美容・健康

通販化粧品を対象とした「NTTコム オンライン NPS(R)ベンチマーク調査」で前回調査に続き1位を獲得

株式会社ファンケル
 株式会社ファンケルはNTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社が実施する「NPS(R)ベンチマーク調査2021通販化粧品部門」において、1位を獲得しましたのでお知らせします。なお、通販化粧品部門での1位獲得は、前回調査に続き2回連続となります。



 「NTTコム オンライン NPS(R)ベンチマーク調査」とは、NPS(R)の指標を同社と共同開発した米国サトメトリックス・システムズ(現NICE Systems)の調査手法に基づき2017年より実施しており、人口構成に沿ったモニター抽出を行い、信頼性の高いデータを各業界のNPS(R)のベンチマーク(基準)として発表しています。
 当社は、化粧品をはじめすべての商品やサービスにおいて、創業以来、常にお客様の視点に立ち、「お客様に喜んでいただくこと」をすべての基準としております。今回の受賞は、その当社の創業以来からの姿勢や行動が評価されました。これからもお客様を想い、商品・サービスを通じて、最高のお客様体験を提供してまいります。

【評価ポイント】
  ロイヤルティを構成する代表的な要因である18の項目(企業・ブランド・商品・サービスなど)で各企業を評価。
 当社は、企業・ブランドイメージの良さや商品の信頼性・安全性といった点で評価されたほか、キャンペーンやイベントの魅力、会員制度や長期契約者向けの特典といったサービスにおいても評価が高くなったため、通販化粧品部門1位となりました。

【参考】
■調査概要
調査対象者 : インターネットリサーチモニターのうち上記通販化粧品利用者(1年以内)
調査方法 : NTTコム リサーチによる非公開型インターネットアンケート
調査期間 : 2022年1月28日(金)~ 2022年2月1日(火)
有効回答者数 : 2,689人
■NPS(R)※について
 NPS(R)(Net Promoter Score(R))とは、「友人や同僚に薦めたいか?」という質問への回答から算出される、顧客ロイヤルティを測る指標です。欧米では公開企業の3分の1がNPS(R)を使用していると言われ、日本においても顧客満足度に代わる新しい指標として、NPS(R)を活用する企業が増えてきています。

※Net Promoter(R)および NPS(R)は、ベイン・アンド・カンパニー、フレッド・ライクヘルド、サトメトリックス・システムズの登録商標です。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)