広告・マーケティング 医療・医薬・福祉

COVID-19を含むワクチンの市場規模は、2026年には1,492億米ドル到達予測

株式会社グローバルインフォメーション
株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「ワクチンの世界市場 - 2026年までの予測:技術別 (組換え型、トキソイド、結合型、RNA) 、タイプ別 (単味、多価) 、疾患別 (肺炎球菌、インフルエンザ、DTP、HPV、MMR、COVID-19) 、投与経路別 (IM、SC、経口) 、エンドユーザー別 (小児用、成人用)」(MarketsandMarkets)の販売を3月3日より開始いたしました。 【 当レポートの詳細目次 】 https://www.gii.co.jp/report/mama1056608-vaccines-market-by-technology-recombinant-toxoid.html




COVID-19ワクチンを含む、ワクチンの市場規模は、2021年の1,394億米ドルから、2026年には1,492億米ドルに達すると予測されています。また、COVID-19ワクチンを除くワクチンの市場規模は、2021年の414億米ドルからCAGR10.2%で成長し、2026年には672億米ドルに達すると予測されています。市場成長の主な要因は、新興・再興感染症の増加、ワクチン研究開発を強化する企業の取り組み、ワクチン開発に対する政府支援、予防接種への注目の高まりが挙げられます。しかし、ワクチン開発に必要な巨額の資本投資と発展途上国の低い購買力が、市場成長を抑制する可能性があります。

COVID-19がワクチン市場に与える影響

COVID-19はわずか数週間で地域の危機から世界的な大流行へと移行しています。世界保健機関(WHO)は2020年3月11日、COVID-19をパンデミックと宣言しました。感染を治すための新しい治療法やワクチンの開発には、多大な労力が費やされています。研究開始から数週間で、企業は感染症を治療するための医薬品や治療法を発表しています。

牽引要因:新興・再興感染症の蔓延化

人々の移動の頻度や距離が増え、人口密度の高い地域で生活し、野生動物との接触がより身近になった現在、新興感染症が急速に拡大し、世界的な流行を引き起こす可能性は大きな懸念事項となっています。さらに、テロ目的で人間や動物、植物の集団に意図的に感染症が持ち込まれる可能性もあります。このような病気には炭疽病、天然痘、野兎病などがあり、1970年代以降、SARS、MERS、エボラ出血熱、チクングニア、鳥インフルエンザ、豚インフルエンザ、ジカ熱、そして最近では新型コロナウイルスSARS-CoV-2によるCOVID-19など、約40の感染症が発見されています。専門家は、将来のパンデミックや伝染病がCOVID-19よりもさらに致命的なものになると警告しています。これらの感染症の流行により、今後数年間はワクチンに対する需要が継続的に拡大することが確実視されています。また、新しい疾患の出現は、より良い研究開発資金イニシアティブ、強力なパイプライン、そして多くの人口層に対する新しいワクチンの機会を確保することになります。

抑制要因:高いワクチン開発コスト

ワクチン開発は資本集約的な手順であり、試験管内研究から販売まで、その開発プロセスには10~15年かかり、8億~10億米ドルの投資を必要とします。さらに、ワクチン開発の成功率は非常に低いため、メーカーは初期投資の獲得や運用コストの管理に困難を感じています。ワクチンの保管・流通コストは、特殊な設備や監視装置を必要とするため、他の医薬品と比較して高額です。適切な保管・流通設備がない場合、ワクチンの品質を劣化させる可能性があります。このように、ワクチンの開発・保管にかかるコストの高さが、市場の成長を抑制しています。


【 無料サンプル 】
当レポートの無料サンプルは、こちらからお申し込みいただけます。
https://www.gii.co.jp/report/mama1056608-vaccines-market-by-technology-recombinant-toxoid.html

【本件に関するお問合せ先】
※お問い合わせの際、「PR TIMESを見て」とお伝えいただくとスムーズです。
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
TEL:044-952-0102(9:00-18:00 土日・祝日を除く)
E-mail:dbm@gii.co.jp
URL:https://www.gii.co.jp

【株式会社グローバルインフォメーション 会社概要】
1995年の創立以来、海外市場調査レポートの販売を通じて企業のグローバル展開を支援しています。世界5カ国に拠点を持ち、海外の提携調査会社250社以上が発行する調査資料約10万点をワンストップでご提供。市場情報販売のグローバル・リーディングカンパニーを目指し、企業ならびに社会の発展に寄与すべく、お客様にとって真に価値ある情報をお届けしています。

創立:1995年
所在地:215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
事業内容:市場調査レポート/年間契約型情報サービスの販売、委託調査の受託
市場調査レポート/年間契約型情報サービス:https://www.gii.co.jp
委託調査:https://www.gii.co.jp/custom_research/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)