもい(R)オーガニックコットンなどの生理用品も紹介します。

・日時
3月11日(金)12時~21時
3月12日(土)10時~20時
3月13日(日)9時~17時30分
※各日最終入場は閉場の20分前

・出展場所
ブース番号 15

・紹介予定商品 ※ブース内での購入可
オーガニックコットン製吸水ショーツ(¥4,290~¥5,390)、保温ナイトブラ(¥5,280)、オーガニックコットンカップ付きキャミソール(¥6,270)など、いずれも税込価格

■Hogara(ホガラ)とは
 “Hogara”は、繊維のプロである豊島の女性メンバーで立ち上げたブランドです。社内に女性営業が増えてきた中、もっと現場の声を反映したものづくりをしたいと考え誕生しました。
ブランド名は「朗(ほが)らかに光り輝き広く晴れ渡る」という意味の日本古来の言葉に由来。自ら情報収集・企画、体験したことなど、生の声を参考にすることで、「わたしたちの今ほしいがリアルに商品化」することを実現。 “今ほしいもの”を追求し、“女性の心地よい毎日のためのブランド”を目指し、繊維のプロ 豊島だからこそ作れる「こだわりの機能を持ったアイテム」を展開していきます。
・Hogara HP: https://hogara.jp/

■豊島株式会社  https://www.toyoshima.co.jp/
1841年創業。180年を超える歴史の中で、時代の変化に応じて事業領域を拡大。現在では世界各地から原料・糸・生地の買付け・販売や、最終製品の企画から生産管理、納品まで一連のプロセスを手掛けファッション産業のあらゆる過程において総合的に事業を展開しています。また、持続可能なライフスタイル提案企業としてさまざまなサステナブル素材の開発と提供、そしてテックベンチャーへの投資やスマートウェアの開発を推進しています。2019年より、「MY WILL(マイ・ウィル)」をステートメントとし、サステナブル&テクノロジーに対する当社の姿勢を打ち出しています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)