デジタル製品・家電 流通

カメラ内蔵 毛穴吸引器の口コミを検証! 気温が上がりだす春から毛穴開き対策

Areti株式会社
見ながらケアする毛穴吸引器の魅力は、面白いほど取れるだけではありません!

美容家電メーカーAreti.(本社:東京都中央区 以下アレティ)は、SNSでも話題となっているカメラ付き毛穴吸引器 ポアスコープ(b2007WH)の早割セールを3月4日から開催。最大37%OFFで販売いたします。







人気の秘密は、他社にはないクリアな映像 ザラつきの正体を瞬時に可視化



アレティの毛穴吸引器 ポアスコープ(b2007WH)には、10倍ズームカメラを内蔵。発売当初より「取れる映像」に関しての口コミもたくさん頂いております。
「実際に見ながら吸引できるのが楽しい」
「見えることでスキンケアに興味が出た」
「取れる様子を見るのが爽快」
中には「10倍ズームで見ると小鼻に黒い毛が生えてた!」と、毛穴を黒く見せている、思いがけない正体が判明することも。
この黒い毛は産毛。一定期間で抜け落ちるはずが、毛穴が詰まることで産毛が残ったまま黒く見えているため、角質とともにケアする必要があります。
また、見ながらケアするメリットは、ピンポイント吸引が可能なこと。
毛穴ケアはどんな方法でもやりすぎは開き毛穴のモト。見ながら吸い出すことで肌への負担を軽減することができます。


実は吸引力以上に大事! 特許技術の高い安定性で狙った黒ずみを確実に



スマホと繋げて見ながら吸い出すコードレスの毛穴吸引器に関して、このような意見をよく耳にします。
「スムーズに接続できない」
「映像が不鮮明」
「スマホとの連動がうまくいかない」
Wi-Fi接続の毛穴吸引器は安定性が悪く、通信用のWi-Fiを切る必要がある という不便があります。
アレティの毛穴吸引器 ポアスコープは特許技術を使ったUSB接続。有線だからスマホと連動させたいときも安定感は抜群。
スムーズに接続できないことで充電がすぐに無くなる、スマホとの接続が不安定で毛穴ケアどころではないという方は、ぜひ有線接続の吸引器をお試しください。


他社では見えない黒ずみ・詰まりを395nmライトでもっと見やすく



ポアスコープは電源を入れると「毛穴チェックモード」で起動。毛穴づまりを見やすくするため、395nmのLEDライト機能を搭載しています。
こちらの機能も特許技術によるもので、他社にはない視認性の高さがこだわり。小鼻に照射することで皮脂に含まれる発光物質を光らせ、より見つけやすくするという仕組みです。
毛穴チェックモードで肌の状態をしっかり確認し、ピンポイントで詰まりを吸引。その後はブルーLEDトリートメントで肌を整える。吸引直後の肌も1台でケアできるため、初心者にもおすすめです。


アレティ本店(areti.jp)では3月4日(金)18:00~3月31日(木)23:59まで、カメラ付き毛穴吸引器 ポアスコープ(b2007WH)の早割セールを開催中。
最大割引率は37%OFFの¥9,800! このお得な機会をお見逃しなく!!
URL https://areti.jp/collections/all/products/b2007wh?prtimes



ヘアアイロンやドライヤーをはじめ、美顔器やスキン&ヘアケアコスメを展開する東京・日本橋発の美容家電メーカー。 様々なスタイリングを楽しめるだけではなく、顔まわりの髪がうねる、年齢とともにボリュームがなくなったなど、ユーザーの悩みに応えるため、ヘアアイロンは特にバリエーションが豊富。 自社ブランドには、品質・保証にもこだわったAreti.(アレティ)、“使いやすい”をリーズナブルにお届けするClarity(R)(クラリティ)、Amazon限定家電の(Exelentialエクセレンシャル)、Amazon限定コスメのEssenshil(エッセンシル)がある。

公式SNS
You tube https://www.youtube.com/channel/UCfecvOPTtn4DdXr8hUdDaAQ
Instagram https://www.instagram.com/areti_jp/
Twitter https://twitter.com/Aretijp
Facebook https://www.facebook.com/Areti.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)