美容・健康 エンタテイメント

「DUOクレンジングバーム ブラック」のCMに初のLEDビジョンを導入しました。

LM TOKYO株式会社
3面のLEDビジョンで迫力のある演出に

LM TOKYO株式会社(本社:東京都渋谷区千駄ヶ谷 代表取締役:鈴木直樹)が運営するLED TOKYOは、「DUOクレンジングバーム ブラック」のCMにLEDビジョンを導入しました。 LED TOKYOは、超品質・超価格の製品を販売・レンタルするデジタルサイネージの総合ブランドです。


「DUOクレンジングバーム ブラック」のCMに初のLEDビジョンを導入しました。


LED TOKYOのニュースはこちら:https://led.led-tokyo.co.jp/news/duo_cm/

-------------------------------------------------------------------------
クレンジングバームDUO ブラック
-------------------------------------------------------------------------
「DUO クレンジングバーム ブラック」は毛穴の黒ずみや皮脂・ざらつきなどの悩みに特化したクレンジングバームです。

DUO独自開発の「ブラックパウダー」と活性炭により、メイク汚れはもちもろん、毛穴の黒ずみ、角質、皮脂汚れまでごっそり洗い流してくれます。W洗顔不要ですっきりとした洗い心地。強い洗浄力があるのにかかわらず、美容成分が含まれているので、洗い上がりはつっぱらず滑らかな肌に仕上がります。SNSや多くの美容雑誌等に取り上げられるなど、今多くの女性の間で話題沸騰中の商品です。
-------------------------------------------------------------------------
DUO 
-------------------------------------------------------------------------
「DUO」は「肌のもとから再動する」をコンセプトに、肌にとって自然で、科学に基づいた先端技術によって、肌細胞が本来持つ自己回復力を養うことを基本に考えられたクレンジングバームです。

「DUO クレンジングバーム」はそれぞれの肌悩みに特化した5種類のタイプがあります。
・エイジングケアに特化した「ザ クレンジングバーム」
・大人毛穴ケアに特化した「ザ クレンジングバーム クリア」
・黒ずみ毛穴ケアに特化した「ザ クレンジングバーム ブラックリペア」
・くすみケアに特化した「ザ クレンジングバーム ホワイト」
・敏感肌に特化した「ザ 薬用クレンジングバーム バリア」※医学部外品
クレンジングバームのほかにも美容液やクリームなど肌根本に特化した商品を取り扱っています。
DUO公式HPはこちら:https://www.duo.jp/

-------------------------------------------------------------------------
使用した製品とサイズ
-------------------------------------------------------------------------
使用した製品:屋内用LEDビジョン
ピッチサイズ:3.9mm
サイズ:W5000mm×H4000mm 3枚



LEDビジョンを使用することでブランドのイメージを印象化することができます。CMなどの短い時間での訴求活動では商品はもちろん、ブランドの印象を植え付けることも大切です。
また、CGとは違う立体感やその場の特別な空間演出が可能です。舞台などの生の演出に限らず映像演出にもメリットがあります。
「DUOクレンジングバーム ブラック」のCMのような導入をご検討の際にはぜひお気軽にお問い合わせ下さい。
-------------------------------------------------------------------------
LEDビジョンは「LED TOKYO」まで
-------------------------------------------------------------------------
LED TOKYOでは、大型LEDビジョン、屋外用、屋内用、床用、湾曲型、透過型、ボール型などのほか、液晶ディスプレイなど豊富なラインナップを揃えています。

自社工場で自社ブランド製品を生産することにより、他社では難しい圧倒的コストパフォーマンスを実現しております。

また、大型フェス、スポーツ大会、音楽イベント、発表会、展示会など、短期イベントで大活躍の最新LEDビジョンを「レンタル」にて導入することが出来ます。

購入となると高額且つ物理的な倉庫の確保など大変な手間がかかりますが、レンタルではコスト面を節約出来るだけでなく行き届いたサポート体制で利用することが可能です。

最高最良のLEDビジョン・液晶ディスプレイを、最安値で導入出来るのは、LED TOKYOだけです。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)