食品・飲料 外食・中食

【各メディアで話題】世界初の次世代型青果店「GG.SUPPLY」が「ギリシャ産オリーブオイル」とのコラボ商品を3月より先行販売【クラファン】

GG.SUPPLY株式会社
各メディアで話題沸騰!『採れたて、無農薬、無菌の野菜。』収穫から30分で食卓へデリバリーすることで4週間日持ちする野菜。「都会のガラス張りの畑」が野菜物流の常識を変える。

野菜販売事業を展開する次世代型青果店、GG.SUPPLY(ジージーサプライ)株式会社 (本社:福岡県中央区、代表取締役:國村 隼太)は、株式会社CAMPFIRE運営のクラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」にて、オリーブオイル量売り専門店 フシコスとの「野菜×オリーブオイル」コラボ商品を2022年3月10日(木)より先行販売致します。




プロジェクトURL:https://camp-fire.jp/projects/view/560087



GG.SUPPLY(ジージーサプライ)とは



GG.SUPPLYは昨年12月に福岡1号店をオープンした次世代型青果店です。当事業は野菜物流を究極まで短くした世界初の野菜物流システムです。(世界特許申請済)
完全に密閉された店内にて水耕栽培を行うことで、収穫から30分以内に無菌・無農薬野菜をご自宅までデリバリーすることを可能にしました。

『採れたて、無農薬、無菌の常備野菜。』現状の野菜物流の課題を解決すべくGG.SUPPLYを開業いたしました。


GG.SUPPLY開業理由


1.収穫から食卓まで10日かかる野菜物流を30分に短縮


私達が毎日口にしている野菜は通常、収穫から7日~10日以上も経過していると言われています。食卓に運ばれるまでの工程で不特定多数の業者を介すため、栄養素が失われるだけでなく、多くの雑菌に触れています。

GG.SUPPLYは店舗で種から育てた無菌状態の無農薬野菜を直接ご自宅までデリバリーすることで収穫より30分以内で皆様の食卓にお届けします。
※福岡市内の場合。県外の場合は収穫から14時間~18時間前後となります。


2.希少な無農薬野菜を安定生産するため


最近では、「無農薬野菜」が注目され始めているものの、農薬を使わない栽培は難しく、ほんのわずか、ひと握りしか流通していません。GG.SUPPLYはこれらの農薬問題を解決するため「完全農薬ゼロ」の野菜をお届けします。


3.食の安全を徹底管理・可視化


一般的な野菜は収穫後、複数の業者を介して運搬・管理され、最終的にスーパーや小売店に並んでいます。つまり沢山の人の手に触れられているため、多くの雑菌に触れていることになります。

GG.SUPPLYでは無菌栽培室で自社で種から出荷まで全て管理。また、特定責任者1名以外は野菜に一切触れません。種から皆様の食卓に届くまでの安全安心がクリアに見える。そんな野菜のストーリーごとご賞味いただきたいと考えております。


GG.SUPPLYの特徴




一般的な野菜との比較





代表挨拶&プロジェクト立ち上げ背景

プロジェクトURL:https://camp-fire.jp/projects/view/560087


■代表より挨拶とプロジェクト立ち上げ背景
はじめまして。GG.SUPPLY株式会社 代表取締役 國村隼太と申します。
私は福岡県出身の25歳です。幼少期に体が弱かった経験から、心身の健康に興味を持ち、大学では臨床心理学を専攻しました。精神医学・神経学・人体の構造を学んでいくうちに、心身の健康に「食」が直結していることを学びました。

その中でも私達が毎日食べている野菜に着目すると「農薬の危険性」「不特定多数の業者が触れる野菜物流」食の安全が保証されていないことに気が付きました。そこで【現在の野菜の物流を変え、本当に安心安全な野菜を提供するため】事業を立ち上げました。

昨年12月舞鶴店1号店開店。オープンより約3ヶ月。多数メディアにも出演し、大変有難いことに連日野菜は売り切れと、沢山の反響を頂いております。こんなにも沢山の人がGG.SUPPLYのコンセプトに共感いただき、【我々の事業は野菜の物流を変えることができる】そう確信しました。

