食品・飲料

ドラッグストア×製薬会社×製パン会社共同開発 健康応援プレミアム第二弾 機能性表示食品の蒸しパン「チーズ蒸しパン」、「チョコ蒸しパン」新発売

ロート製薬株式会社
食後の中性脂肪の上昇を抑えるグロビンペプチド※1入り「蒸しパンシリーズ」

株式会社ツルハホールディングス(本社:北海道札幌市、代表取締役社長執行役員:鶴羽順)及びロート製薬株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:杉本雅史)の子会社であるエムジーファーマ株式会社(本社:大阪府茨木市、代表取締役:墨田康男)、日糧製パン株式会社(本社:北海道札幌市、代表取締役社長:吉田勝彦)は、日本初の機能性表示食品のあんぱん「北海道産小麦のつぶあんぱん」に続く第二弾として、「チーズ蒸しパン」及び「チョコ蒸しパン」を共同で開発しました。本品は2022年3月14日、食品の取り扱いを行う北海道、青森県、秋田県、岩手県のツルハドラッグにて新発売いたします。




■発売背景
株式会社ツルハホールディングス(以下、ツルハ)は「お客様の生活に豊かさと余裕を提供する」という理念のもと、地元北海道のみならず全国各地域でお客様の視点に立った店づくりを展開してきました。一方、エムジーファーマ株式会社(以下、エムジーファーマ)は、オリジナル素材「グロビンペプチド(METAP(R))※1」を配合した中性脂肪対策の特定保健用食品及び機能性表示食品の「ナップル」シリーズなどの開発を行い、人々の健康に貢献してきました。日常的に食べる食品も扱うドラッグストアにおいて、お客様の健康を食で支えるために、2020年9月1日に発売した日本初の機能性表示食品のあんぱん「北海道産小麦のつぶあんぱん」は、これまでに75万個を出荷してきました。健康を取り巻く環境が大きく変わった昨今において、食事の脂肪を気にされるお客様により多くの種類のパンをお届けするために、北海道生まれの企業である日糧製パン株式会社(以下、日糧製パン)の協力のもと、幅広い世代に人気の「チーズ蒸しパン」と「チョコ蒸しパン」に、ロート製薬グループエムジーファーマのオリジナル素材「グロビンペプチド(METAP(R))」を配合した機能性表示食品、健康応援プレミアムシリーズを発売することにいたしました。

※1. 「グロビンペプチド(METAP(R))」とは…中性脂肪の上昇を抑えるはたらきがあることが分かっている、バリン-バリン-チロシン-プロリン(VVYP)のテトラペプチドを含んだペプチド混合物です。

最近の健康課題
「国民生活に関する世論調査」によると、日常生活での悩みや不安を感じている人は77.6%で新型コロナウイルス禍以前の2019年度に比べて4.6%も増加しています※2。また、新型コロナウイルス感染の拡大を受けて外出自粛要請がなされ、緊急事態宣言中の外出率を見ると、全国では 18.8%ポイント減少し、高齢者の1週間当たりの身体活動時間は3割もの減少が見られました※3。
運動量が減少すると摂取エネルギ-と消費エネルギーのバランスがくずれ、食事で取り入れたエネルギーの余剰分が中性脂肪となって内臓周辺に蓄積すると、生活習慣病の原因でもある内臓脂肪型肥満を引き起こしますので、健康づくりにおいて肥満の予防・対策が重要と考えられております。

※2. 令和3年(2021年)度 国民生活世論調査
※3. 令和3年(2021年)版 厚生労働白書

■商品特徴
・「機能性表示食品」の蒸しパン
・食後の中性脂肪の上昇を抑制するグロビン由来バリン-バリン-チロシン-プロリンを含む
・チーズの豊かな香りとコクが広がる「チーズ蒸しパン」
・チョコのスイートな味わいが広がる「チョコ蒸しパン」
・美味しさが長持ちし、備蓄もできる「ロングライフパン」


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)