美容・健康

VIO脱毛専門サロン「プリート」にてフェムケアイベントを開催

ファンスクウェア株式会社
デリケートゾーンケアの大切さと最新フェムケアアイテムを展示

ファンスクウェア株式会社(東京都渋谷区、代表 藤森暁子)は運営するVIO脱毛専門サロンプリート(首都圏5店舗)にて2022年3月12日(土)に第1回目のデリケートゾーンと話題のフェムケアについてのセミナーと関連アイテムを展示するイベントを開催しました。次回を3月23日(水)に開催いたします。参加無料ですのでご興味のある方はお気軽にご参加ください。




2022年に最も注目されると予想される、女性の健康課題解決の取り組みである『フェムテック・フェムケア』について、ついて分かりやすく解説するセミナーを開催いたします。当日はプリート厳選のフェムケアアイテムの展示も実施いたします。




◆プリートのフェムケアイベントについて
年代を問わず、10人のうち9人がデリケートゾーンに悩みを抱えていると言われているものの、病院に行くべきかどうかの判断もむずかしく、産婦人科へ行くのは少しハードルが高いとお悩みの声も多く聞きます。
プリートでは創業当初から脱毛、痩身、トータルエステティックサロンとしてたくさんの女性と美容と健康のお手伝いをさせていただいております。近年、日本でも女性の健康課題に取り組むフェムテック市場が急速に広がっています。しかし、まだまだ気軽に相談できない分野でもあります。
そこでプリートでは国際女性デーのある3月にフェムテックイベントを開催いたします。

プリートにはこれまで「VIO脱毛専門店」として、たくさんのお客様のデリケートゾーンのお悩みを伺い応えてきた実績があります。その実績をもとに、脱毛を含めた日頃のデリケートゾーンのケアがどうして大切なのか、ケアをするとどんな素敵なことがあるのかをお伝えしたいと思っています。当日はデリケートゾーン専用ソープや温活ショーツ・膣ケアグッズなどのフェムケア関連用品も紹介いたします。

◆イベント1回目開催報告
2022年3月12日に1回目のイベントを開催いたしました。

オンラインセミナーで一年前からフェムケアの必要性をお伝えする活動は行っていましたが、今回初めて直接お話しすることができてとてもワクワクしていました。
実際に参加されたお客様から『誰にも相談できないし、ネットなどの情報もたくさん出てきているけど、何を信用すればいいか分らずに後回しにしてた、今回勇気を出して参加することができて良かったです』という声をいただき、VIO脱毛専門店である私たちが今回のイベントのように日本人女性のヘルスリテラシー向上を発信していくことの重要性を改めて感じることができました。(講師:水流)




◆次回開催日程
2022年3月23日(水)11:00~
場所:プリート上野店(東京都台東区上野4−10−7タツミビル8F)
参加費用: 無料

参加方法: 下記申込みフォームもしくはご利用店舗スタッフへお気軽にお申付けください
・申し込みフォーム
https://form.run/@web-pulito-jp-2669
・店舗一覧
https://www.pulito.co.jp/salon.html

◆セミナー内容


今話題のフェムテック・フェムケアとは?
フェムテック・フェムケアアイテムのご紹介
プリートからの発信、VIO脱毛=フェムケア
正しいデリケートゾーンケアについて



◆講師
ファンスクウェア株式会社
Cosmetics事業部
水流 遥(元プリートエステティシャン)



-----
●VIO脱毛専門サロン「プリート」
首都圏に5店舗展開するデリケートゾーン専門の女性専用脱毛エステサロン
現在、銀座・新宿・上野・大宮・横浜で5店舗を運営
創業20周年ご利用実績19万人以上
https://www.pulito.co.jp/

●ハイジニーナセラム
VIO脱毛の専門サロンから生まれた デリケートゾーンケアの専門ブランド
https://hygieninaserum.com/

●ファンスクウェア株式会社
VIO脱毛専門サロンの運営とデリケートゾーン専用化粧品の開発を中心に、女性のデリケートゾーンケアをサポートするフェムケア企業
社名:ファンスクウェア株式会社
代表取締役:藤森暁子
所在地:〒150-0046 東京都渋谷区松濤1-29-21 サンビューハイツ松濤702
設立:平成23年6月27日
資本金:1,000万円
事業内容:エステティックサロンの企画・運営/化粧品の企画・販売
https://funsquare.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)