医療・医薬・福祉 企業向けシステム・通信・機器

株式会社カケハシが日経BP Marketing Awards 2022「銀賞」を受賞

株式会社カケハシ
株式会社カケハシ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:中尾 豊、代表取締役CEO: 中川 貴史、以下、当社)が提供する、薬局の働き方改革と患者満足を支援する薬局体験アシスタント「Musubi(ムスビ)」の広告が、株式会社日経BP(本社:東京都港区、社長:吉田 直人、以下、日経BP)が主催する「第8回(2022年) 日経BP Marketing Awards」において「銀賞」を受賞しました。 今回の受賞対象は、日経ドラッグインフォメーションの1月号、2月号、3月号、4月号、9月号、10月号、11月号、12月号の計8回にわたり掲載された広告になります。



    ▲受賞作品の一例(左:9月号、右:12月号)



受賞理由

ターゲットである薬局に寄り添うようにMusubiが果たせる役割を丁寧に紐解くアプローチや、薬局視点での説明や図解、統一されたデザインとカラーが評価され、今回の受賞にいたりました。


当社マーケティング部マネージャー 高田 達也よりコメント



名だたる企業に並んで名誉ある賞をいただけたことをとても嬉しく思います。制作にあたっては、薬局関係者の方々が「こんな薬局って、素敵だな」「こういう取り組みを自分のところでもやってみよう」と思ってもらえるものにしようとアイディアを出しあってきました。Musubiを通じて、患者さんに選ばれ続ける薬局づくりを少しでも応援できるよう、今後も「読んでいただく価値のある広告」にこだわり、一人でも多くの薬局関係者にお届けしていきたいと思います。


日経BP Marketing Awardsについて

「日経BP Marketing Awards」は、日経BPのメディアやコンテンツ、調査などの機能を存分に活用した、企業のさまざまなマーケティング活動を表彰するものです。 外部の審査員を招聘し、企画や作品をデザイン性、インパクト、企画力、理解度といった観点から審査。 評価基準をより広範に捉え、作品そのものに加えて、活動全体の手法や戦略なども評価の対象としています。 贈賞はグランプリ1 点と、金賞および銀賞数点を選出します。今回は日経BP社が2021年に発行した雑誌や運営するウェブ媒体に掲載した広告作品の中から、審査会により7社、7作品が選ばれました。


Musubiについて

これからの薬局に求められる「患者満足」。それは患者さん一人ひとりに向き合う薬局スタッフの「働き方改革」なくして実現するものではありません。そして働き方改革は、適切な「店舗の状況把握」があってこそ。Musubiはその全てをサポートし、薬局・薬剤師と患者さん“双方”の薬局体験を向上させる、従来の電子薬歴とは明確に異なる新時代のサービスです。


薬剤師は、患者さんと一緒にMusubiのタッチ機能付き端末画面を見ながら服薬指導を行い、その内容が自動で薬歴のドラフトとして残ります。Musubiを利用することで、患者さんとのコミュニケーションと薬歴記入を同時に行うことができます。それにより、今まで服薬指導とは別に毎日数時間かかっていた薬歴記入に関わる薬剤師の業務負担を、大幅に削減することが可能となります。さらに、Musubiが患者さんの健康状態や生活習慣にあわせた服薬指導や健康アドバイスを提示することで、 新しい薬局体験を患者さんに提供することができます。2017年8月にリリースして以来、順次導入店舗を拡大しています。

サービス紹介 https://musubi.kakehashi.life/
メルマガ登録 https://musubi.kakehashi.life/musubinews


当社について

「日本の医療体験を、しなやかに」をミッションに、医療現場の課題を深く理解し、最新の技術をもって今までにない医療システムを提供することで、社内外の医療従事者と一緒により良い日本の医療の未来を形作っていくことを目指します。

<会社概要>
会社名 株式会社カケハシ
設 立 2016年3月30日
所在地 東京都中央区築地4丁目1-17 銀座大野ビル9F
U R L  https://www.kakehashi.life/

<本件に関する問い合わせ先>
株式会社カケハシ 広報
メール: pr@kakehashi.life
電 話: 03-5357-7853
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)