広告・マーケティング 医療・医薬・福祉

アジア初のドネーションAD「GoodーLoop」実施!~3月8日国際女性デーに合わせたプロモーション~

株式会社大広
株式会社大広(代表取締役社長 :落合寛司、本社 :東京都港区、以下 「大広」)は、沢井製薬株式会社(代表取締役社長 :澤井健造、本社 :大阪市淀川区、以下「沢井製薬」)と、デジタル広告「Good-Loop」ドネーションADを実施いたします。ドネーションADとは生活者の動画広告視聴に応じて、広告主企業が特定の団体へ寄付をすることができる仕組みです。今回がアジアでは初めての実施となります。


昭和初期に沢井製薬の礎を築いた女性薬剤師「澤井乃よ」の意思を引き継ぎ、令和となった今も沢井製薬は性別に関わりなく一人一人が活躍できる社会を目指しています。
今回のドネーションADは、3月8日の国際女性デーに合わせて展開するプロモーションの一つとして実施いたします。 
【サワイジェンダーアクションhttps://www.sawai.co.jp/sawai-gender-action/
これからも当社は、広告の新たな価値創造を通じて、企業のマーケティング活動に貢献してまいります。



【参考資料】
ドネーションADとは
生活者の動画広告視聴に応じて、広告主企業が特定の団体へ寄付をすることができる、生活者と広告主企業、寄付先団体をつなぐ動画広告ソリューションです。欧州や北米ですでに展開されており、広告マーケティング効果とソーシャルグッドを同時に両立できるソリューションとして、数多くの広告主企業に利用されています。「Good-Loop」ドネーションADにより、生活者は、広告を視聴するだけで、提案された寄付先の中から選択して寄付することができるため、社会的に関心が高まっているSDGsやソーシャルグッドへの取り組みに、負担なく参加することができます。「Good-Loop」ドネーションADは、博報堂DYグループが日本市場における独占提供をおこなっています。(引用:https://www.hakuhodody-media.co.jp/newsrelease/service/20211109_30618.html
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)