スポーツ・アウトドア 美容・健康

ゴルファー専用UVケアブランド「ZERO HOLE(ゼロホール)」が、10周年を記念して限定商品の発売を開始致します。

三甲株式会社
累計出荷個数85万個、全国2,181箇所で販売中。多くのゴルファーにご愛用頂いています。

三甲株式会社(本社:岐阜県瑞穂市)が手がけるゴルファー専用・多機能UVケアブランド「ZERO HOLE(ゼロホール)」は、10周年を記念して、髪やメイクの上にもシュッと一吹きでUVケアができる、透明タイプの日やけ止めスプレーの「10周年記念デザイン」を数量限定にて、2022年3月9日より販売開始いたします。




ゼロホールは常に最高のパフォーマンスを目指すゴルファーのため、10年間に渡り細部にまで徹底的にこだわって商品開発を行ってきました。

これからもブランド誕生当時より大切にしてきた「ゴルフにより集中する。そして肌もきちんと守る」をコンセプトに、ゴルフを愛するすべてのゴルファーにお使いいただける商品をお届けしてまいります。



■「日やけ止めスプレー140g」10周年記念デザインについて
今回発売する「日やけ止めスプレー140g」は、毎年ご好評いただいている「日やけ止めスプレー50g」の大容量版で、2022年の限定デザインになります。

顔、からだ、髪にムラなく素早く塗ることができ、全身まるごと紫外線をブロック!大容量だから大胆に使ってもOK!日焼け止めを塗らなければいけないのは分かっているけれど「毎朝塗るのってちょっと面倒・・・」という方や友人や家族とのシェアにもおすすめです。
また紫外線対策に留まらず、PM2.5や花粉、黄砂などの付着を低減させ肌ダメージを抑制する成分に加えて、虫の嫌うハーブも配合。ゴルファーの肌をあらゆる角度から守るUVケアスプレーです。

【商品概要】
商品名:日やけ止めスプレー140g(無香料)
発売日:2022年3月9日
定 価:2,860円(本体 2,600円+税)
販売場所:ゴルフ場、ゴルフショップ、百貨店、ネットほか(全国2,181ヶ所)


■ゴルファーの理想を追求した8つのこだわり


SPF/PA国内最高基準値:ラウンド中の強い紫外線から肌をしっかりガード
虫、花粉も気にならない: 虫の嫌がるユーカリ葉油・花粉対策成分配合
ベタつかない:ベタつかないからグリップ感を損ねない
汗・体臭を抑える:クロルヒドロキシAI配合で、プレー中の汗のニオイも気にならない
肌の乾燥を防ぐ:ヒアルロン酸配合で、乾燥する肌をしっかり保湿
全身に使える:顔、髪、からだ、全身に使える
ファミリーで使える:お子様も使える、安心処方
天然由来な香り:日やけ止め特有のケミカルな香りゼロ



■「ZERO HOLE」実績のご紹介
累計出荷個数85万個突破!(2021年12月現在)
多くのプロゴルファーが愛用し、日本プロゴルフ協会が推薦品とする唯一の日やけ止めブランドです。
2021年12月時点で、全国2,181ヶ所(ゴルフ場/862コース、ゴルフショップ/1,161店舗、百貨店・練習場158店舗)で取扱い中。全ての商品が老若男女問わず、安心して使用出来る処方で、有名スポーツドクターも推奨の日やけ止めシリーズです。


■「ZERO HOLE」に込めた想い
ブランド名の由来は「ゴルフのラウンド前(=1番ホールの前)に使ってもらいたい」という想いから。ラウンド前の新習慣として、ゴルフを愛するすべてのゴルファーにお使い頂ける商品を目指しました。機能性の追求はもちろん、肌に塗るものだからこそ、商品の安全性には最大限に配慮したい。そうした想いから、品質の高さで定評のあるノエビアグループの株式会社ボナンザと共同開発するなど、国内生産にこだわっています。


■今後のイベント情報
東京ビックサイトにて開催される展示会 「販促EXPO」 (2022年4月6日~8日)に出展します。ゴルファーに特化した日焼け止めブランド「ZERO HOLE」の 確かな実績ノウハウを生かした「フルオーダーメイドの日焼け止め」、「セミオーダーの日焼け止め」のご提案を予定。
また、10周年を記念したオリジナルグッズの展開も予定しております。


■三甲株式会社 概要
プラスチックパレットやコンテナの産業資材・物流資材の国内最大メーカー。
レジャー施設グループの運営を担っています。

本社所在地:岐阜県瑞穂市本田474-1
代表取締役:後藤 利彦
事業内容 :プラスチックパレットやコンテナの産業資材・物流資材のメーカー
ゴルフ場・ゴルフ練習場・ボウリング場の経営、美容事業
公式サイト:https://www.zero-hole.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)