医療・医薬・福祉 ビジネス・コンサルティング

株式会社yakuromaによる「薬剤師・薬学生向けのキャリアアップウェビナー」累計参加者が100名を突破【SNS集客】薬学生薬局病院1日見学ツアー実施のお知らせ

株式会社yakuroma
毎月20名近くの新規薬剤師が集まるオンラインイベントを実施/”唯一無二の面白い薬剤師”を登壇させることで高い参加率を維持。SNSマーケティングを活用した集客に力を入れています。

株式会社yakuromaでは薬剤師・薬学生に向けたオンラインウェビナーを毎月実施。 どんな方を登壇させることで参加率が上がるのか?薬剤師や薬学生がどんなことに今興味があるのか?試行錯誤をして毎月実施。オンラインウェビナーの実績を上げてきました。 弊社の人材紹介事業の部署では”求人を紹介して提供するだけではnot good”。 チームとして活躍をする薬剤師、そして個人が複業をして自身で稼ぐ力を身に付けたりと、様々な知見がある薬剤師が今後価値ある転職に繋げられると考えています。


【株式会社yakuroma】毎月必ず1回以上のオンラインウェビナーを実施。ほとんどが新規の参加者です。
累計で100名以上の薬剤師が参加するウェビナーの実績となりました。



メインはTwitter、Instagramの自社アカウント「薬剤師キクオ」経由から参加。
やったことないけど、まずは1年間続けてみよう。続けることの大切さと、横のつながりを増やしたい。
そんな想いで毎月PDCAを回していきました。

ウェビナーのノウハウも経験。
ターゲットはだれなのか?どんな価値提供ができるのかなど数字を追うことでわかってきたこともありました。

<人気だったyakuromaウェビナーTOP3>
1「韓国で働く薬剤師!学生時代や薬局はどうなの?」25名参加



かなり希少な薬剤師です。講演後質問も飛び交い、私自身も学びになったオンラインウェビナーでした。
その後、Instagramで出会えた人をこちらの韓国で働く薬剤師さんにお繋ぎすることに成功。薬学生の参加者も多かったです。
転職とは異なりますが、”人と人を繋げる”ことに成功した1例でした。
株式会社yakuromaでは全国の薬剤師と薬局・病院さまを繋ぐ事業をしています

2「女性薬局経営者が語る!~経営者の道を選んだ理由~」15名



現在は女性も男性も関係のなく、お互いに尊重をする時代です。
個人的に好きな経営者を呼んで薬局経営に関するお話をして頂きました。
参加者は女性薬剤師が多く、独立するための相談者からの相談もウェビナー後にありました。

弊社では無理な独立をすすめていません。
一緒に学びながら、薬局独立支援や案件の紹介もしております。

3 薬学生就活「大手調剤薬局大比較」特徴/分析47名



ウェビナー後に一番反響があったトピックです。
かなり客観的に講演しました。クローズだからこそ言えるメリット・デメリット。
あくまでも個人の意見ではありますが、これからの未来を支える薬学生に対してメッセージを込めたウェビナーでした。講演の後、個人個人と連絡を取り、薬剤師個人と繋いだり、弊社で参加者と連絡を取り合った後に、企業や病院へ見学や案内も実施する流れとなりました。

yakuromaではコロナ感染対策をして薬学生の就活見学ツアーを開催しています。


弊社の想いとしては以下になります。「薬剤師は浪漫を届けたい」
私自身薬学生の時に、大手企業だけが集まるリクルート活動になにも疑問を感じていなかった。
当時その就活方法がすべてだと思っていました。
しかし、もっと地元や地域に根差した薬局や病院があることを知って欲しい
大手企業も十分に社会に貢献をしているが、大手と中小を比較してから、就活をスタートさせてもいいのでは?
また、病院と薬局の違いってなんだろう?もしかすると小さな薬局の出会いで想いが聞けたり悩みが解決できるかもしれません。私はSNSがきっかけで職場体験をしたりする若手薬剤師、薬学生が増えたらいいなと感じています。そんなサービスを現役の薬剤師が先頭に立って提供したい。

