ネットサービス・アプリ 医療・医薬・福祉

AYA世代がん患者に向けた本音のオンライントーク #AYAPARTY を全3回開催

ZINE
勝俣範之氏(腫瘍内科医)、宋美玄氏(産婦人科医)、麻美ゆま氏(タレント)、原田忠氏(資生堂)、大森優斗氏(アメフト元日本代表)らが参加。専門家とがん体験者が若年がん患者の課題を話し合います

オンラインがん相談サービス「CancerWith」を運営する株式会社ZINE(本社:東京都渋谷区/代表取締役CEO:仁田坂淳史)は、2022年3月5日(土)~3月13日(日)まで開催される「AYA Week 2022」に合わせ、全3回に渡るオンライントーク #AYAPARTY を主催いたします。 オンラインがん相談サービスCancerWith https://cancerwith.com/


AYA世代に向けた本音のオンライントーク全3回・事前登録不要
■ イベント開催の背景
オンラインがん相談サービス CancerWithではこれまで、がんにかかわるすべての人の本質的な悩みに寄り添い、 自分らしく生きる世界の実現を目指しブログ、SNSを発信して参りました。特にTwitterスペースを利用した毎回参加者が200名を超え、関心の高さを感じています。

日本でのがん罹患者は毎年約101万人におよび、生涯で2人に1人が罹患するなど国民全体の問題です。このうち、およそ2万人のAYA世代(15~39歳)のがん患者は、症例が少ないことから制度や専門機関が限られており、ほかの世代に比べて問題が山積しています。また、就業・恋愛・結婚・妊娠・出産・育児など人生のライフイベントを抱えやすい時期でもあり、プライベートでセンシティブな悩みが多いため、本音で相談できる場所が必要です。

CancerWithはAYA世代の患者の皆さんに寄り添い、周囲の理解を深めるため、継続的な啓発・情報発信を行いたいと考えています。

■ #AYAPARTY 予定コンテンツ
#AYAPARTY では、AYA世代のがん患者の悩みや不安への医師による回答、アピアランスケア(見た目のケア)に関する課題や解決方法、恋愛や結婚や性にたする本音のトークなどを行い、AYA世代が表立って言えない悩みを解決するお手伝いをします。

登壇者は、勝俣範之先生、多田雄真先生、原田忠さん、大森優斗さん、宋美玄先生、麻美ゆまさんの6名です。 ※登壇スケジュール順

1. #教えて勝俣先生 AYA世代編

#教えて勝俣先生 AYA世代編


登壇者:勝俣範之先生(日本医科大学武蔵小杉病院 腫瘍内科医、CancerWith顧問、『最高のがん治療』(ダイヤモンド社)著者)、多田雄真先生(大阪国際がんセンター 血液内科医、AYA Week 2022実行委員長)
日時:3月7日(月)21:00~ Twitterスペースで開催( https://twitter.com/cancerwithcom

がん治療のパイオニアの勝俣先生がハッシュタグ #教えて勝俣先生 の投稿に答えるTwitterスペース。過去2回で合計400名以上の方に参加ただきました。#AYAPARTY では、特別ゲストにAYA Week 2022実行委員長の多田先生を迎え、AYA世代の悩みを中心に回答します。

2. 男性も女性も! 資生堂さんに聞くがん患者の#アピアランスケア

男性も女性も! 資生堂さんに聞くがん患者の#アピアランスケア


登壇者:原田忠さん(資生堂トップヘアメイクアップアーティスト)、大森優斗さん(アメフト元日本代表、骨肉腫サバイバー)
日時:3月9日(水)20:30~ YouTubeライブで開催( https://youtu.be/r67ddvFybw0

抗がん剤治療で脱毛したり肌が変化したとき、性別を問わず患者さんの不安は強まるもの。近年では「アピアランスケア(見た目のケア)」が広まっていますが、女性はさまざまなメイク道具や方法がある一方で、男性は道具も手段も知られていないのが現状です。骨肉腫サバイバーの大森さんとともに、資生堂トップヘアメイクアップアーティスト原田さんから男性にも活かせるケア方法を伺います。

3. 恋愛と結婚と性。#患者の本音

恋愛と結婚と性。#患者の本音


登壇者:宋美玄先生(産婦人科医、『女医が教える本当に気持ちのいいセックス』(ブックマン社)著者)、麻美ゆまさん(タレント、境界性悪性卵巣腫瘍体験者)
日時:3月11日(金)21:00~ Twitterスペースで開催( https://twitter.com/cancerwithcom

手術や抗がん剤、ホルモン治療によって恋愛やセクシャリティの悩みは深刻化しやすい一方で、主治医にも友人にも相談できる人はほとんどいません。SNSでも人気の産婦人科医の宋先生(Twitterフォロワー数10.9万人)とタレントの麻美ゆまさん(Twitterフォロワー数26.3万人)を招き、なかなか言えない患者の本音を語り合います。#患者の本音 へのご質問もリアルタイムで募集します!

■ AYA Week 2022とは
AYA世代(15~39歳の若い世代)のがんを今を知ろう。をテーマに、日本全国で「つながる」「楽しむ」「学ぶ」1週間です。活動に賛同する企業や団体が、さまざまなイベントを行います。
https://ayaweek.jp/2022/

CancerWithでは、#AYAPARTY 主催のほか、がん生殖医療学生セミナーへの共催も行います。

■ CancerWith(キャンサーウィズ)について
オンラインがん相談サービスCancerWith。がん患者や家族が、24時間いつでも匿名で専門家に相談できるサービス。主に20-40代女性の治療・生活の悩みを看護師・社労士といった専門知識を持つアドバイザーが寄り添い解決する。医師をサービスに入れないことで、主治医とのコンフリクトを防ぎ患者さんが自分らしく生きられるようサポート。基本無料。

オンラインがん相談サービスCancerWith
https://cancerwith.com/

■ 企業・医療機関の方へ
CancerWithでは将来的には企業向け・医療機関向けプランも提供します。企業内におけるがん罹患の疑いがある社員の方の雇用維持、もしくは医療機関におけるがん相談支援センターのアウトソーシングにご興味のある方はお問い合わせください。
https://cancerwith.com/adviser#contact

■ 運営会社について
株式会社ZINE(ジン)
https://zineinc.co.jp/
代表取締役CEO 仁田坂淳史
取締役CTO 池田健人
取締役COO 二宮みさき

受賞歴等:

沖縄銀行 / X-Tech Innovation 2020 SOMPOひまわり生命保険株式会社賞
グロービス / アクセラレータープログラム「G-STARTUP」Incubate Track 採択
CIC Tokyo / Startup Pitch@CIC May 27, 2021 ライフサイエンス/ヘルスケア 準グランプリ
大阪産業局 / OIH(大阪イノベーションハブ)シードアクセラレーションプログラム 第12期 採択
がんアライアワード2021「シルバー」受賞
ふくしまベンチャーアワード2021 奨励賞受賞
CES 2022 Eureka Park出展
NTTドコモ・ベンチャーズ / インキュベーションプログラム /HuB(スラッシュハブ)第6期採択
福岡県Ruby・コンテンツビジネス振興会議、福岡県 / 福岡ビジネス・デジタル・コンテンツ賞2022 奨励賞受賞

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)