美容・健康

髪の専門研究40年の「ココンシュペール」「黒白ダブルパールエキス」配合のシャンプー&トリートメントへリニューアル!

クラシエホームプロダクツ株式会社
~触り心地にうっとりする、翌日まで感動の手触りが続く~

クラシエホームプロダクツは、40年の髪の専門研究から生まれたヘアケアブランド「ココンシュペール」のシャンプーとトリートメントに新たに「黒白ダブルパールエキス」を配合し、指通りとツヤを向上させた全3ライン(エアリーブルーム、スリーク&リッチ、ピュアスカルプ)を2020年3月23日(月)にリニューアル発売いたします。



【開発背景】
 「ココンシュペール」は、「女性が本当に欲しいヘアケアとはなにか」を追求して誕生したヘアケアブランドです。アミノ酸を豊富に含み、高い補修・保湿効果が認められている「金のまゆ」に注目。その抽出成分を含む「金のまゆアミノ美容液」の力で、使った瞬間からするりとなめらかな手触りを実感できる髪へ導きます。
 この度、「ココンシュペール」は“女性が本当に欲しいヘアケア”を改めて見つめ直し、シャンプーとトリートメントの補修効果やツヤ、指通りを更に強化しました。
 ブランド特長成分の「金のまゆアミノ美容液」に加え、「黒白ダブルパールエキス」を新配合することで、髪の内側と外側、ダブル補修を可能にしました。希少なタンパク質(コンキオリン)は、真珠にわずか5%程度しか含まれていないと言われています。髪表面に吸着して、キューティクルを補修し、ツヤをあたえてなめらかな指通りにします。また、髪内部の構成成分に類似した「金のまゆアミノ美容液」が、ダメージで空洞化した髪を集中補修。「浸透サポート成分」の働きで深部までケアします。それはまるで、髪の内外美容です。「ココンシュペール」のブランドイメージを創出している香りやパッケージも進化させました。これまでの上品で華やかな香りをベースに、残香性と持続性を高めたボリュームある香り「ピュアホワイトブーケの香り」です。ボトルは現代の“飾らない女性”を投影したスマートでスタイリッシュな形状、シックなカラーリングに刷新しました。「ココンシュペール」は女性が美しくあるために、変わりつづけます。

【3ライン共通特長】
40年の髪の専門研究から生まれたヘアケアブランド。

●内部補修:「金のまゆアミノ美容液(※1)」(保湿&補修成分)×「浸透サポート成分(※2)」
キラキラと金色に輝く特別な品種「金のまゆ」は通常の「シルク」よりアミノ酸を贅沢に含み、高い補修・保湿効果が認められています。この「金のまゆ」から抽出した成分を含む「金のまゆアミノ美容液」は髪内部の構成成分に類似した成分で、ダメージで空洞化した髪を集中補修します。また、「浸透サポート成分」の働きで深部までケアします。

●表面補修:新配合「黒白ダブルパールエキス」
黒真珠と白真珠の希少なタンパク質(コンキオリン)が毛髪表面に吸着し、キューティクルを補修し、ツヤをあたえてなめらかな指通りに導きます。

●ノンシリコンシャンプー(ピュアスカルプはトリートメントもノンシリコン)

●アミノ酸系洗浄成分(※3)配合(シャンプーのみ)

●サルフェート(硫酸系界面活性剤)フリー処方

●ピュアホワイトブーケの香り
ふくよかで優しく上品なフローラルブーケに、パウダリーやムスクを併せたボリュームある香り。

※1:加水分解シルク、セリン、プロリン、グルタミン酸Na、アルギニン、アラニン
※2:セバシン酸ジエチル
※3:エアリーブルーム、ピュアスカルプ:ラウロイルメチルアラニンNa
スリーク&リッチ:ラウロイルサルコシンTEA、ココイルグルタミン酸TEA


エアリーブルーム ライン ~さらさら エアリー。~

ハリコシがなく、やわらかく髪の量が少なめの方に向けた、さらさらふんわり弾む髪へ導くライン。

スリーク&リッチ ライン ~しっとり ツルン。~

ゴワついて広がりやすく、髪が固く、量が多い方に向けた、しっとりまとまるなめらかな髪へ導くライン。

ピュアスカルプ ライン ~地肌 すこやか。~

髪のダメージをケアするだけでなく、その根本である頭皮へのケアを求める方に向けた毎日使えるスカルプケアライン。「柔肌」頭皮を実現し、バージンヘアのような柔らかくしなやかな髪へ導きます。

<使用ステップ>
「ココンシュペール」の特徴のひとつが、シャンプーとトリートメントのあいだにスペシャルケアをはさむステップ。素髪にダイレクトにアプローチするので、本格的にダメージをケアして、芯からうるおったなめらかな髪へと導きます。

【商品概要】



【発売予定日】 2020年3月23日(月)

【WEBサイト】 http://www.coconsuper.jp/

【販売チャネル】 全国のドラッグストア、スーパーマーケット等
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会