食品・飲料 美容・健康

カンロより「健康のど飴たたかうプラズマ乳酸菌iMUSE」新発売

キリンホールディングス株式会社
~カンロ「健康のど飴」×キリン「iMUSE(イミューズ)」のコラボレーション~

キリンホールディングス株式会社(社長 磯崎功典、以下キリン)と、「カンロ飴」や「ピュレグミ」などでおなじみのカンロ株式会社(社長 三須和泰、以下カンロ)は、カンロの「健康のど飴」の新たなラインアップとして、キリングループの独自素材「プラズマ乳酸菌」を4粒当たり1,000億個配合した免疫機能の機能性表示食品「健康のど飴たたかうプラズマ乳酸菌iMUSE」を共同開発し、カンロより3月7日(月)に全国で発売します。


 体調管理への意識が高まる中、「のど飴」を購入する目的として、口やのどを潤したい、リフレッシュしたいという理由が上位に挙がっており※1、気になる乾燥や、マスク着用時の不快感への手軽な対策として「のど飴」を購入する人が増えています※2

 また、お客様の健康意識の高まりを背景に「免疫」への関心も高まっており、この1年間で健康のために新たに取り入れた生活習慣は「免疫ケア」が1位※3となりました。免疫機能の機能性表示食品を展開する当社の独自素材「プラズマ乳酸菌」シリーズも、2021年年間販売金額が前年比約156%と大きく伸長しています。

※1 WEBアンケートによるカンロ(株)調べ 対象:15~69歳男女 N=6,679(2021年2月調査)
※2 WEBアンケートによるカンロ(株)調べ 対象:20~50代女性 N=20,000(2022年1月調査)
※3  「免疫」に関する意識調査について(2021年12月14日発信)https://www.kirinholdings.com/jp/newsroom/release/2021/1214_01.html
 対象:全国20歳以上の男女 N=3747 調査方法:インターネット調査 調査期間:2021年11月10日(水)~11月14日(日)
 「住民基本台帳に基づく人口、人口動態及び世帯数(令和3年1月1日現在)」によるウエイトバックを実施

 キリンとカンロは、お客様の健康課題にお応えするべく、「プラズマ乳酸菌」の強みと、「健康のど飴」ブランドの強みを掛け合わせ、おいしさと機能性を両立した「健康のど飴たたかうプラズマ乳酸菌iMUSE」を共同開発しました。



●「健康のど飴たたかうプラズマ乳酸菌iMUSE」について
 「プラズマ乳酸菌」を4粒当たり1,000億個配合した、機能性表示食品です。
ヨーグルト風味の爽やかな味わいを楽しむことができます。健康な人の免疫機能の維持をサポートする機能性はもちろん、毎日食べられるおいしい味わいに仕上げました。
健康のど飴ブランドサイト:https://kanro.jp/pages/kenkounodo


プラズマ乳酸菌
●「プラズマ乳酸菌」とは
 「プラズマ乳酸菌」は、健康な人の免疫の維持をサポートする乳酸菌です。世界で初めて※4 免疫の司令塔pDC(プラズマサイトイド樹状細胞)に働きかけることが論文で報告されています。キリンホールディングス、小岩井乳業、協和発酵バイオが共同でプラズマ乳酸菌研究を進め、国内外の大学・研究機関の協力のもと、これまで多数の論文・学会発表を行っています。
※4 ヒトでpDCに働きかけることが世界で初めて論文報告された乳酸菌(ubMed及び医学中央雑誌Webの掲載情報に基づく)

1. 届出表示:本品には、プラズマ乳酸菌(L. lactis strain Plasma)が含まれます。プラズマ乳酸菌はpDC(プラズマサイトイド樹状細胞)に働きかけ、健康な人の免疫機能の維持に役立つことが報告されています。
2. 機能性関与成分:プラズマ乳酸菌(L. lactis strain Plasma)(1,000億個)
【機能性表示食品】
・食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
・本品は国の許可を受けたものではありません。
・本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。

 キリングループは、長期経営構想「キリングループ・ビジョン2027」を策定し、「食から医にわたる領域で価値を創造し、世界のCSV※5先進企業となる」ことを目指し、人々の健康に貢献していく「ヘルスサイエンス事業」の育成を進めています。その一つとして、キリングループ35年以上の研究から生まれた「プラズマ乳酸菌」を使用した商品をグループ横断で展開し、「免疫ケア」をしながら生活する一人ひとりの健康を支援してきました。
 今回、カンロとのコラボレーションを実施することで、キリンだけではアプローチできないカテゴリーのお客様に「プラズマ乳酸菌」の価値をお届けし、大きな社会課題の一つである「人々の健康維持」への貢献を実現します。
※5 Creating Shared Valueの略。お客様や社会と共有できる価値の創造

 キリングループは、自然と人を見つめるものづくりで、「食と健康」の新たなよろこびを広げ、こころ豊かな社会の実現に貢献します。

                         -記-
1.商品名       「健康のど飴たたかうプラズマ乳酸菌iMUSE」
2.発売日・発売地域  2022年3月7日(月)・全国
3.内容量 40g(個装紙込み)
4.価格 オープン価格   ※参考価格 276円(税抜)
5.販売元   カンロ株式会社
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)