出版・アート・カルチャー 医療・医薬・福祉

“単語帳形式の病気の本”、『薬剤師国家試験のための病単 試験にでる病気まとめ帳』刊行! CBT、薬剤師国家試験、実務実習に必須の「病態・薬物治療」のコンパクトな参考書。

株式会社秀和システム
薬剤師国家試験出題基準に沿って273の疾患を取り上げ、病態と治療の知識をひとまとめに。医薬品の暗記に最適と薬学生に好評の『薬剤師国家試験のための薬単』の姉妹編。

株式会社秀和システム(東京都・代表取締役会長兼社長 上田智一)は、2022年3月29日、木元 貴祥・岩片 一樹(著)奈良 信雄(監)『薬剤師国家試験のための病単 試験にでる病気まとめ帳』を刊行いたします。


本書の特徴をひとことで言えば、「単語帳形式の病気の本」です。
国試によく出題される薬剤の重要ポイントだけを単語帳のようにまとめ、「自分で抜き出す手間が省ける!」と薬学生に評判の『薬剤師国家試験のための薬単 試験にでる医薬品暗記帳』の姉妹編として、273の疾患の病態と治療の知識を重要ポイントにしぼってまとめました。
CBTや薬剤師国家試験の「病態・薬物治療」の学習に、実務実習や医療現場での確認に、本書をぜひお役立てください。


薬剤師国家試験のための病単 試験にでる病気まとめ帳
●本書の特長と使い方


薬剤師国家試験出題基準に沿い、273の疾患の病態と治療を解説。
第98回~第107回薬剤師国家試験の出題頻度を基に、重要度を3段階に分けてマーク付け。
各疾患ごとに「主な症状」「原因」「検査・所見」「治療」「ポイント」を、国試で問われる内容を踏まえてコンパクトに解説。
特に重要な情報には下線、重要語句は赤字、巻末資料の用語解説とリンクしている語句はゴシック体の太字にと、効率よく学ぶために工夫を凝らした紙面。
巻末には資料として、本文に登場する医学・薬学の「用語解説」、薬効別の「主な治療薬」「主な検査と基準値」を掲載。
「疾患名(見出し語)索引」「用語索引」「薬剤・薬効索引」と3種類の充実した索引。



本書の特長と使い方(一部)
本文サンプル


【目次】
第1章 神経系の疾患
第2章 免疫・炎症・アレルギー及び骨・関節の疾患
第3章 循環器系・血液系・造血器系・泌尿器系・生殖器系の疾患
第4章 呼吸器系・消化器系の疾患
第5章 代謝系・内分泌系の疾患
第6章 感覚器・皮膚の疾患
第7章 感染症・悪性新生物(がん)
資料編 用語解説/主な治療薬/主な検査と基準値

【書籍概要】
書名 薬剤師国家試験のための病単 試験にでる病気まとめ帳
著者名 木元 貴祥・岩片 一樹(著) 奈良 信雄(監修)
定価 2200円(税込)
発売日 2022年3月29日
Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/4798065137
楽天 https://books.rakuten.co.jp/rb/16996929/


【著者プロフィール】
●著者
木元 貴祥(きもと たかよし)

株式会社PASSMED 代表取締役
1986年生まれ。大阪薬科大学卒。薬剤師・講師。
大学卒業後、外資系製薬メーカーにMR職で入社。骨粗鬆症治療薬のセールスランキングが社内1位に輝くなど順調な企業生活を送るが、学生時代に憧れた講師職への未練を断ち切れずに薬学ゼミナール講師に転職、薬理学を担当する。講義を経験するうちに、臨床に携わりたい思いが湧き上がり、その後は調剤薬局に転職。
現在は看護師国家試験対策予備校WAGONで講師を行う傍ら、薬学生プレミア(成績優秀者向け就活支援)・新薬情報オンラインなどのサイト運営や執筆に取り組んでいる。
著書に『薬剤師国家試験のための薬単 試験にでる医薬品暗記帳』(秀和システム)。

岩片 一樹(いわかた かずき)
株式会社PASSMED 薬剤師
1991年生まれ。日本大学薬学部卒業。大学卒業後、東京大学医学部附属病院にレジデントとして入職。その後、調剤薬局への転職と同時にビジネススクールに通う。こうした経験を活かし、ベンチャー企業の営業へと転職。入社3ヶ月で営業成績3位という結果を残す。2019年からは、派遣薬剤師として様々な診療科の調剤経験を重ねながら、営業代行、講師業なども行った。2020年に法人を設立するも、失敗し挫折。再び調剤薬局へ就職し、改めて薬剤師の素晴らしさや可能性を感じた。2021年、SNS上で繋がりをもった「PASSMED」のビジョンに共感し、少しでも薬学生・薬剤師の手助けになればと本書を共同執筆するに至った。

●監修者
奈良 信雄(なら のぶお)

医学博士。東京医科歯科大学名誉教授、順天堂大学客員教授、日本医学教育評価機構常勤理事。
1975年東京医科歯科大学医学部卒業後、放射線医学総合研究所、カナダ・トロント大学オンタリオ癌研究所研究員、東京医科歯科大学医学部教授、同大学大学院教授、同大学医歯学教育システム研究センター長などを経て、現在に至る。専門は血液内科学、臨床検査医学、医学教育学。
『最新臨床検査学講座 血液検査学』(医歯薬出版)、『内科診断学』(医学書院)などの専門書から、『看護師のための検査値・数式事典』(秀和システム)、『やさしくわかる看護師のための検査値パーフェクト事典』(ナツメ社)などの看護師向け書籍、『ざんねん? はんぱない! からだのなかのびっくり事典』(ポプラ社)などの一般書まで、著書・監修多数。

■姉妹本情報



書名 薬剤師国家試験のための薬単 試験にでる医薬品暗記帳
著者名 木元 貴祥[著]
定価 2530円(税込)
発売日 2020年6月25日
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)