美容・健康 流通

なめらかで自然な曲線を描く、若々しい印象の肌へと導く「エンビロン デュアルエフェクトトリートメント」2022年3月24日(木)より新登場

プロティアジャパン
美容医療に関心の高い方に向けて開発された革新的な集中トリートメント

株式会社プロティア・ジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:マーク C. ミンター)は、世界70ヵ国で展開されるメディカル発想のスキンケアブランド「エンビロン」から、プロフェッショナルトリートメント「エンビロン デュアルエフェクトトリートメント」が2022年3月24日(木)より新登場いたします。



美容医療に関心の高い方に向けて開発された画期的な集中トリートメント
長年スキンケア製品の開発に携わっているエンビロンの創業者兼サイエンティフィックディレクターのデス・フェルナンデスは、常に先を見据えた長年の研究の結晶として、美容医療から着想を得たインテリジェントな処方で、コスメティックサイエンスの限界を広げ、エイジングケア*¹の可能性を最大限に引き出す革新的なフェイシャルトリートメントとホームケア製品を生み出しました。

美容医療への関心の高まり
ダーマルフィラー*²のような美容治療が広く普及し、身近な存在になっているのは、若々しい外見をより維持することに関心が高まっていることに起因していると考えます。また、短時間で痛みがなく、よりマイルドで自然な仕上がり、そしてダウンタイムや刺激の少ない施術や美容医療を求める消費者の傾向も見られます。*⁶

『年齢を重ねると、ヒアルロン酸だけではなく、真皮の脂肪も減っていくのは自然なことです。多くの人が求めていることは、肌の脂肪のクッションを向上し、ヒアルロン酸の状態を高めて、“ふっくらとした肌”にすることなのです。エンビロンの研究開発チームはふっくら満たされた肌へと導く製品の開発を目指しました。』
- デス・フェルナンデス エンビロン創業者兼サイエンティフィックディレクター


デュアルエフェクトトリートメントのご紹介
エンビロンの先進テクノロジーを駆使した30分間の集中トリートメントで、年齢を追うごとに気になるボリューム不足*⁷にターゲット。なめらかで自然な曲線を描く、ふっくらと若々しい印象の肌へと導きます。

革新的な独自アプローチと先駆的なスキンケアテクノロジー
エンビロンの「フォーカスオン デュアルエフェクトトリートメント」は、新しいプロフェッショナル用のトリートメントセラム「デュアルエフェクトセラム」とエンビロン独自のトリートメント技術「エレクロソニック DF テクノロジー」を組み合わせた集中美容トリートメント。肌に必要な美容成分をより多く*⁸ 、肌が必要とする場所に届けます。ヒアルロン酸とペプチドテクノロジーのダブル効果で、ふっくらとした若々しい印象の肌へと導きます。

このトリートメントメソッドは、ギリシャの国際的なエステティック・スパ・アワード「BEST INNOVATION in NON-INVASIVE FACE TREATMENT」を2022年に受賞しました。


「フォーカスオン デュアルエフェクトトリートメント」 と 「フォーカスヴァイブランスプラス デュアルブーストクリーム 」は、2つを組み合わせて使うことでより効果を発揮するように設計されています。ホームケア製品とプロフェッショナルトリートメントの組み合わせは、ホームルーティンだけでは得られない結果をもたらすと私は考えています。成分は似ていても、その浸透*⁹メカニズムや作用は大きく異なるのです。
- デス・フェルナンデス

エンビロンは、サイエンス、ビューティー、ケアに基づいたプロフェッショナルスキンケアブランドとして、世界中のプロフェッショナルから愛されてきました。30年以上にわたり、エンビロンは革新的な製品のアプローチと先駆的なスキンケアテクノロジーで、スキンケア革新の最前線に立ち続け、肌に真の持続的な変化をもたらすことを証明してきました。

▼エンビロンのフェイシャルトリートメント一覧はこちら▼
https://environ.jp/professional/treatment_menu/

エンビロンスキンケアシステム


結果を生み出す、美のサイエンスをテーマに世界70ヵ国で展開するエンビロンは、1987年、南アフリカ共和国の形成外科医、Dr. デス・フェルナンデスにより研究開発されたスキンケアブランド。近年注目の“光老化”(紫外線ダメージ)に対するビタミンA(レチノール誘導体)の有用性にいち早く着目し、30 年以上研究を積み重ねています。日本では1991年に販売が開始され、現在では全国2000ヵ所以上*の医療機関やエステティックサロンで導入されています。https://environ.jp/
*2022年1月現在

開発者:Dr. デス・フェルナンデス


形成外科医/エンビロン・スキンケアシステム開発者
ケープタウン大学 医学部外科 アドジャンクトプロフェッサー
南アフリカ ヨハネスブルグのウィッツウォーターズランド大学医学部卒業後、スコットランドのエジンバラ大学に留学。2006年、総合的な抗老化治療のため、南アフリカ共和国・ケープタウンにルネッサンス・ボディサイエンス・インスティテュートをオープン。数多くの国際医学会で講演をおこなう。2014年には米国の富裕層向けサイト“INSIGNIA”で、世界のトップ10形成外科医に名を連ねる。2019年にケープタウン大学 医学部外科 アドジャンクトプロフェッサーに就任。
▼受賞歴▼
2016年 INNOCOS/オランダ イノベーション リーダー・オブ・ザ・イヤー賞 製品部門賞 受賞
2019年 国際皮膚外科学学会 Outstanding Achievement Award 3人目の受賞
2021年 Aesthetic(R) Everything/アメリカ “トップメディカルスキンケアライン ディケード賞”および“トップ エデュケーション&トレーニングプログラム賞”をダブル受賞
2021年 南アフリカ皮膚がん財団より「Lifetime Achievement Award」を受賞
著書:『Dr.フェルナンデスのスキンケアのすべて』、『YOUR SKIN FACTORY(あなたのスキンファクトリー)』、『WHY YOU NEED SKIN NEEDLING スキンニードリング』ほか
2018~2022年 Aesthetic(R) Everything/アメリカ “トップメディカルスキンケア賞”を5年連続受賞
2022年 Aesthetic(R) Everything/アメリカ “ライフタイムアチーブメント賞”を受賞


*¹:年齢に応じたケア
*²:ヒアルロン酸などの注入剤または注入治療を指す美容医療のこと。
*³:オプティムヒアル(加水分解酵母エキス、セチルヒドロキシエチルセルロース、ポリグルクロン酸、レシチン)保湿成分
*⁴:アディフィリン(BG、水、アセチルヘキサペプチドー38)保湿・整肌成分
*⁵:リプロエイジ(水、リン酸2Na、アセチルヘキサペプチドー8、リン酸Na、カプリリルグリコール )保湿・整肌成分
*⁶:株式会社グローバルインフォメーションの市場調査レポート「ダーマルフィラー(皮膚充填剤) :製品別、素材別、アプリケーション別、エンドユーザー別、地域別の世界市場分析、市場規模予測(~2028年)、COVID19の影響」より
*⁷:乾燥などによる
*⁸:単純塗布と比べて
*⁹:角質層まで
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)