医療・医薬・福祉

【岡山大学】淺田騰助教、竹田哲也助教に岡山大学「研究准教授」の称号を付与しました

国立大学法人岡山大学

2022(令和4)年 3月 12日
国立大学法人岡山大学
https://www.okayama-u.ac.jp/




◆概 要
 国立大学法人岡山大学(本部:岡山市北区、学長:槇野博史)は、岡山大学病院の淺田騰助教及び学術研究院医歯薬学域(医)の竹田哲也助教を「岡山大学研究准教授」として選任し、本学学長室にて研究准教授の称号付与式を開催しました。付与式では、那須保友研究担当理事・副学長の立ち合いのもと、槇野博史学長が淺田助教と竹田助教に研究准教授の認定証を手渡しました。

 淺田研究准教授は、全ての血液細胞のもととなる造血幹細胞と、それが存在する特定の微小環境であるニッチに関する研究しています。これらの研究は、白血病などの血液悪性疾患の根治療法である造血幹細胞移植において、重要な知見が得られると期待されています。また、白血病における神経系の役割についても研究しており、新たな白血病治療開発の糸口を見つけることを目指しています。

 竹田研究准教授は、生体膜の形態を制御する分子(膜リモデリング分子)について研究をしています。膜リモデリング分子は、細胞分裂や細胞遊走といった正常細胞の形態形成だけでなく、がん細胞の浸潤や先天性の筋疾患である中心核ミオパチーといった難治性疾患にも関わる分子です。竹田研究准教授は、膜リモデリング分子の作動原理とその破綻について研究することにより、先天性ミオパチーの発症メカニズムを分子レベルで解明しました。これにより、新たな治療法や創薬開発に役立つことが期待されています。

左から槇野博史学長、竹田哲也研究准教授、淺田騰研究准教授、那須保友理事・副学長 ※撮影時のみマスクを外しました


〇研究准教授制度について
 岡山大学では、研究力強化促進と若手研究者育成などの観点から、優れた研究業績を有する研究者の全学を挙げた支援を実施しています。その支援のひとつとして、「准教授」が独立した研究代表者(PI:Principal Investigator)として活躍することを促進するため、「研究教授」の称号と研究費配分や研究活動の充実などのインセンティブを付与する「研究教授」制度を2018年度から実施しています。
 また、2020年4月からは、講師と助教を対象とした「研究准教授」制度を実施しています。


〇これまでに研究准教授の称号を付与された者(所属は付与時のもの)
 黄 鵬 大学院医歯薬学総合研究科(医学系)
 高橋 賢 大学院医歯薬学総合研究科(医学系)
 松本 佳則 大学院医歯薬学総合研究科(医学系)
 HARA EMILIO SATOSHI 大学院医歯薬学総合研究科(歯学系)
 片岡 隆浩 大学院保健学研究科
 宮本 祐樹 異分野基礎科学研究所
 枝園 忠彦 岡山大学病院
 大橋 圭明 岡山大学病院
 鈴木 越治 大学院医歯薬学総合研究科(医学系)
 渡邉 貴一 学術研究院自然科学学域
 楊 家家 学術研究院ヘルスシステム統合科学学域

【参考】岡山大学における大学院生・若手研究者等支援の取組例


◆参 考
・岡山大学病院 血液・腫瘍・呼吸器・アレルギー内科(第二内科)
 http://ninai.med.okayama-u.ac.jp/
・岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 生化学分野
 http://www.okayama-u.ac.jp/user/biochem/index.html#1


◆参考情報
・先天性ミオパチーの発症メカニズムを分子レベルで解明!~骨格筋の難病の診断・治療法開発に光~
 https://www.okayama-u.ac.jp/tp/release/release_id797.html





◆本件お問い合わせ先
<淺田騰研究准教授に関する件>
 岡山大学病院 血液・腫瘍・呼吸器・アレルギー内科(第二内科)研究准教授 淺田 騰
 〒700-8558 岡山県岡山市北区鹿田町2-5-1 岡山大学鹿田キャンパス
 http://ninai.med.okayama-u.ac.jp/

<竹田哲也研究准教授に関する件>
 岡山大学 学術研究院 医歯薬学域(医)研究准教授 竹田哲也
 〒700-8558 岡山県岡山市北区鹿田町2-5-1 岡山大学鹿田キャンパス
 http://www.okayama-u.ac.jp/user/biochem/index.html#1

<研究教授・研究准教授制度に関する件>
 岡山大学リサーチ・アドミニストレーター(URA)室
 〒700-8530 岡山県岡山市北区津島中1-1-1 岡山大学津島キャンパス 本部棟1階
 TEL:086-251-8405
 E-mail:ura-info◎okayama-u.ac.jp
※◎を@に置き換えて下さい
 http://ura.okayama-u.ac.jp/

<岡山大学の産学官連携等に関するお問い合わせ先>
 岡山大学研究推進機構 産学官連携本部
 〒700-8530 岡山県岡山市北区津島中1-1-1 岡山大学津島キャンパス 本部棟1階
 TEL:086-251-8463
 E-mail:sangaku◎okayama-u.ac.jp
     ※ ◎を@に置き換えて下さい
 https://www.orsd.okayama-u.ac.jp/

 岡山大学メディア「OTD」(アプリ):https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000011.000072793.html
 岡山大学メディア「OTD」(ウェブ):https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000215.000072793.html
 岡山大学SDGsホームページ:https://sdgs.okayama-u.ac.jp/
 岡山大学Image Movie (YouTube):https://youtu.be/pKMHm4XJLtw
 「岡大TV」(YouTube):https://www.youtube.com/channel/UCi4hPHf_jZ1FXqJfsacUqaw
 産学共創活動「岡山大学オープンイノベーションチャレンジ」2022年3月期共創活動パートナー募集中:
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000528.000072793.html

 岡山大学『THEインパクトランキング2021』総合ランキング 世界トップ200位以内、国内同列1位!!
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000070.000072793.html
 岡山大学『大学ブランド・イメージ調査2021~2022』「SDGsに積極的な大学」中国・四国1位!!
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000373.000072793.html
 岡山大学『企業の人事担当者から見た大学イメージ調査2022年度版』中国・四国1位!!
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000122.000072793.html


国立大学法人岡山大学は、国連の「持続可能な開発目標(SDGs)」を支援しています。また、政府の第1回「ジャパンSDGsアワード」特別賞を受賞しています
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)