食品・飲料 流通

NEGATIVE FREE PROJECT第二弾!「信州産きのこを味わう具沢山スープ~トマト仕立て~」新発売

ホクト株式会社
~「食べる」を諦めたくない方に贈る。「食べるを楽しむ」ことは「健やかに生きる」こと。~

 きのこ総合企業のホクト株式会社(所在地:長野県長野市、代表取締役社長 水野雅義)では、信州産きのこ(エリンギ、しいたけ)と野菜を贅沢に8品目使用し、素材が織りなす美味しさと健康にこだわった「信州産きのこを味わう具沢山スープ~トマト仕立て~」を2022年3月18日(金)より発売いたします。 【URL】 https://www.hokto-onlineshop.jp/














NEGATIVE FREE PROJECT(ネガティブフリープロジェクト)とは】

 ホクトがきのこの健康価値を通して、日常の中で誰もが一度は経験する“食べる事への消極的な思い”を和らげ、“食事をより豊かなものにする”という願いを込めて、生鮮商品以外の商品ラインナップを開発~販売していくプロジェクトで、第一弾では、「信州産マイタケポタージュ~豆乳仕立て~」を2021年10月15日に発売いたしました。今回はシリーズ第二弾となり、きのこを通して、より一層NEGATIVE FREE(ネガティブフリー)な食事をお楽しみ頂けますと幸いです。


【「信州産きのこを味わう具沢山スープ~トマト仕立て~」の4つの特徴】


1. 長野県内の自社工場で収穫したエリンギと一番採り生どんこを使用し、食感が特徴的な2種類のきのこを選定し、きのこの食感を最大限引き出すこだわりのカットサイズで仕上げています。



2. 1食あたり69kcalと低カロリーに仕上げ、さらに原料のエリンギと一番採り生どんこには食物繊維がたっぷり含まれ、健康の要「腸」を整えます。

3. 野菜を8品目厳選して贅沢に使用しています。お手軽に野菜が摂れて食べ応えも十分です。(エリンギ、しいたけ、トマト、たまねぎ、にんじん、キャベツ、セロリ、にんにく)

4. 化学調味料不使用で素材本来の風味を最大限に活かしています。




【誕生の背景】

 野菜をもっと手軽に摂取できて健康的で美味しいきのこスープをお届けしたい。そして、きのこを通して、皆様の日常に寄り添い、皆様のココロとカラダを応援したい。という想いから、昨年発売しご好評いただいている「信州産マイタケポタージュ~豆乳仕立て~」のシリーズ第二弾として開発しました。


【おすすめの使い方・利用シーン】



 毎日の朝食や休日のブランチ、ゆったりとしたおうち時間など、幅広いシチュエーションでお楽しみ頂けます。


パンやサンドイッチ、サラダとの組み合わせがおすすめです。また、手軽にお楽しみ頂けるので、“あともう一品欲しい”という時や、保存食にもご利用頂けます。常温でも、冷やして冷製スープとしても美味しく召し上がって頂けます。



【製品概要】

価格:¥250(税別)
内容量:160g
販売方法:通信販売及び各種量販店様
販売店:ホクトオンラインショップを始め、各種ECモール / サイトにて、各種量販店様

▼ホクトオンラインショップ
https://www.hokto-onlineshop.jp/



【会社概要】

会社名/ホクト株式会社
代表/代表取締役社長 水野雅義
所在地/〒381-8533長野県長野市南堀138-1
資本金/55億円
設立/1964年
連結事業内容/農産物の生産及び生産指導、農産物の加工及び販売、合成樹脂の成型及び製品販売、農産物の生産資材、機械等の製造販売

URL/https://www.hokto-kinoko.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)