ネットサービス・アプリ 教育・資格・人材

コーチング業界の高い学習障壁を壊すべく、『Colorful Uコーチングスクール』がβ版をリリース。オンデマンド×伴走型で、講座とコーチングを高品質かつ安価に提供。

株式会社COLORFUL U
Colorful U オンラインコーチングスクールは「すべての人が、コーチングを当たり前に学べて活用できる世界を作る」をミッションに掲げ活動しています。

株式会社COLORFUL U(本社:東京都立川市、代表取締役:張 孜翔)は、オンデマンド×伴走型コーチングスクール『Colorful U』のβ版をリリースいたしました。令和4年(2022年)3月より、先行100名の方にサービスを提供いたします。



■ Colorful U とは

「すべての人が、コーチングを当たり前に学べて活用できる世界を作る」をミッションに、日常の中でコーチングを活かすことを目的としたオンラインのコーチングスクールです。仕事や育児・教育にコーチングの要素を取り入れたい方に最適なカリキュラムです。プロコーチを目指す方にももちろんお使いいただけます(URL:https://colorful-u.jp

■ コーチングとは

対話を通して、人の目標達成や成長を支援する技術です。コーチングを学び活用することは、自己決定感や対自分や他人に対する寛容さを高め、幸福度を高めることができます(※参照1)。そのためColorful U では、人はコーチングを受けることによって、またコーチングを学び日常で活用することによって、より主体的に自分の人生を生きられ、より幸せになれると考えています。

■ サービスリリースの背景

2019年時点で米国のビジネスコーチング市場は約150億ドル(約1兆6千億円)規模であり、対して日本のコーチング市場はまだ300億円前後だと言われており、まだ発展段階にあります(※参照2)。

その流れを受け、現在様々なコーチングサービス・コーチングスクールが国内で立ち上がっています。ただ、現状多くのコーチングスクールの目的がプロコーチを育成することがメインになっており、受講価格帯もおおよそ20~150万と高価です。そのため、職業としてのコーチを目指していない方や自己投資に回せる金銭的余裕のない10~30代の方にとって、コーチングは気軽に学ぶことができないものになっています。

その学習障壁を壊すべく、Colorful Uコーチングスクール は「すべての人が、コーチングを当たり前に学べて活用できる世界を作る」というミッションのもとに設立されました。私たちは、人々が当たり前に読み書きできるように、日頃の仕事、パートナーシップや教育などさまざまの場面で、コーチングを活用できる世の中になったほうが、確実により多くの人が幸せになると考えています。

そのような理由から Colorful Uでは、かつてないほどの低単価で受講できる講座を目指しました。コーチングを習得するのに必要なスキルと考え方に関するインプットは、すべてオンデマンドの動画配信形式で行い、アウトプットは事前に用意されたワークに従い、動画を視聴しながら実践していただきます。そしてそれだけではなく、実生活でもスムーズに実践できるように、メンターサポートや実際にコーチングを受けていただくことも可能です。

■カリキュラムの内容 (2022年3月16日時点)

「動画視聴しながら、気づきが得られて実践もできる」をコンセプトに、コーチングを活用できるようになるために必要な内容に絞り、難しい理屈抜きで講義をお届けしています。講義は導入、概要、傾聴、質問、承認・フィードバックの5つの基礎パートに分かれており、現在、動画コンテンツを50本以上用意しています。さらに今後はコーチングのリアルセッション含め、様々な場面で使えるコーチングの活用方法も追加していく予定です。現在講師はCOLORFUL U代表の張であり、今後講師陣はもっと増えていく予定です。
詳しいカリキュラムの内容はWEBサイト(URL:https://colorful-u.jp)をご覧ください。

■カリキュラムを学ぶ効果

体系的にコーチングを理解できるだけでなく、自己理解を深め、自らのキャリアや人生の方向性を決めるのにも役に立ちます。さらに日常での判断に迷った時や思考をより広げたい時にも使える内容になっています。また家庭や組織における人間関係や人材の育成にも幅広くご活用いただけるようになります。

■事前テスト動画を視聴した体験者の声(一部抜粋)

ただただ勉強になりました。どれもとても役に立つ内容だったのですが、特にフィードバック。次回会社での1on1に絶対取り入れようと思いました。今度面談前に書き出して用意してみようと思います。もっと深く勉強したい、という気持ちでいっぱいです。(30代 女性 会社員管理職)

全体的に初心者の私でもわかりやすく、また具体例も身近に感じられる場面を想定して話してくださっていましたし、ワークも盛り込まれていたので飽きることなく楽しかったです!早速本日から相手が話し終えてから、動画講義の中の傾聴の心構えを実践しました!張さんのお話は結論ファーストかつ、「なぜそう思ったのか」という根拠がセットで聞いていてかなり納得感のある講義でした!(20代 女性 フリーランス)

講師の張さんのコーチングを広めたい想いがすごく伝わり、共感しました。コーチングがなんなのか、なぜ勉強すると良いのかなど分かりやすかったです。また動画内の質問に関するセルフワークを行いましたが、すごくワクワクしました。日頃のスタッフへの対応にも活かせると思いました。(20代 男性 経営者)


■ 最後に:代表コメント



私自身、たった一回のコーチングを通して、ずっと悩んでいた退職を決心することができました。その体験の衝撃を忘れることができず、私は実際コーチングを受けた一週間後に退職をし、今まで勤めてきたIT業界と全く異なる畑であるコーチング業界に飛び込みました。そして、コーチとしてのキャリアを歩み始めました。同時に「職業や属性など関係なく、世界の全ての人がコーチングを使えるようになったほうがいい!」と本気で信じるようになりました。

私は、過去に辛い体験をした時にコーチングと出会えていたら、どんなに良かっただろうと常日頃感じています。今、過去の私と同じように苦しんでいる人たちのためにも、コーチングをより普及させなければいけません。ただ、先述したように現在のコーチング業界、特に多くのコーチングスクールはプロ向け用に作られているものが多く、特に金額面における学習障壁はとても高いと私は感じています。コーチングは本当に人を幸せにできる素晴らしい手段です。


「10万人いるプロコーチの世界」はもちろん必要であり素晴らしいですが、「コーチング的関わりができる1億人」のほうが間違いなく世の中はより幸せになるとColorful Uは考えています。

そこで今回私たちは、「すべての人が、気軽にコーチングを学べて活用できる世界を作る」をミッションに掲げ、オンデマンド×伴走型のコーチングスクールを設立し、今回のβ版をリリースすることに至りました。

くどいようですが、コーチングは、自己理解を深め、自分自身そして周りとの人間関係を間違いなくより良くしていける「一生モノのライフスキル」です。私たちは、ぜひすべての方にコーチングを学び活用していただきたいです。それではみなさんと Colorful U オンラインコーチングスクールにてお会いできるのを楽しみにしております。

公開開始:令和4年(2022年)3月16日(水)
URL:https://colorful-u.jp

■ 参照
参照1:自己決定度は幸福度と相関関係(論文)
https://www.rieti.go.jp/jp/publications/rd/126.html
寛容さは幸福度に繋がる。国土交通省白書インタビュー記事
https://www.mlit.go.jp/hakusyo/mlit/r02/hakusho/r03/html/n1325c02.html
参照2:市場規模
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO58843560X00C20A5TJ1000/?unlock=1
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)