ホテル・レジャー 美容・健康

【totonoü】エストニア産のバレルサウナ、熊本の”菊南温泉スパリゾート あがんなっせ”で導入

totonoü
3月10日より提供開始。開放的な露天スペースの貸切バレルサウナで極上のひとときを。

totonoü(本社:エストニア・タリン、代表:齋藤アレックス剛太)は、ユウベル株式会社(本社:広島県広島市、代表取締役:上田堅司)が運営する温浴施設 「菊南温泉スパリゾート あがんなっせ」(熊本県熊本市)で、totonoüのバレルサウナが導入されたことを発表します。 totonoüのバレルサウナが熊本県で導入されるのは初のケース。開放的な露天エリアで、バレルサウナ・水風呂・外気浴スペースが全て貸切という、プライベートで贅沢な時間をお楽しみいただけることになりました。




■男性露天エリアに貸切バレルサウナを新設
「菊南温泉スパリゾート あがんなっせ」は熊本県熊本市に位置し、「美人の湯」として評判の温泉や、充実したサウナ・飲食店・リラックスルームなどの施設で一日中楽しめるスパリゾートです。
3月10日(木)からは、男性露天スペースにバレルサウナを新設。平日2,400円・休日2,900円で(別途要入館料)、最大4名まで、90分間バレルサウナを貸切でご利用いただけます



■導入されたサウナ
今回導入されたのは、totonoüのバレルサウナ(全長4.0m)と、セルフロウリュが可能な電気ストーブです。
貸切のため、自分のペースで気兼ねなくロウリュを楽しみながら、バレルサウナならではのまろやかで心地よい蒸気を堪能していただけます。サウナの後は、貸切の水風呂と外気浴スペースのインフィニティチェアで至福のととのいを。



■バレルサウナについて
バレルサウナは樽型が特徴的な屋外用・屋内用のサウナです。円形の天井に沿って熱気が自然に降りてくるため、極上の蒸気を堪能いただくことが可能です。エストニアでは手軽に設置・堪能できるアウトドアサウナとして人気を博しており、近年日本でも宿泊施設や温浴施設における設置が増えています。

totonoüでは、製品選定から行政協議のサポート、輸入、輸送、施工、メンテナンスまでをワンストップで提供し、「サウナと共にある暮らし」の今まで以上の実現に向けて邁進します。



■菊南温泉スパリゾート あがんなっせ
http://agannasse-spa.jp/
〒861-5517 熊本県熊本市北区鶴羽田3-10-1

■サウナに関するお問い合わせ先
totonoü 問い合わせ窓口 : https://totonou.co/pages/contact

■totonoüについて
https://totonou.co/

totonoüは、“サウナと共にある暮らし”で、心とビジネスが“ととのう”を目指すフルリモート企業です。北欧・エストニアと日本を中心に「ととのえる」を専門とするメンバーたちが世界各国からフルリモートで勤務しています。現在は、家庭用・事業用の両面で、北欧・エストニアサウナの輸入・販売を行っています。

バレルサウナ製品ページ:https://totonou.co/collections/barrel-sauna
家庭用サウナ製品ページ:https://totonou.co/collections/katei-solo-sauna
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)