現在、次店舗の出店に向けて動いておりますが、資金調達に難航しております。様々な金融機関に何度も相談に行きましたが「経験の少ない若い起業家にはお金は貸せない」「全く前例のない新業態だから本当に売れるか分からない」といった理由で門前払いをされることがほとんどです。

勿論、「私の経験が他の起業家に比べて圧倒的に足りないこと」「前例のない事業は売上の見通しが立てづらいこと」これは紛れもない事実ですが、今すぐに変えることは出来ません。何より自分自身が一番痛感しています。

それでも「野菜の物流を変え、健康な野菜をもっと多くの人に届けたい」その想いで、ひたすら走り続けてきました。今回プロジェクトを立ち上げた理由は「資金調達」も1つですが「我々の野菜を少しでも多くの方に知ってほしい」と思ったことがきっかけです。

『世界最速の野菜配達は野菜の物流を変える。都会のガラス張りの畑が採れたての無農薬野菜を30分でデリバリー』





GG.SUPPLYの商品「常備野菜」について



GG.SUPPLYの「常備野菜」の特徴
1.摘みたての新鮮野菜のため、冷蔵庫で3~4週間以上は保存可能です。そのため「常備野菜」と呼んでいます。
2.完全密閉工場内にて徹底した衛生管理下で栽培しているため、野菜は洗わずそのままお召し上がりいただけます。
3.農薬を一切使用していないため安心してお召し上がりいただけます。
4.市販では手にすることができないハイブランド品種の野菜を月替りでお届け。

ラインナップ例


世界には何百・何千という品種があります。「栄養素が高くて美味しい野菜を多くの人に知ってほしい。そしてもっと野菜を楽しんでほしい」という思いから、市販では見かけない珍しいハイブランド品種を栽培しております。
以下写真は一例になります。現在、多数の新種の試作にチャレンジしております。

こちらの常備野菜の現在試作中の新種5品種を詰め合わせたハイブランド常備野菜セットをいち早く販売致します。※試作進捗次第で品種数は前後いたしますのでご了承くださいませ。


ギリシャ・クレタ島産オリーブオイル「フシコス」について



『これからの世代のために本物の食を残したい。』という想いから本当に安全安心な食品をお届けするため、6000年前に世界で初めてオリーブが栽培されたとされている地ギリシャ・クレタ島から最高等級のエキストラヴァージンオリーブオイルをお届けしています。

余計な手や化学処理は一切加えていない、純粋なオリーブジュースです。

新鮮な野菜と塩だけでサラダがご馳走に。
ぜひGG.SUPPLYの「常備野菜」と一緒にお召し上がりください。


今回のクラウドファンディングコラボ商品について


プロジェクトURL:https://camp-fire.jp/projects/view/560087










資金使途・スケジュール

今回のクラウドファンディングで集まったお金は、新種野菜の試作費用・次店舗の展開費用として使わせていただく予定です。

■スケジュール
・2022年 3月10日 プロジェクト開始
・2022年 4月31日 プロジェクト終了
・2022年 5月より順次 支援者様への順次配送開始
※新品種の生育に合わせて配送致します。


SDGsへの取り組み



GG.SUPPLY株式会社は持続可能な開発目標(SDGs)の17の目標項目のうち本事業は14項目に該当しています。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)、脱炭素化社会、フードロス、環境問題、健康問題等、世界における社会問題の解決を目指しています。


会社概要

社名:GG.SUPPLY株式会社
本社所在地:〒810-0073 福岡県福岡市中央区舞鶴1丁目4-1
TEL:092-286-6278
設立:2021年6月
事業内容:1.店舗事業 2.水耕栽培による野菜生産・販売 3.植物工場の運営管理・フランチャイズ展開
GG.SUPPLY舞鶴1号店:〒810-0073 福岡県福岡市中央区舞鶴2-8-29

HP:https://gg-supply.com/
オンラインショップ:https://ggsupply.official.ec/
プロジェクトURL:https://camp-fire.jp/projects/view/560087
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)