広告・マーケティング 美容・健康

脳の健康サプリメント市場、2021年から2026年にかけて約7%のCAGRで成長見込み

株式会社グローバルインフォメーション
株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「脳の健康のためのサプリメントの世界市場 (2021-2026年):産業動向・シェア・規模・成長・機会・予測」(IMARC Services Private Limited)の販売を3月10日より開始いたしました。 【 当レポートの詳細目次 】 https://www.gii.co.jp/report/imarc1045968-brain-health-supplements-market-global-industry.html




市場の概要
世界の脳の健康サプリメント市場は、2015年から2020年にかけて力強い成長を示しました。2021年から2026年にかけて、市場は約7%のCAGRで成長すると予測されています。

脳の健康サプリメントは、脳の機能を向上させるために消費されるさまざまな天然およびハーブの栄養化合物を指します。サプリメントには、高麗人参、エキナセア、イチョウ葉、クルクミン、山伏茸などのハーブの抽出物と、必須ビタミン、アミノ酸、タンパク質、ミネラル、バイオフラボノイドが配合されています。これらのサプリメントは、錠剤、カプセル、ソフトジェル、粉末、シロップなどの形態で一般に販売されています。記憶力・集中力・注意力の強化、睡眠の回復、気分の調節、老化予防、運動機能の強化に役立ちます。脳の健康サプリメントの定期的な摂取は、不安、認知症、うつ病、アルツハイマー病やその他の神経変性疾患を発症するリスクを最小限に抑えるのにも役立ちます。

市場の動向
世界中で神経変性疾患の有病率が増加していることは、市場の成長を促進する重要な要因の一つです。また、そのような病気にかかりやすい老年人口が増加していることも、市場成長の推進力となっています。大衆の健康意識の高まりと過酷な労働環境に伴い、消費者は精神的な安定性を維持し、一日を通して総合的な身体機能を向上させるために、脳の健康サプリメントを毎日の食事に取り入れています。これに伴い、COVID-19の急激な感染拡大は、様々な精神障害の発生を誘発し、その悪影響を最小限に抑えるために脳の健康サプリメントの需要をさらに高めています。さらに、持続可能な方法で栽培されたオーガニック原料を使用した製品の発売など、さまざまな製品の革新も市場成長を促す要因となっています。加えて、消費者は自然由来の高品質な栄養補助食品のメリットをよりよく理解し、普段の食生活で不足している栄養を補うために広く利用しています。その他、消費者の医療費支出の増加や大規模な研究開発(R&D)活動なども、市場の成長を推進すると予想されています。

主要な市場区分
脳の健康サプリメントの世界市場は、製品、形態、流通チャネル、用途に基づいて分類されています。

製品別の市場区分
・天然分子
・ハーブエキス
・ビタミン・ミネラル

形態別の市場区分
・錠剤・カプセル
・粉体
・その他

流通チャネル別の市場区分
・スーパーマーケット、ハイパーマーケット
・ドラッグストア
・オンラインストア
・その他

用途別の市場区分
・記憶力強化
・注意力・集中力強化
・うつ病と気分障害
・不眠症
・アンチエイジング・長寿
・その他

市場の競合状況
脳の健康サプリメントの世界市場における主要な企業としては、Accelerated Intelligence Inc.、AlternaScript、Aurobindo Pharma、HVMN Inc、Liquid Health Inc、Natural Factors Nutritional Products Ltd、Onnit Labs Inc.、Purelife Bioscience Co. Ltd.、Quincy Bioscience LLC、Reckitt Benckiser Group plc.、Teva Pharmaceutical Industries Ltd.などが挙げられます。


【 無料サンプル 】
当レポートの無料サンプルは、こちらからお申し込みいただけます。
https://www.gii.co.jp/report/imarc1045968-brain-health-supplements-market-global-industry.html

【本件に関するお問合せ先】
※お問い合わせの際、「PR TIMESを見て」とお伝えいただくとスムーズです。
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
TEL:044-952-0102(9:00-18:00 土日・祝日を除く)
E-mail:dbm@gii.co.jp
URL:https://www.gii.co.jp

【株式会社グローバルインフォメーション 会社概要】
1995年の創立以来、海外市場調査レポートの販売を通じて企業のグローバル展開を支援しています。世界5カ国に拠点を持ち、海外の提携調査会社250社以上が発行する調査資料約10万点をワンストップでご提供。市場情報販売のグローバル・リーディングカンパニーを目指し、企業ならびに社会の発展に寄与すべく、お客様にとって真に価値ある情報をお届けしています。

創立:1995年
所在地:215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
事業内容:市場調査レポート/年間契約型情報サービスの販売、委託調査の受託
市場調査レポート/年間契約型情報サービス:https://www.gii.co.jp
委託調査:https://www.gii.co.jp/custom_research/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)