ネットサービス・アプリ 医療・医薬・福祉

障がい福祉専用eラーニング事業を手掛ける株式会社Lean on Meに投資

フューチャーベンチャーキャピタル株式会社
フューチャーベンチャーキャピタル株式会社(本社:京都市中京区、代表取締役社長:松本 直人、以下「FVC」)は、「おおさか社会課題解決2号投資事業有限責任組合(以下「おおさか社会課題解決2号ファンド」)」、及び「京信イノベーションC2号投資事業有限責任組合(以下「京信イノベC2号ファンド」)」より、インクルTech(※)で福祉環境の改善に取り組む株式会社Lean on Me(本社:大阪府高槻市、代表取締役:志村 駿介、以下「Lean on Me」)に投資を実行しましたことをお知らせいたします。 ※インクルージョン(Inclusion)とテクノロジー(Technology)を組み合わせた造語。SDGsに関心が高まる今、ソーシャルな課題の中でも、多様性の包摂を実現するテクノロジーを意味する。


【投資先企業について】
Lean on Meは、「障がい者にやさしい街づくり」をビジョンに掲げ、障がいのある方の生きづらさを解消し共生社会の社会基盤となることを目指しています。eラーニング「Special Learning」事業を通じた、障がい福祉サービスに携わる職員向けの研修サービスを提供しています。利用者は、隙間時間に、高品質な研修を受講することができます。福祉施設では非常勤職員も多く、障がい者対応の知識が不足していることもある一方で、研修機会が十分に取れず、結果として福祉施設での障がい者虐待の芽を生んでしまっているという悪循環が生じています。eラーニング「Special Learning」により、障がいのある方への接し方など基本的な知識向上を図ることで、“Lean on Me(私に寄り添って)”を実践できる環境づくりに貢献していきます。

【おおさか社会課題解決2号ファンドについて】
・当ファンドは大阪府内における行政課題や社会課題の解決に繋がるビジネスの成長を支援し、産業化を推進することを目的として2017年に設立した「おおさか社会課題解決ファンド」の後継ファンドです。
・日本政策金融公庫、大阪府、大阪産業局と連携し、社会課題解決事業者の事業ステージに応じた支援を行ってまいります。日本政策金融公庫には、ファンドからの投資と連動した協調融資を検討いただくことで、事業者が必要とする資金を十分に確保し事業遂行に望む財務基盤の安定化を支援いただきます。大阪府には、社会課題解決に取り組む事業の認知向上・ファン獲得に向け、多くの方々の共感を得るべく情報発信のサポートを、大阪産業局には様々な経営支援ツールをもって、事業ステージに応じた課題の解消の後押しを実施いただきます。金融機関・行政が一丸となり、社会課題に関する世の中の関心を高め、インパクト拡大に向け取り組んでまいります。

【京信イノベC2号ファンドについて】
京信イノベC2号ファンドは、2018年8月に設立した「イノベーションCファンド」の後継ファンドとして、2021年9月に京都信用金庫、株式会社京信ソーシャルキャピタル及び FVCが共同で設立したファンドです。京都信用金庫営業エリア内で独創的な技術、サービスやビジネスモデルで地域経済の活性化に資するベンチャー企業はもちろん、今回新たに”事業承継”を投資テーマに加え幅広く地域経済の活性化に資する事業者を支援していきます。

【FVCについて】
京都に本社を置く独立系ベンチャーキャピタル。地域のベンチャー企業を支援するための「地方創生ファンド」と事業会社のオープンイノベーションを促進するための「CVCファンド」に取り組んでいます。また、資金を投入するだけでなく、長期的な事業継続に向け、事業育成、人材育成、事業コンサルティングなどの支援を行っています。

【投資先概要】
会社名 :株式会社Lean on Me
WEB  :https://leanonme.co.jp/
設立日 :2014年4月1日
所在地 :大阪府高槻市萩之庄5-1-1-502
代表者 :代表取締役 志村 駿介

【会社情報】
会社名 :フューチャーベンチャーキャピタル株式会社
WEB  :https://www.fvc.co.jp/
設立日 :1998年9月
所在地 :京都市中京区烏丸通錦小路上ル手洗水町 659 番地 烏丸中央ビル
代表者 :代表取締役社長  松本 直人
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)