スポーツ・アウトドア 美容・健康

女性特有の障壁や悩みを解決するべくアディダスが女性ランナーをサポート 女性ランナーのインサイトに寄り添う女性限定のランニングセッションを開催

アディダス ジャパン株式会社
女性ために開発されたウルトラブースト22のニューカラーモデルも3月より登場

 アディダス ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:ステイン・ヴァンデヴォースト)は、2020年より継続しているグローバルブランドキャンペーン「Impossible Is Nothing」(「不可能」なんて、ありえない。)の一環として展開している女性のインクルーシビティ(人種、性別、体型、障がいなどにかかわらず、すべての人を受け入れること)にフォーカスを当てた新キャンペーン「I’m Possible / ジブンを信じきる。」に併せて、女性ランナーが感じる障壁や悩みを解決するべく様々な活動を国際女性デーである3月8日(火)より展開します。



https://shop.adidas.jp/running/

女性のランナーがランニングを行う上で感じる障壁や悩みを解決する様々な活動の一環として、グローバルランニングコミュニティ「ADIDAS RUNNERS TOKYO」では、女性限定のランニングセッションを開催いたします。女性だけが参加できるユニークなナイトランや、女性ランナーに必要なトレーニングを行うオンラインセッションなど、女性ランナーが日ごろランニングをする際に感じている障壁や悩みを解決するプログラムを提供します。

また、女性のみで構成されたチームにより女性のために開発されたプレミアムランニングシューズ「Ultraboost 22(ウルトラブースト 22)」や、最速を目指す女性アスリート新谷仁美選手、岩出玲亜選手が着用する「ADIZERO ADIOS PRO 2」を含む「ADIZERO(アディゼロ)」シリーズのニューカラーモデルが全国の取扱店舗にて2022年3月3日(木)より一般販売しています。



「一人で暗い夜道をランニングするのが怖い」「仕事や子育てなどにより、ランニングするための時間を作りづらい」「ランニング中にバストの揺れが気になる」など、女性ランナーは女性特有の壁や悩みを抱えながらランニングをしています。ランニングを通してサステナブルなアクションを起こし、世界を少しでもより良い方向へと変えていくコミュニティ「ADIDAS RUNNERS TOKYO」では、あらゆる女性がランニングをする上で感じる様々な壁や悩みを解決するべく、セッションごとに女性がストレスなくランニングすることができるようなテーマ設定を行い、女性限定のランニングセッションを2022年3月中に開催いたします。セッションでは女性のために開発されたランニングシューズ ウルトラブースト22やハイサポートブラの貸出しも実施いたします。セッションの詳細や参加方法は特設サイト(https://shop.adidas.jp/running/community/special-event/)からご確認ください。

■セッション概要
・ 開催日 :3/12(土)~
・ 場所 :東京都内及びオンライン
・ 参加方法 :特設サイトまたはアディダス ランニング アプリ内の「コミュニティ(https://bit.ly/3CjZrbY)」よりご確認ください。




陸上競技の新谷仁美選手、プロランナーの岩出玲亜選手、スポーツトラベラーの福田萌子さん、元実業団選手、市民ランナーなど様々な女性ランナーのランニングにまつわるストーリーをアディダスオフィシャルブログ(https://shop.adidas.jp/blog/running/)やアディダス オフィシャルSNSアカウントにて順次公開します。
女性として感じるランニングに対する障壁や悩み、どのように向き合っているかなど多様なストーリーを発信することで女性ランナーの日々のランニングをサポートします。




”レジェンド”と呼ばれる女性のみで編成されたチームによる女性の足に特化したウルトラブースト22の新色が登場
ウルトラブーストの主な要素はそのままに360°フィットによる快適な履き心地と強烈なエナジーリターンを提供


■Ultraboost 22 (ウルトラブースト 22)

女性だけの開発チームによって開発された女性のためのプレミアムランニングシューズ
・自店販売価格: 24,000 円 (税込)
・発売日: 2022年3月1日(火)よりアディダス アプリとアディダス オンラインショップにて先行販売、
・3月3日(木)より全国の取扱店舗にてユニセックスモデルを含む合計6色のカラーラインナップにて一般販売開始





1秒でも速くベストタイムを目指して走るランナー向けのアディゼロシリーズから新色が登場
陸上競技の新谷仁美選手、プロランナーの岩出玲亜選手が出場レースでアディゼロ アディオス プロ 2を着用


■ADIZERO ADIOS PRO 2(アディゼロ アディオス プロ2)

