デジタル製品・家電 企業向けシステム・通信・機器

世界初*、充電不要の活動量計「MOTHER Bracelet」がついに完成

株式会社メディロム
~ 4月の一般販売に向けブランドサイトを本日オープン ~

株式会社メディロム(本社:東京都港区、代表取締役:江口 康二、米国Nasdaq上場 NASDAQ: MRM 以下「当社」といいます。)は、世界初*充電不要の活動量計「MOTHER Bracelet」(2022年4月に予約販売開始予定)のブランドサイトをオープンしました。 *WPO、PATENTSCOPE、科学技術センター、J-GLOBAL、J-PlatPatなどにより、ゼーベック効果を利用した充電不要の活動量計に該当する知的財産を確認(2021年7月3日 ESP総研調べ)



「MOTHER Bracelet (マザーブレスレット)」は、発売に先駆けて、2021年7月7日~8月30日の55日間で、「Makuake」(クラウドファンディング応援・購入サイト)にて、ヘルステック・ウェアラブルガジェット部門で歴代1位となる1,292人から応援を頂いた、活動量計です。
まずは、「Makuake」で応援購入いただいた皆さまには3月下旬に出荷開始いたします。
一般の予約受付は、ブランドサイトより4月に開始予定となっております。

ブランドサイト:https://mother-bracelet.com/

■ MOTHER Braceletについて
【日経トレンディ2022のヒット予測ベスト30に選出!】「MOTHER Bracelet」は、24時間365日充電不要の活動量計です。歩数・睡眠量・消費カロリー・心拍数・体表温の5つの記録がこれ1つで可能です。充電不要のため、充電時のダウンタイム(データが取得できない時間)が発生しません。


■ 開発の背景
「MOTHER Bracelet」開発の背景には、医師の監修のもと当社が開発・運営している「Lav(R)︎」の存在があります。Lav(R)︎は活動量計と連動したデータをもとに管理栄養士や理学療法士といった専門のコーチが健康アドバイスを行うヘルスケアアプリです。アドバイスを行う上で計測データは重要ですが、充電によるダウンタイム(データが取得できない時間)が発生するため、的確なアドバイスを行う上でのボトルネックになっていました。当社が必要としていたのは「24時間365日の生活習慣データ」であり、健康管理に集中特化したデバイスだったのです。そこで、「充電のために身体から取り外さなければならない」という課題を克服するデバイスの開発に着手しました。構想から4年、ついに充電不要の活動量計「MOTHER Bracelet」 を完成させました。

◼️商品概要
商品名  :MOTHER Bracelet
価格   :44,000円(税込)
予約開始 :2022年4月
発売サイト:https://mother-bracelet.com/
カラー  :White、Black
※世界展開に先駆け、当初は日本国内限定での発売を予定しております。
※Makuakeにて先行予約販売を応援してくださったサポーターの皆さまには、3月末のお届けを予定しております。

◼️MEDIROMについて


メディロムは健康管理サービスを目的とした「Re.Ra.Ku(R)︎」を中心に、全国312店舗(2021年12月末現在)のリラクゼーションスタジオを展開しています。2015年よりヘルステックビジネスに参入し、ヘルスケアアプリ「Lav(R)︎」を利用した「特定保健指導」や体質改善プログラムを実施しております。また、2020年にはデバイス事業に参入し、充電不要で稼働する活動量計「MOTHER Bracelet」を開発。応援購入サイト「Makuake」でヘルステック・ウェアラブルバンド部門歴代1位という記録を出し、ユーザーからの期待を集めています。現在、製品化・サービスインに向けて開発作業を進めております。今後は、創業以来蓄積した生活習慣データを基にしたデータ解析事業へも事業領域を拡げてまいります。

URL : https://medirom.co.jp/

◼️株式会社メディロムの概要
社名 :株式会社メディロム(英文名 MEDIROM Healthcare Technologies Inc.)
本社所在地: 東京都港区台場2-3-1 トレードピアお台場16F
代表 : 代表取締役 江口 康二
設立 : 2000年7月
資本金 : 24億7163万円(準備金含む、J G A A P基準)
事業内容 : スタジオ運営事業/フランチャイズ事業/ヘルステック事業/デバイス事業
上場市場 :NASDAQ
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)