スポーツ・アウトドア

2020年2月9日(日)「福岡 海ノ中道クリテリウム&ハンドサイクルレース」レポート(株式会社VCドリームス)

株式会社VCドリームス



 参加者の競技力向上を目的とした、トレーニングレースとして2020年2月9日(日)「第二回 海ノ中道クリテリウム&ハンドサイクルレース」を開催。

昨年開催時は来場者数250名となっていたが、本年度は参加者数192名(昨対比170%)、来場者数540名と、福岡に留まらず九州やその周辺からも多数のサイクリストが集結し、少しずつ地域から望まれるイベントに発展してきました。

【大会コンセプト】
“サイクルスポーツの裾野拡大”
アットホームな雰囲気で幅広いサイクリストがレースへ挑戦しやすく、 その楽しみを味わえる大会にする。
そしてそれが地域貢献につながること。

【レースの特徴】
パラリンピック競技にもなっている「ハンドサイクルレース」との併催。
また、今年は昨年要望の多かったキッズクラスを新たに設定。
VC福岡の選手が伴走するなど、レースが安全に進行するよう、配慮を行ないました。

【会場について】
海辺のレース会場は、福岡の代表的な観光名所「海の中道」。
まさに南国を思わせる景色の中、参加者にとっても観戦者にとっても最高の地です。

【主催】
福岡ハンドバイククラブ「つむじ風」
福岡地域密着型サイクルロードレースチーム「VC福岡」

【レースの様子】

広々としていて、博多湾を望む景色の良いロケーション


併催されたハンドサイクルレース


健常者と障がい者との交流、ハンドサイクルの普及、パラサイクリング選手の育成を主旨としている


今年からスタートしたキッズレース!
関西や関東に比べ、小学生を対象としたレースが少なく、この日は熊本や北九州方面からも参加者が集まった

一部の有力なキッズレーサーが大人のレースにも参加する姿が見られた


スタートエリアには大会スポンサーのロゴのバナーが配置されている


キッズは低学年と高学年の2クラスが表彰


賞品は地域の農産物や果物がメイン。
参加者がレースを終えて自宅に帰った時に、家族に喜んでもらえるものを!というのがコンセプト。

糸島の蘭の花なども賞品として登場


応援に来て下さった方々にも「糸島産あまおうイチゴ」を持ち帰るチャンスがあり、
最後までイベントを楽しむ姿がありました

キッズレースの伴走をするVC福岡選手



レースを間近に観戦、臨場感を味わうことが出来る


メインのトップカテゴリーにはVC福岡の選手達も参戦


大きな集団から抜け出そうとする選手達


逃げている集団と遥か後方にそれを追走するメイン集団


逃げている集団を追走するメイン集団のVC福岡選手達


最後のゴールシーン
トレーニングレースということで、VC福岡選手も全力でゴールに飛び込みました

地元高校生が優勝し、盛り上がる中、大会は終了


【参加者の声】
・沢山の方の応援のおかげでとても元気が出ました。
・初めてのレースで緊張していましたが、VC福岡の選手達が引っ張ってくれたお陰で何とか完走できました!(女性参加者)
・アットホームな雰囲気で居心地が良かった。
・会場にいるみんなが笑顔だったことがとても印象的でした。
・地域密着のレースでとても有意義な時間を過ごすことができました。
・中高生や大人は冬場の練習成果を確認する良い機会となりました。
・小学生クラスも開催され、子ども達も良い経験を積むことができました。
・参加費もリーズナブルで賞品も豪華で、本当に良いレースでした!!
・福岡でのレースは少ないので、今年の開催も楽しみにしていました。
・レースをしながらいい練習が出来ました。
・今後も毎年開催して欲しい。


【豪華賞品の数々】
・筑穂牛(株式会社イシバシ様よりご協賛)
・お米(株式会社三井食糧様よりご協賛)
・FEELCAP(株式会社コカジ様よりご協賛)
・マリンワールド招待券(マリンワールド海ノ中道様よりご協賛)
・プッチンプリン(チームパラボラ様よりご協賛)
・蘭のお花(蘭本舗ZEN様)
・いちご(糸島産あまおう・紅ほっぺ)
・手作りジャム(糸島産)
・甘夏のお酒(糸島産)
・いとしまBEER(糸島産)


本大会の実現に向け、ご支援頂いておりますスポンサーのご紹介をさせて頂きます。

≪スポンサー様≫
【大会メインスポンサー】
株式会社ちゃりカンパニー (東京都港区)

【スタート/フィニッシュエリア スポンサー】
福岡トランス株式会社 (北九州市門司区)
株式会社イシバシ (飯塚市)

【表彰ボード スポンサー】
ホテル四季靭公園 (大阪府大阪市)

【ゼッケンスポンサー】
美容室 historico (福岡市中央区)
水口電装株式会社 (山口県下関市)
米ぬか酵素風呂桧 (大阪府和泉市)
ガレージサイクルキッズ (福岡市早良区)
蘭本舗ZEN~ITOSHIMA~ 平野園芸 (糸島市)

【参考】
2月4日発信 ニュースリリース記事
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000014.000040844.html


<VC福岡>
http://www.vc-fukuoka.com/

<問い合わせ先>
http://www.vc-fukuoka.com/inquiry-2/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会