爆速、第2世代。勝負の5本指カーボン。
マラソンやハーフマラソンで記録を追い求めるランナーのための、高反発推進テクノロジー搭載モデル。
・ 品番 :GX3136
・ 自店販売価格 : 26,000円 (税込)
・ 新谷仁美選手、岩出玲亜選手 着用予定






■ADIZERO PRIME X(アディゼロ プライム X)

光速。規格外カーボン。
アディダス独自のテクノロジーを搭載し、ルールブックに捉われない速さを手に入れるためのコンセプトモデル。
・ 品番:GX3136
・ 自店販売価格: 33,000円 (税込)


■ADIZERO TAKUMI SEN 8(アディゼロ タクミ セン 8)

攻速。勝負の5本指グラスファイバー。
5-10kmを中心としたロードレースで攻め勝つ、ブレーキ知らずの高反発推進テクノロジー搭載軽量モデル。
・ 品番::GX8148
・ 自店販売価格: 20,000円 (税込)


■ADIZERO BOSTON 10(アディゼロ ボストン 10)

全速力。365日の5本指グラスファイバー。
レース本番のように日々の走りでも全速力を引き出す、高反発推進テクノロジー搭載モデル。
・ 品番:GY0906
・ 自店販売価格 : 16,000円 (税込)


■ADIZERO JAPAN 6(アディゼロ ジャパン 6)

快速。瞬間密着フィット。
足と一体となってあらゆるシーンで自分の走りを引き出す、ベストバランスマルチランニングシューズ。
・ 品番:GY0894
・ 自店販売価格: 13,000円 (税込)





「自由に選べる、自在に動ける」をテーマに開発され、ワンランク上の着心地とフィット感を搭載
360度の調整を可能にする複数のアジャスターによりランニング中に高いサポート力と優れたフィット感を実現


■W RUN FI LUXE ハイサポートブラ

バストを包み込むデザインが重みを均等に分散し、安定感を提供。内側とアームホールまわりにはなめらかなフラットシームを施し、肌擦れを防止。
・ 品番:HC5439
・ サイズ展開 :SB~LD
※カップサイズAA~D、アンダーバスト66~76cm
※あくまでも目安になりますので、フィッティングをおすすめいたします。






• アディダス アプリ https://shop.adidas.jp/mobileapps/
• アディダス オンラインショップ
– アディダス ランニング https://shop.adidas.jp/running/
– ランニング 関連商品 https://shop.adidas.jp/item/?sport=running
– ランニング シューズ https://shop.adidas.jp/item/?sport=running&category=footwear
– ランニング ウェア https://shop.adidas.jp/item/?sport=running&category=wear
• アディダス ブランドセンター: 各店 https://shop.adidas.jp/store_locator/?types=core
• アディダス ブランドコア ストア: 各店 https://shop.adidas.jp/store_locator/?types=core
• ステップスポーツ、スポーツデポ、アルペン、スポーツオーソリティ、スーパースポーツゼビオ、
 ヴィクトリア、 ヒマラヤスポーツ、その他 全国のアディダスランニング取扱店舗 各店




アディダス ジャパンでは、2021年に始まった新たな経営戦略であるOWN THE GAMEにおいて、商品カテゴリーやキャンペーンの枠を超えて「女性」に力を入れています。それは2020年より継続しているグローバルブランドキャンペーン「Impossible Is Nothing」(「不可能」なんて、ありえない。)の一環として展開している女性のインクルーシビティにフォーカスを当てた新キャンペーン「「I’m Possible / ジブンを信じきる。」のようにお客様に向けてメッセージを発信する活動に留まらず、社内イニシアチブにも拡がっています。2021年12月には、女性のインクルーシビティを高めるための従業員主導のコミュニティtogetHER(トゥゲザー)を2名の副社長のスポンサーのもと立ち上げました。togetHERは女性を取り巻くインクルーシブな環境を整備し、すべての人が安心してありのままの姿で活躍できるカルチャーの推進を目的として活動しており、イベントや勉強会などを定期的に実施します。また、こうした社内活動を通して得られた知見は今後、アディダス ジャパンのマーケティング活動にも生かしていく予定です。

(C) 2022 adidas Japan K.K. adidas, the Badge of Sport and the 3-Stripes mark are registered trademarks of adidas.

<一般のお客様からのお問い合わせ先>
アディダスお客様窓口 Tel:0570-033-033 (土日祝除く、9:30~18:00)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)