医療・医薬・福祉

「新しい局面に入る患者トラブル対応の心得」と題して、医療法人尽生会 聖和病院 経営管理室顧問 尾内 康彦氏によるセミナーを2022年4月7日(木)に開催!!

株式会社 新社会システム総合研究所
ビジネスセミナーを企画開催する新社会システム総合研究所(SSK)は、下記セミナーを開催します。

────────────【SSKセミナー】─────────── ■会場受講 ■ライブ配信 ■アーカイブ配信(2週間、 何度でもご都合の良い時間にご視聴可) ─────────────────────────────── 「2つの医師殺害事件が問いかけるもの」とは 新しい局面に入る患者トラブル対応の心得


【セミナー詳細】
https://www.ssk21.co.jp/S0000103.php?gpage=22209

【開催日時】
2022年 4月 7日(木) 14:00~17:00

【会場】
SSK セミナールーム
東京都港区西新橋2-6-2ザイマックス西新橋ビル4F

【講師】
医療法人尽生会 聖和病院 経営管理室顧問 尾内 康彦 氏

【重点講義内容】
前回講演から4年経つ。説明する基本では一緒のところもあるが、今回は「2つの医師殺害事件」にみられるとおり、これまでのMP(モンスターペイシェント)及びその家族としてはとらえきれない「層」が登場しているように見える。しかしその言動が「殺害」まで至るのはなぜなのかは、依然判然としないところも存在する。
こうした「新しい局面」の問題に分け入るだけでなく、最近の患者トラブルの特徴なども俎上に乗せ、それぞれに深く言及することにしたい。

 1.研修に入る前に-「2つの医師殺害事件が問いかけるもの」とは
 2.患者トラブル対応、私のスタンス
 3.最近の相談で最も多い中身-増加するネットの悪質書き込み
   ケース1.無視、放置 2.部分削除 3.全面削除 4.法的対応
      5.その他(精神疾患疑う患者の場合は他と同じ手法はとらないことが肝心)
 4.従来のMPの分類と各々への対処法
   1.MP 2.ハードクレイマー 3.普通の市民
 5.ここで医療担当者として考えてほしい点
   「患者様」「サービス」等の用語の再吟味
 6.時代による6点の誤解の強制を斬る
 7.相談が増え続ける精神疾患を疑う患者への対応
 8.「応召義務」の新しい通知の理解を深め、実践で磨きをかける
 9.患者との接近戦で役立つポイントとは
10.私が最後に皆さんに伝えたいこと
   -改めて「医師殺害事件」が問いかけるものとは何か
11.質疑応答



【お問い合わせ先】
新社会システム総合研究所
東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F
Email: info@ssk21.co.jp
TEL: 03-5532-8850
FAX: 03-5532-8851
URL: http://www.ssk21.co.jp

【新社会システム総合研究所(SSK)について】
新社会システム総合研究所(SSK)は、1996年12月6日に設立、創業以来26年以上 法人向けビジネスセミナーを年間約500回企画開催する情報提供サービスを主な事業としております。
SSKセミナーは、多様化するビジネス環境下で、ハイレベルな経営戦略情報、マーケティング情報、
テクノロジー情報等をスピーディーに提供し、事業機会の創出に貢献することを目的としております。
また、セミナー事業を軸に多様なビジネスを展開しており、
セミナー企画運営代行サービス・講師派遣、BtoB広告・受託調査・市場調査レポート販売・セミナーDVD販売・セミナーオンデマンド販売等
お客様の事業の成功・拡大に必要な情報、サービスを提供しております。
SSKは常に最先端の情報を発信し、お客様の戦略パートナーであり続けます。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)