素材・化学・エネルギー 医療・医薬・福祉

ライフサイエンスおよび化学機器市場は2022年から2026年の間に149億4000万ドルの成長が見込まれる【テクナビオ調査レポート】

株式会社データリソース
https://www.dri.co.jp/auto/report/technavio/220221-global-life-science-and-chemical.html

株式会社データリソース(東京都港区)はTechNavio(テクナビオ)の「ライフサイエンスと化学計測の世界市場 2022-2026」調査レポートの取扱を2022年2月21日に開始いたしました。



Technavioの調査レポートによると、ライフサイエンスおよび化学機器市場は2022年から2026年の間に149億4000万ドルの成長が見込まれ、予測期間中にCAGR 6.35%で進行していると報告しています。

当レポートでは、ライフサイエンス・化学機器市場の全体分析、市場規模・予測、トレンド、成長促進要因、課題、約25のベンダーを網羅したベンダー分析を提供しています。

ライフサイエンスおよび化学機器市場の分析には、用途別セグメントと地理的展望が含まれます。
Technavioのライフサイエンスおよび化学機器市場は、以下のように区分されています。

アプリケーション別


- 研究内容
- 臨床・診断

地理的状況別


- 北アメリカ
- ヨーロッパ
- アジア
- その他の地域(ROW)

本調査では、今後数年間におけるライフサイエンス・化学装置市場の成長を促進する主な理由の1つとして、技術的進歩を挙げています。また、政府の取り組みや研究開発活動の成長も、市場の大きな需要につながると考えています。
対象分野


- ライフサイエンスおよび化学計測機器市場のサイジング
- ライフサイエンス・化学計測機器市場予測
- 生命科学・化学装置市場の産業分析

Technavioの強力なベンダー分析は、顧客が市場での地位を向上できるように設計されており、これに沿って本レポートでは、Agilent Technologies Inc、Becton Dickinson and Co.を含む生命科学・化学装置市場の主要ベンダー数社の詳細分析を提供しています。Bio Rad Laboratories Inc.、Bruker Corp.、Chai Inc.、Danaher Corp.、Embi Tec、F. Hoffmann La Roche Ltd.、日立製作所、イルミナ株式会社、マテリオン株式会社、メトロームAG、パーキンエルマー株式会社、レプリゲン株式会社、Sartorius AG、Shimadzu Corp、サーモフィッシャーサイエンティフィック株式会社、ウォーターズ株式会社、メルクKGaAなどです。

■このレポートの詳細
ライフサイエンスと化学計測の世界市場 2022-2026
https://www.dri.co.jp/auto/report/technavio/220221-global-life-science-and-chemical.html
■調査会社について
TechNavio(テクナビオ)
https://www.dri.co.jp/auto/report/technavio/
株式会社データリソースはTechNavio(テクナビオ)の日本の正規販売代理店です。
調査レポートの販売、委託調査などを行っています。

【このプレスリリースに関するお問合せ】
TechNavio(テクナビオ)正規販売代理店
株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂1-14-5
アークヒルズエグゼクティブタワーN313
Tel:03-3582-2531
Email: office@dri.co.jp
HP:https://www.dri.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)