ネットサービス・アプリ 美容・健康

街でのショッピングを早く、便利に、お得にするアプリ「FACY(フェイシー)」に「ジョンマスターオーガニック」が加入

スタイラー株式会社
2022年3月 FACYに新しくライフスタイルコスメブランドのジョンマスターオーガニックが加わります

2022年3月、スタイラー株式会社(本社:東京都渋谷区、 代表取締役:小関翼 以下スタイラー)が開発・運営する、街でのショッピングを早く、便利に、お得にするアプリ「FACY(フェイシー)」に、新たにジョンマスターオーガニック(株式会社ジョンマスターオーガニックグループ 本社:東京都目黒区)が加わります。





「FACY (フェイシー)」は、街の中のライフスタイルグッズ(ファッション、ビューティー、雑貨など)が見られて、店頭で素早く受け取れるショッピングアプリ です。FACYのユーザーは、 近隣店舗の店頭在庫をアプリケーション上で確認し、ショップスタッフとFACY上でコミュニケーションしながら購入できるため、既存の購買チャネルよりも正確な情報に基づき、手間なく早く買い物を楽しむことができます。 また、購入した商品を店頭まで受け取りに行くと、交通費としてFACYが負担する1,000円分を割引いた価格で購入できます。*適用金額には条件があります。

2021年4月に本格的にサービスを開始し、現在は大手セレクトショップのエディフィス(株式会社ベイクルーズ)やアダム エ ロペ(株式会社ジュン)をはじめとする、ファッションブランドの店頭商品をアプリで販売しています。2021年11月からは、ビューティー・コスメブランドとの取引きも本格的に開始し、ナチュラルオーガニックブランド ニールズヤード レメディーズ(株式会社ニールズヤード レメディーズ)、IKIIKI OIL CARE(株式会社HARE)、バスソルトブランドのNEHAN TOKYO(馬居化成工業株式会社)などが加盟しています。

今回参加するのは、ライフスタイルコスメブランドのジョンマスターオーガニックで、これによりFACYに参加いただいている全ブランドの1割強をビューティー・コスメブランドが占めることになります。

スタイラー代表の小関は次のように述べています。「既に導入いただいている自然派コスメのIKIIKI OIL CARE(株式会社HARE)では、FACY経由での店頭売り上げが全体の約5%を占めるなど、93.3%が店頭で流通しているといわれる化粧品業界(経産省調べ)で、デジタルと店頭のショッピング体験を融合させたFACYのサービスが益々お役に立てることを嬉しく思います。」

【ジョンマスターオーガニックについて】
NYのトップスタイリスト、ジョン・マスターが設立したライフスタイルコスメブランド。

“オーガニックコスメを通じて人と地球の未来に貢献する”という理念に基づき、農薬や化学肥料を使わずに栽培・収穫された自然由来の成分を使用。環境に負担をかけない製品づくりを進めてきました。

自分自身が最も美しく見え、かつ最も心地よく感じるのが真の美しさであるという、ブランドの変わらない思想です。地球に敬意をーONE EARTHー


【スタイラーについて】
スタイラーは、 オンラインとオフラインを融合させ、 世の中でもっとも豊かな購買体験を設計し、 提供することを目指しています。 店頭での買い物体験をデジタル化するOMOアプリ「FACY(フェイシー)」の開発・運営を中心に、 ファッションコンテンツの「FACY」デジタルメディアの配信、 国内外の企業にデジタルを中心に革新的なサービスを提供するDigital TransformationやBorderless Business Solutionなど多岐に渡る事業を通じ、 生活に新しい豊かさをもたらします。 http://styler.link


【アプリダウンロードはこちらから】
https://facy.onelink.me/OkRr/8064c8c2
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)