美容・健康

「健康経営優良法人2022(大規模法人部門~ホワイト500~)」に認定

NECネッツエスアイ株式会社
NECネッツエスアイ株式会社は2022年3月9日に、経済産業省と日本健康会議が共同で選定する「健康経営優良法人2022(大規模法人部門~ホワイト500~)」に認定されました。


 NECネッツエスアイ株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役執行役員社長:牛島 祐之、東証 1973 NESIC、以下NECネッツエスアイ)は2022年3月9日に、経済産業省と日本健康会議(注1)が共同で選定する「健康経営優良法人2022(大規模法人部門~ホワイト500~)」に認定されました。

 健康経営優良法人認定制度とは、地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。また、ホワイト500は、大規模法人部門に認定された法人のうち上位500法人に与えられるものです。

 当社は、安心・安全、健康、快適な職場環境を従業員に提供することは企業の重要な責任のひとつであると考え、健康経営宣言のもと、環境の維持、向上に努めています。また、年間を通じて安全、健康に関する各種教育を定期的に実施しています。

 このたびの「健康経営優良法人2022(大規模法人部門~ホワイト500~)」取得は、こうした当社の取り組みが評価されたことにより、実現したものです。

 当社は今後も引き続き、一人ひとりが活き活きと輝く職場の実現に向け従業員にとっての「身体的・精神的・社会的に良好な状態(well-being)の向上」を支援し健全な経営とともに、豊かな社会の実現に貢献します。

                                               以上
注1:日本健康会議
少子高齢化が急速に進展する日本において、国民一人ひとりの健康寿命延伸と適正な医療について、民間組織が連携し行政の全面的な支援のもと実効的な活動を行うために組織された活動体です。経済団体、医療団体、保険者などの民間組織や自治体が連携し、職場、地域で具体的な対応策を実施していくことを目的としています。
URL:https://2025.kenkokaigi.jp/

※ 健康経営は、NPO法人健康経営研究会の登録商標です。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)