ビジネス・コンサルティング 教育・資格・人材

パジャマで入社式に参加 2022年卒の新入社員が自分たちの手で創り上げる入社式

Futonto 株式会社
「受け身でお任せ」ではない入社に向けた一大プロジェクト

オーダーメイド枕の店まくらぼ(運営:Futonto株式会社 本社:東京都町田市 代表取締役社長:齊藤 淨一 以下、まくらぼ)は、2022年度入社式を4月1日(金)に行います。今回は当社初めての試みとして、入社する新入社員自身が企画し、創り上げるものです。





なぜパジャマで入社式に?

事の発端は、内定者研修で課題が出された時のこと。課題に対しての新入社員たちの回答に柔軟性があり発想力が良いと判断した当社の代表取締役である齊藤が、「入社式も自分たちでやってもらっては?」と思い立ったのが始まりです。


そこから「こんなことをやりたい!」とアイデア出しが始まり、寝具を扱う会社だけに「パジャマを着たい」という意見に賛同が集まり実現することになりました。入社式当日はスーツで出社して記念写真を撮影した後は、ずっとパジャマで式を過ごすことになります。

他にも、自分たちが入社式でやりたいことを企画に落とし込みながら現在進行形で話を詰めている段階です。企画が進行していく様子を3月12日(土)から彼ら自身がTikTokを中心としたSNSで発信しています(注1)。内定者自身が広く発信することで、次年度以降の就活生にもこのような会社があることを知ってもらいたいという想いがあります。

注1:https://www.tiktok.com/@makulabp

▼まくらぼ入社式TikTokアカウントQRコード


昨年度入社式でのお昼寝タイム




入社前の一大プロジェクト

Futontoの2022年のテーマは「責任」。入社式とはいえ、受け身で「お任せ参加」するのではなく、ひとつのプロジェクトとして最後まで責任を持って皆でやり遂げるのに最適なイベントになると考えます。

実際、新入社員からは「初めて入社する会社の入社式を作ることができるのは人生に一回っきりの経験になる」、「なかなかない経験ができて嬉しい」、「リモートとはいえ、会えない中でも同期と仲良くなれて結束力が高まる」と前向きな意見が出ています。

また、彼らを率いる1年先輩の2021年入社社員からは、「毎日会議を重ねて積極的に取り組んでいる」、「そこまでやってもらえるとは思わなかった」という意見が出るほど熱意を感じています。

“自分たちの入社式は自分たちの手で創り上げる!”

そんな意気込みで同期の仲間と意見を交わしながら形にする入社式は一生の思い出になるだけでなく、入社後、彼らが仕事をしていく上での自信やスキルになっていくと考えます。


<2022年度入社式>

日時:2022年4月1日(金)10:00開始予定
場所:Futonto 株式会社 本社
住所:〒194-0013 東京都町田市原町田6-27-19平本ビル
電話:042-732-6667

私たちは、睡眠のプロとしてお客様に最適な寝具をご提案する販売スタッフの人材育成と、個人個人が最大限に力を発揮できる労働環境を整備し、さらなる企業成長へとつなげていきます。



■Futonto 株式会社
所在地:〒194-0013 東京都町田市原町田6-27-19平本ビル
代表者:齊藤 淨一
設 立:2011年7月1日
まくらぼ 公式サイト https://www.makulab.jp/
Futonto公式サイト https://futonto.co.jp/
事業内容:オーダーメイド枕の店まくらぼを全世界33店舗展開。睡眠環境を通じて「世界を朝から元気にする」を経営理念とし、一人ひとりのお客様に合わせた「オーダーメイド枕」を中心とした寝具の企画・販売を中心に睡眠計測アプリ、睡眠学セミナー等の情報発信を行っている。


■お問い合わせ先
Futonto株式会社 広報部 担当:坂野
TEL :042-732-6667
FAX:042-732-6668
MAIL:press@futonto.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)