住宅・建築・建設

【タカラレーベングループ】サステナビリティ委員会の設置に関するお知らせ

株式会社タカラレーベン

 当社は、本日開催の取締役会において、ESG戦略を推進するため「サステナビリティ委員会」の設置を決議いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。




1.委員会設置の目的

 当社グループは、2021年5月14日に公表いたしました中期経営計画において、基本方針となる7本の柱の1つとして「ESGへの積極対応」を掲げ、環境や社会的課題の解決、ガバナンスの向上に向けた取り組みの推進を図っております。気候変動などの地球環境問題への対応、人権の尊重、従業員の健康・労働環境への配慮や公正・適切な処遇、取引先との公正・適正な取引、自然災害等への危機管理など、サステナビリティを巡る課題への対応は、リスクの減少のみならず収益機会にもつながる重要な経営課題であると認識しております。当社は、これまで取り組んできたESG戦略を一層強化し、より横断的かつ機動的なサステナビリティ推進体制の構築を図ることを目的として、「サステナビリティ委員会」(以下「本委員会」といいます。)を設置いたします。


2.委員会の役割

 本委員会は、当社グループのESG戦略の推進およびサステナビリティに関する方針・施策の決定や、各重要課題(マテリアリティ)の関する事項を検討し、推進および進捗状況のレビュー、改善計画の審議などを行います。


3.委員会の構成

 本委員会は、代表取締役を委員長とし、社内取締役の他、委員長が指名する当社グループ会社の社長・部門責任者によって構成されます。


4.設置日

 2022年4月1日


5.体制図(2022年4月1日時点)






会社概要


商号:株式会社タカラレーベン
代表者:代表取締役 島田 和一
所在地:〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-8-2鉄鋼ビルディング16F
設立:1972年9月
事業内容:自社ブランドマンション「レーベン」・「ネベル」シリーズ及び、一戸建新築分譲住宅の企画・開発・並びに販売、エネルギー事業、ホテル事業、建替・再開発事業、海外での不動産販売事業 他
資本金:4,819百万円
URL:https://www.leben.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)