<全国の薬学生へ>
全国で就活に悩んでいる薬学生さんは是非弊社を活用してください。
1年生~6年生までどんな質問にも対応をしていきます。薬学生の参加は完全に無料です。
お友達と合わせてご参加ください。

詳しくはHPのお問い合わせ、または薬剤師キクオのSNSアカウントよりdm、ご相談ください。
メールアドレスからのご連絡でもokです。↓
k.murasima@yakuroma.com

<薬局病院のオーナーさまへ>
実績としては愛知県で過去3回の薬局見学ツアーを実施しています。

平均をして1回平均4人の薬学生と確実に繋がることが可能です。
またそのうち薬学生アルバイトに繋がった例が3回ございます。こちらは完全に無料で実施しております。
今後は全国対応をする予定です。詳しくはお問い合わせください。
詳しくはHPのお問い合わせ、または薬剤師キクオのSNSアカウントよりdm、ご相談ください。
メールアドレスからのご連絡でもokです。↓
k.murasima@yakuroma.com

<お知らせ>
弊社ウェビナーは法人スポンサーによる協賛を頂いております。
ウェビナーに参加して頂いた方に、スポンサーさまのサービスや想いをPRして還元させております。


<弊社のスポンサー募集>
限定1社だけ、お待ちしております。
弊社の想いに共感をしてくださる企業さま、是非一緒に薬剤師の価値を上げていきましょう!
詳しくはHPのお問い合わせ、または薬剤師キクオのSNSアカウントよりdm、ご相談ください。
メールアドレスからのご連絡でもokです。↓
k.murasima@yakuroma.com

<ウェビナーの実績>
「第1回韓国で働く薬剤師!学生時代や薬局はどうなの?」25名
「第2回女性薬局経営者が語る!~経営者の道を選んだ理由~」15名
「第3回元県庁薬剤師の仕事体験談!【与太話を添えて】」10名
「第4回yakuromaキャリアアップセミナー/薬剤師×作業療法士」15名
「第5回yakuromaキャリアアップセミナー/なぜ薬剤師と薬学生がオリジナルお薬手帳を作ったのか?」~世界に一つのおくすり手帳~9名
「第6回yakuromaキャリアアップセミナーDI+Youtube+派遣+講師の新キャリア」15名
「第7回yakuromaキャリアアップセミナー/フリーランス薬剤師の働き方」12名
「第8回yakuromaキャリアアップセミナー/元薬剤師から金融に転職そのキャリア論とは?」10名
「第9回yakuromaキャリアアップセミナー/チャレンジする応援する背中を押すオンライン座談会」12名
「第10回yakuromaキャリアアップセミナー/薬剤師+プログラミングのすゝめ」15名
薬学生就活「ドラッグストア大比較」特徴/分析23名
薬学生就活「大手調剤薬局大比較」特徴/分析47名

<想いに共感をしてくださる薬剤師さん大募集>
・薬剤師+〇〇サロンとして薬剤師業界を盛り上げたい
・SNSのことをもっと教えてほしい(個人/法人)
・yakuromaと一緒に働きたい
薬剤師キクオのSNSアカウントよりdm、ご相談ください。

【会社概要】

会社名:株式会社yakuroma
代表取締役:村島清貴
URL:https://yakuroma.com/
薬剤師キクオによる働き方ブログ:https://www.romanpharmacist.com/
医療をデザインするECサイト:https://glue.style/
事業内容:薬局経営/人材紹介/SNSマーケティング/ECサイト運営/デザイン/PR事業/ライティング
取材やお仕事のご依頼はe-mailまで:k.murasima@yakuroma.com
薬剤師キクオのTwitterもしくはメールアドレスまでお問い合わせください。
薬剤師キクオのTwitter:https://twitter.com/kikuo1005
メールアドレス:k.murasima@yakuroma.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)