医療・医薬・福祉

日本コヴィディエン株式会社、カーディナルヘルス株式会社へ社名変更

日本コヴィディエン株式会社
ブランドと商号を一致させ、製品およびサービス、法人名の認知度を高めブランド価値の向上を目指す

米国・カーディナルヘルス(NYSE: CAH)傘下の日本コヴィディエン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:野田 良)は、2022年4月1日付で社名を「カーディナルヘルス株式会社(英文表記:Cardinal Health K.K.)」に変更いたします。


日本コヴィディエンは1973年の創立以来、新生児医療から周術期、在宅医療までの幅広い分野で、日本の医療ニーズに沿った医療機器及びサービスを提供しております。2017年に米国・カーディナルヘルスの一員に加わった当社ですが、今般カーディナルヘルスブランドと日本の商号を一致させることで、当社の提供する製品およびサービス、ならびに法人名を認知いただく機会とするとともに、カーディナルヘルスブランドの価値向上を図りたい所存です。
今後も引き続き、「人々の日々の生活を向上させる製品とソリューションを提供する」というカーディナルヘルスのミッションの実現にむけ、日本の医療に欠かせない存在を目指してまいります。







カーディナルヘルスについて
カーディナルヘルスは、50年にわたり、世界30か国以上で、約4万4千人の従業員とともに世界中の医療機関、薬局、研究所等に医薬品・医療製品およびデータソリューションを提供しているグローバル企業です。日本においては、日本の医療ニーズに沿った製品を、静岡県袋井市のR&Dセンター・工場で開発・生産する一方、世界的に展開されている製品群やサービスもあわせて提供しています。

会社概要
会社名:日本コヴィディエン株式会社
代表者:代表取締役社長 野田 良
資本金:4億8千5百万円
設立:1973年2月
所在地:東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー35階
URL:https://www.cardinalhealth.jp/ja_jp.html
事業内容:医療機器の輸入、製造、販売
主要取扱品目:中心静脈用カテーテル、経腸栄養用カテーテル、深部静脈血栓症予防用ポンプ、手術用手袋など
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)