広告・マーケティング 医療・医薬・福祉

ブレードリムーバー市場、2021年~2028年の間CAGR3.4%で成長推測

株式会社グローバルインフォメーション
株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「ブレードリムーバーの世界市場予測(2028年まで):COVID-19の影響、製品タイプ別、エンドユーザー別の分析」(The Insight Partners)の販売を2022年3月8日より開始いたしました。 【 当レポートの詳細目次 】 https://www.gii.co.jp/report/tip1059391-blade-remover-market-forecast-covid-impact-global.html





ブレードリムーバー市場は、2021年の1億975万480米ドルから2028年には1億3,887万2,230米ドルに達すると予測され、2021年から2028年の間にCAGR3.4%で成長すると推測されています。
ブレードリムーバーは、メスハンドルの種類やサイズを問わず、使用済みの使い捨て刃を安全かつ簡単に取り外すことができます。一方、米国だけでも刃物の出し入れ時に20件の怪我が発生しており、その95%は鋭利な道具、90%は汚染された刃物が関係していると言われています。それとは別に、ブレードの取り外しは、直線的なインアウトの動きだけで済みます。したがって、リムーバーの使用は簡単であり、外科医や助手が使用する場合、刃物の取り外し操作によって外科医や助手が進行中のプロセスから注意をそらすことはありません。

市場力学
ケガの発生率の増加
ピンセットや指で刃を外すのは安全ではありません。ピンセットで刃を外す際に無理な力を加えると、刃が滑って通常の範囲を超えて飛び出し、近くの人を刺してしまうことがあります。血液が付着している場合は、さらに危険です。結果として血液由来病原体に経皮的にさらされる可能性があります。欧州連合/欧州経済領域(EU/EEA)では、約900万人がB型肝炎ウイルス(HBV)またはC型肝炎ウイルス(HCV)に慢性的に感染しており、さらに未診断の患者もいることが分かっています。
手術従事者の経皮的損傷は、医師から患者への感染の可能性があり、患者にも相互のリスクをもたらします。除去装置は、再利用可能なハンドルからメスの刃を取り外す際に、使用者と下流の作業者を怪我から保護するように設計されています。

製品タイプに基づく洞察
ブレードリムーバー市場は、製品の種類によって、単回使用ブレードリムーバーと複数回使用ブレードリムーバーに分類されます。シングルユースのブレードリムーバーセグメントは、2021年に市場で最大のシェアを占め、予測期間中に市場で最も高いCAGR3.5%を記録すると予測されます。


【 無料サンプル 】
当レポートの無料サンプルは、こちらからお申し込みいただけます。
https://www.gii.co.jp/report/tip1059391-blade-remover-market-forecast-covid-impact-global.html

【本件に関するお問合せ先】
※お問い合わせの際、「PR TIMESを見て」とお伝えいただくとスムーズです。
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
TEL:044-952-0102(9:00-18:00 土日・祝日を除く)
E-mail:dbm@gii.co.jp
URL:https://www.gii.co.jp

【株式会社グローバルインフォメーション 会社概要】
1995年の創立以来、海外市場調査レポートの販売を通じて企業のグローバル展開を支援しています。世界5カ国に拠点を持ち、海外の提携調査会社250社以上が発行する調査資料約10万点をワンストップでご提供。市場情報販売のグローバル・リーディングカンパニーを目指し、企業ならびに社会の発展に寄与すべく、お客様にとって真に価値ある情報をお届けしています。

創立:1995年
所在地:215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
事業内容:市場調査レポート/年間契約型情報サービスの販売、委託調査の受託
市場調査レポート/年間契約型情報サービス:https://www.gii.co.jp
委託調査:https://www.gii.co.jp/custom_research/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)