美容・健康 流通

世界初、呼吸鍛えるスマートデバイス「エアロフィット」がクラウドファンディングのティザーサイトを公開

株式会社アオイロ
世界初、呼吸鍛えるスマートデバイス「エアロフィット」がクラウドファンディングサイトGreenFundingにてティザーサイトを公開

株式会社アオイロ(本社:神奈川県川崎市、代表取締役:青木 孝哲)は本日、2022年3月中旬公開予定のクラウドファンディング「呼吸を鍛えるエアロフィット」のティザーサイトを公開しました。




ジムではなかなか鍛えられない肺活量をもっと効率よく鍛えたい。
最近階段を登ったり少し走ると息切れがする。
呼吸筋トレーナー「エアロフィット」は、パフォーマンスを上げたい、コンディションを整えたいと願うすべての方のために開発されました。
小さくて持ち運びやすく、いつでもどこでも簡単にエクササイズができて、しかも結果をアプリで管理できる。
今回のプロジェクトではアプリにデバイスをBluetooth接続することで、呼吸を計測して肺活量を数値で確認することができ、さらに好みと肺活量に合わせてトレーニングを選ぶことが可能になりました。


ティザーサイト:https://greenfunding.jp/portals/pages/Airofit_5788_L
プロモーションムービー:https://youtu.be/X-evhuzXTxk
公式Twitter:https://twitter.com/Aoiro_jpn
公式Instagram:https://www.instagram.com/aoiro_inc/



商品紹介





本体右側にあるダイヤルは吸気抵抗ホイールと呼ばれます。
このダイヤルの数字を調整することで吸う息に負荷をかけることができます。
本体左側にあるダイヤル呼気抵抗ホイールと呼ばれます。
このダイヤルのアルファベットを調整することで吸う息に負荷をかけることができます。
2つのホイールの抵抗を調整し、息を吐く時に使う筋肉を鍛えたり、吸い込む強さを鍛えたりすることができます。



Bluetooth接続により専用アプリと連動することができます。
呼気・吸気をそれぞれ数値化することができるので、より効率的に鍛えることが可能に。



使い方は簡単。
エアロフィットをアプリに接続して、本体を口にくわえて、吸って吐く。



年齢・身長・体重で見たときの平均も知ることが出来るので、トレーニングの参考にも最適。
肺活量と好みに合わせて、リラックスできるメニューからハードに鍛えるトレーニングメニューまで、様々なトレーニングメニューを用意。



会社情報





会社名:株式会社アオイロ
所在地: 神奈川県川崎市幸区中幸町3-31-2
代表者: 青木 孝哲
設立: 2020年1月23日
コーポレートサイト: https://www.aoiro.co.jp/
オンラインショップ:https://aoiro.co/
事業内容:ライフサイエンスデバイス開発・輸入販売

【業務提携先・販売先募集中】
当社取り扱いブランドと提携いただけるパートナー企業様・販売代理店様を募集しております。
ポップアップストア等、短期商業スペースの出店先を募集しております。
お問い合わせ先:info@aoiro.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)