広告・マーケティング 医療・医薬・福祉

プラーク修飾デバイス市場、2021年~2028年に年平均成長率8.2%の高成長を見込む

株式会社グローバルインフォメーション
株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「プラーク修飾デバイスの世界市場(2021年~2028年)」(DataM Intelligence)の販売を2022年3月4日より開始いたしました。 【 当レポートの詳細目次 】 https://www.gii.co.jp/report/dmin1058850-global-plaque-modification-devices-market.html





プラーク修飾デバイス市場は、予測期間(2021年~2028年)に年平均成長率8.2%の高成長が見込まれています。

プラーク修飾デバイスは、主に動脈に蓄積されたプラークなどを除去するために使用される最先端の医療機器です。動脈内のプラークは、血流を遮断または減少させ、体内の複数の臓器、特に心臓の正常な機能を阻害します。動脈にペストが持続的かつ継続的に沈着すると、心血管疾患やその他の慢性疾患など、さまざまな健康障害を引き起こします。この装置を使用して、血管内に留まっている物質を取り除き、動脈が適切な血液循環を行えるようにし、心臓の機能を改善します。
市場力学
プラーク修飾デバイスの世界市場は、動脈硬化、冠動脈・末梢動脈疾患、高血圧の有病率の増加と、プラーク沈着とその関連リスクについての認識を高めるための高度な技術装置の開発および政府の取り組みによって牽引されています。有利な償還政策と低侵襲手術の増加が、市場を前進させると予想されます。新規デバイスの開発および発売に対する企業投資の増加は、プラーク修飾デバイス市場の成長を促進すると予想されます。

市場における動脈硬化、冠動脈および末梢動脈疾患の有病率の増加が市場成長の原動力

動脈硬化は、動脈内にプラークが沈着し、心臓やその他の部位への血流を減少させます。プラークは、脂肪、コレステロール、カルシウムなどの物質が過剰に動脈に沈着することで発生します。Omics Internationalに掲載された雑誌によると、動脈硬化は全死亡の32%を占め、成人における有病率は13.8%です。NCBIの調査によると、2019年の欧米諸国における死亡の50%はアテローム性動脈硬化症が占めています。米国では心臓病で毎年61万人が死亡しており、プラーク沈着による冠動脈心疾患では欧米で毎年約37万人が亡くなっています。さらに、急性心筋梗塞の75%はプラークの破裂が原因であり、45歳以上の男性に多くみられます。

WHOの調査によると、高血圧症は世界人口の約26%(約11億3,000万人)が罹患しているとされています。2025年には、この数値は29%に上昇するとの予想です。

【 無料サンプル 】
当レポートの無料サンプルは、こちらからお申し込みいただけます。
https://www.gii.co.jp/report/dmin1058850-global-plaque-modification-devices-market.html

【本件に関するお問合せ先】
※お問い合わせの際、「PR TIMESを見て」とお伝えいただくとスムーズです。
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
TEL:044-952-0102(9:00-18:00 土日・祝日を除く)
E-mail:dbm@gii.co.jp
URL:https://www.gii.co.jp

【株式会社グローバルインフォメーション 会社概要】
1995年の創立以来、海外市場調査レポートの販売を通じて企業のグローバル展開を支援しています。世界5カ国に拠点を持ち、海外の提携調査会社250社以上が発行する調査資料約10万点をワンストップでご提供。市場情報販売のグローバル・リーディングカンパニーを目指し、企業ならびに社会の発展に寄与すべく、お客様にとって真に価値ある情報をお届けしています。

創立:1995年
所在地:215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
事業内容:市場調査レポート/年間契約型情報サービスの販売、委託調査の受託
市場調査レポート/年間契約型情報サービス:https://www.gii.co.jp
委託調査:https://www.gii.co.jp/custom_research/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)