美容・健康 ネットサービス・アプリ

リンクアンドコミュニケーション、2年連続で健康経営優良法人2022「ブライト500」に認定

株式会社リンクアンドコミュニケーション
自社サービスのAI健康アプリ「カロママ プラス」やオンデマンドセミナー動画をフル活用。スポーツ庁「スポーツエールカンパニー2022」にも認定。

株式会社リンクアンドコミュニケーション(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:渡辺 敏成、以下 リンクアンドコミュニケーション)は、経済産業省と日本健康会議が共同で実施する『健康経営優良法人2022(中小規模法人部門(ブライト500))』に認定されました。「ブライト500」は、健康経営優良認定法人の中でも、特に優れた活動を行った500の企業が選定されています。当社は昨年度も「ブライト500」に選ばれており、2年連続の認定となりました。




■健康経営における取り組み
1.自社健康AIアプリ「カロママ プラス」で従業員の身体活動量を向上

昨年度の当社の健康課題は、在宅勤務の推奨により従業員の1日の歩数が減少、身体活動量が低下傾向にあることでした。この課題を解消するべく、当社アプリ「カロママ プラス(※1)」を活用した取り組みを実施しました。アプリを用いて、歩数や健康度で競うランキングイベントの開催や健康に関する情報発信を実施した結果、1日3,000歩以下の従業員の割合が、40%から約20%に減少しました。その他、従業員がセルフケアを心がけるよう、アプリを通じたコミュニケーションの活性や食生活改善に取り組みました。


2.専門家によるセミナー動画を活用したヘルスリテラシー向上施策

従業員のヘルスリテラシー向上のために、当社サービスである「オンデマンド・健康セミナー動画(※2)」を活用しました。産業医や管理栄養士など健康分野の専門家が講師を務めるセミナー動画を、従業員が自由に視聴できるようにしました。また、週1回行う全社会議内でも動画を放映。多くの従業員が視聴、放映後には簡単な理解度テストを行い、知識の定着を図りました。


3.チャットツールや会議システムの活用


イベント開催時には、ランキングチームのメンバーが集うチャット内のコミュニティを設定。社内チャットやリモート会議システムを活用し、社員間で円滑にコミュニケーションを行えるようにしました。


※1:「カロママ プラス」とは https://plus.calomama.com/
毎日の食事や運動、睡眠などのライフログに、AIコーチ「カロママ」がリアルタイムにアドバイスをする健康管理アプリです。企業・健保の従業員や、自治体の市民、スポーツクラブの会員、保険加入者の方を対象に、現在約6,000以上の自治体・民間企業が導入しています。独自のアルゴリズム・AIにより、食事画像を認識してカロリー計算、栄養バランスの評価を行います。その後、食事の改善点や次の食事の提案を2億通り以上のアドバイスの中から自動で提供します。また、スマホ内蔵の歩数計やウェアラブルデバイスともデータ連携し、運動量も自動的に取得します。

※2:オンデマンド・健康セミナー動画とは https://plus.calomama.com/ondemandkenkoseminar
健康経営度調査の項目に対応したテーマの動画を提供するサービスです。
専門家による講演を、いつでも・どこでも・何回でも視聴可能。視聴後は「理解度チェックテスト」を受ける仕組みになっているため、人事や健康経営担当者はテストの回答数により、参加者の人数・割合が把握できます。

■「スポーツエールカンパニー2022」に認定:椅子代わりにバランスボール設置などの施策を実施
当社は「ブライト500」に加え、スポーツ庁が認定している「スポーツエールカンパニー2022」にも認定されています。「スポーツエールカンパニー」はスポーツ活動促進に積極的に取り組む企業に対してスポーツ庁が認定しています。
当社は、「カロママ プラス」を活用した健康度を競うランキング形式イベントの実施、スタンディングワークスペースやバランスボールチェアの設置が評価され、認定されました。


■「働き方改革」推進中:残業時間が40時間を超える従業員の割合が、1年で半減
当社では「働き方改革」を推進しております。オールフレックス制度の導入や在宅・リモートワーク推奨など、様々な制度・施策を実施しています。これにより、残業時間が40時間を超えている従業員の割合が、1年で半減するなど、着実に成果が現れています。
※残業時間は1年間の残業時間を平均し、その値で比較した結果です。

■「健康経営サポート企業」としての取り組み:無料Webセミナーを開催中
当社では6000社以上の企業・健康保険組合の健康経営をサポートしてきた実績があります。
「健康経営を始めたいが、何から始めればよいか分からない」「健康支援サービスを導入しても結果が伴わない。効果が見えない」という企業・団体に、当社ならではの有益な情報をお届けするべく、定期的にWebセミナーを開催しました。今後も情報発信を積極的に行い、健康経営に取り組む企業を支援していきます。

<2022年1月~2月、すでに実施したWebセミナー>
・健康経営コンサルタントが解説!健康経営度調査票のトレンドと令和3年度の調査票ポイントは?
・健康経営コンサルタントが講演!健康経営調査票フィードバックシートを活用して、健康施策を加速するには?

<今後 開催予定のWebセミナー>
2022年3月24日(木)16:00~最大17:15 開催予定
『中小企業の健康経営担当者さま必見!2年連続ブライト500認定企業の当社が実践する、中小企業流の健康施策と健康経営度調査票の対応方法とは?』

セミナーの詳細および視聴方法に関してのお問いわせ窓口
株式会社リンクアンドコミュニケーション セミナー運営事務局 渕田
E-Mail:sales@linkncom.co.jp

■株式会社リンクアンドコミュニケーションの概要
リンクアンドコミュニケーションは、「社会の健康課題を解決し、世界の誰もが自然に健康になる世界を創る」をミッションとし、ICT×専門家ネットワークで「専門家がもっと身近にいて健康をサポートするシステムの構築」を目指しているヘルステック企業です。全国で約1万人の管理栄養士・栄養士のネットワークをもとに、食と健康、栄養分野のリーディングカンパニーとして、健康アドバイス事業、健康情報の発信事業に取り組んでいます。

所在地 : 〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町4-1 新紀尾井町ビル5階
設立 : 2002年7月25日
資本金 : 9億3995万円
代表者 : 代表取締役社長 渡辺 敏成
URL : https://www.linkncom.co.jp/

<提供サービス>
・企業・健保・自治体・スポーツクラブ向け健康アドバイスアプリ「カロママ プラス」
・一般向け健康アドバイスアプリ「カロママ」
・健康医療ニュースを専門家が解説するレビューサイト「HEALTH NUDGE」
・管理栄養士・栄養士向けのポータルサイト「かわるPro」
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)