企業向けシステム・通信・機器 医療・医薬・福祉

【3/10・17 ウェビナー】医療分野での活用例とデモからひも解く「VR遠隔同時講義システム」とは?

株式会社クリーク・アンド・リバー社
クリーク・アンド・リバー社(C&R社)のVR分野の子会社 株式会社VR Japan(VRJ)は、3月10日(木)・17日(木)、『「VR遠隔同時講義システム」がもたらすリモート学習』と題したウェビナーを開催いたします。 ▼お申し込みはこちら https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_PuMzru69TeaTy5Emn_vHgA ※過去2回のセミナーは好評の内に終了いたしました。 定員になり次第締め切りとなりますので、あらかじめご了承ください。




VRJが今年1月に販売を開始した、360度動画を使って学習効果を飛躍的に向上させる「VR遠隔同時講義システム」。没入感のあるVR動画で、遠隔地にいる最大50名の受講者への研修・講義を可能にした本システムは、手術の手技や医療行為などを体系的に学習したいという医学系学会、医療機器メーカー、医療機関からのニーズに応えて製品化し、既に大手医療機器メーカーでの利用をはじめ、他の業種・業態での導入が多数検討されております。

今回は医療分野での活用を例に、全業種の方を対象としてシステムの概要とデモンストレーションをご覧いただきます。

遠隔地でもリアルに、そして効果的な研修方法を検討されている方は、VR遠隔同時講義システムのエッセンスが凝縮された本セミナーに、ぜひご参加ください。


【ウェビナー】「VR遠隔同時講義システム」がもたらすリモート学習 概要

■日時
2022年3月10日(木) 15:00~15:30
    3月17日(木) 15:00~15:30
※両日とも同内容になります。

■セミナー形式
オンライン開催(Zoomウェビナー)

■スケジュール
1.システムの概要
2.利用の流れ
3.デモンストレーション

■講師
落合敏彦(株式会社VR Japan 代表取締役社長)

■参加費
無料

■定員
各回100名

▼お申し込みはこちら
https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_PuMzru69TeaTy5Emn_vHgA

※過去2回のセミナーは好評の内に終了いたしました。
定員になり次第締め切りとなりますので、あらかじめご了承ください。


【セミナーに関するお問い合わせ】
VR Japanサポートデスク
Email: support.desk@vr-japan.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)