食品・飲料

おいしく糖と脂肪の吸収を抑える機能性表示食品『アサヒ 十六茶 糖と脂肪にはたらく』新発売

アサヒ飲料
 アサヒ飲料株式会社(本社 東京、社長 米女 太一)は、『アサヒ 十六茶 糖と脂肪にはたらく』を4月5日に全国発売します。



■商品特長

 本商品は、とうもろこし等由来の食物繊維を配合した、糖と脂肪の吸収を抑える機能性表示食品です(イソマルトデキストリンの働き)。ブレンド茶ならではの素材・焙煎・調合にこだわり、すっきり飲みやすい味わいに仕上げています。

■パッケージデザイン

 パッケージは、やさしい薄黄色を背景に「とうもろこし由来等の食物繊維」や「糖と脂肪にはたらく」と記載することで、自然なおいしさと健康感が伝わりやすいデザインにしています。容器は環境配慮素材(PET再生樹脂、バイオマス素材樹脂)を使用した環境にやさしいボトル※を引き続き採用します。
※ PET630mlが対象

 「十六茶」は、16素材をブレンドした独自のおいしさと健康価値訴求、環境への取組みも推進し、社会環境と共に変化するお客様のニーズに合った新商品の発売や販促活動を行い、ブレンド茶と言えば「十六茶」と認識いただけることを目指していきます。

商品概要






企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)